Aquilion ONE / GENESIS Edition

キヤノンメディカルシステムズ

CT 640スライス

Aquilion ONEは,Aquilion ONEを超え,生まれ変わる。

Aquilion ONE / GENESIS Edition

エリアディテクターCTのさらなるグローバルスタンダード化を目指して,Aquilion ONEを超えるAquilion ONEとして誕生した,GENESIS Edition。X線出力から検出器,画像再構成に至るまでをさらに機能アップし,さらなる低線量撮影,新たな診断画像の提供,スループットの向上を実現します。ガントリ設計も一新され,さまざまな施設の設置環境にも柔軟に対応します。

メーカーページへ

特長<1>
独自のX線光学系技術 PUREViSION Optics
X線の出力から検出器に至る過程において,被ばくと画像のクオリティを決めるあらゆる要素を徹底的にブラッシュアップ。患者さんのサイズと被ばく,さらに画質のバランスを考慮した最適なX線エネルギー出力。精巧な極小切断(マイクロブレード)技術と検出器素材の最適化により,光出力を40%向上させたPUREViSION™Detector。低被ばく撮影の実現はもちろんのこと,画像ノイズやアーチファクトのより少ない鮮明な画像を提供します。

独自のX線光学系技術 PUREViSION Optics

 

特長<2>
低線量撮影と新たな診断画像をもたらす画像再構成技術 FIRST*1
順投影適用モデルベースを使用した逐次近似再構成法。従来のX線CTの画像再構成であるFBP(Filtered Back Projection)に比べ,大幅にノイズを低減できるため,さらなる低線量撮影を実現。また,空間分解能の向上やアーチファクトの発生を抑制した新たな診断画像を提供します。スキャン連動での使用や,ユーザーのニーズに合わせた強度選択も可能であり,処理速度も日常検査に使用可能なレベルにまで高速化が図られています。

低線量撮影と新たな診断画像をもたらす画像再構成技術 FIRST

 

特長<3>
ボリューム撮影範囲確認機能 エリアファインダ
位置決め用のスキャノ画像を用いることなく,ボリュームスキャン時の撮影範囲を直接視認することができます。体軸方向と体径方向の範囲変更も,簡便にガントリ操作パネルで行うことができます。患者さんのポジショニングの際に撮影範囲も同時に確認することができるため,検査時間の短縮と共に,位置決め用のスキャノ画像分の被ばくも低減できます。

ボリューム撮影範囲確認機能 エリアファインダ

 

特長<4>
さらなるスループットの向上
ガントリは780mmの大開口径に加え,最大±30度のガントリチルトにより,様々な撮影体位に対応。寝台は左右それぞれに42mm動かして位置調整が可能です。
FIRST・AIDR 3D*2の画像再構成は各々の専用ユニットで行うため,完全に並列再構成が実施でき,撮影後,即座に画像を確認できます。患者様のセッティングから撮影,画像作成までを,さらに素早く,効率的に実現し,患者様にも術者にもストレスのない快適な検査環境を提供します。

さらなるスループットの向上

 

特長<5>
施設の設置環境に柔軟に対応
数々の機能アップを図りながら,ガントリサイズは当社製64列CT Aquilion™ 64*3より小さく,検査室の最小設置スペースは19m2*4を実現。さらには電源容量を抑制し,省エネルギーな運用が可能で,より導入しやすい設計となっています。
また,人を想うカタチ,人に愛されるカタチをコンセプトとして,Patient centric design(患者中心のデザイン)を追求。無駄を省き,安心感を与える美しいデザインとなっています。

施設の設置環境に柔軟に対応

 

*1  FIRST : Forward projected model-based Iterative Reconstruction SoluTion
*2  AIDR 3D : Adaptive Iterative Dose Reduction 3D
*3  2004年9月販売開始
*4  撮影範囲1500mm寝台の場合。実際は施設のCT室や運用形態に合わせて最適にプランニングします。

・スキャナ本体
・寝台
・コンソール
・パワーディストリビュータ
・FIRST

PUREViSION Optics
・FIRST(Forward projected model-based Iterative Reconstruction SoluTion)
・エリアファインダ
・0.5mm×320列エリアディテクター搭載(PUREViSION Detector)
・Double Slice technology 640スライス再構成/回転
・Adaptive Iterative Dose Reduction 3D (AIDR 3D)
・AIDR 3D Enhanced
・Single Energy Metal Artifact Reduction (SEMAR™)
・ダイレクトドライブ方式
・7.5MHU大容量陽極接地X線管
・チルトヘリカルスキャン
・Volume EC,Organ Effective modulation (OEM),Sure KV
・Real Technology  Realtime Helical/Real Prep.™ (12フレーム/秒)
・超高速3次元画像表示
・情報表示モニタ i Station搭載
・新GUI:Time Sequence
・ニューロパッケージ
・軌道同期ヘリカルスキャンシステム
・心電同期システム
・Adaptive Motion Correction(AMC)
・バリアブルピッチヘリカルスキャンシステム
・冠動脈サブトラクション
・寝台左右動ユニット
・スキャン用/画像処理用それぞれ独立した操作卓を装備
・背面操作パネル

・歯科領域画像処理システム
・フライスルーソフトウエア
・Vessel View
・コロンビューイングソフトウエア
・呼吸同期システム
・超高速画像再構成システム(3断面CT透視)
・ラングボリュームメジャメント
・ボディパーフュージョン
・骨軟部サブトラクション
・ラングサブトラクション
・デュアルエネルギーシステム
・デュアルエネルギー組成計測
・生データデュアルエネルギーシステム
・4D骨関節計測
・4D気管支トラッキング
・4D脳動脈形態計測
・心機能解析ソフトウエア
・プラークビューイングソフトウエア
・カルシウムスコアリング
・体脂肪面積計測ソフトウエア
・心筋パーフュージョン
・インジェクタ同期システム(CANプロトコル)
・インジェクタ同期システム(CANプロトコルクラス4)
SUREXtension™
  ・その他

・T-mode Filming
・DICOM3.0対応
・4Dビューワ
・1ボタン骨抜き機能付き
   高性能カラー3D画像作成ソフトウエア
   MIP
   MPR
   CPR
   VR
   Raysum
   Spine MPR
・Real Prep.™
・Realtime Helical
  ・その他

使用状況に応じて,さまざまなメンテナンスプランをご用意しております。
詳細については営業・サービス担当者へお問い合わせください。

●お問い合わせ先
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
栃木県大田原市下石上1385番地
TEL 0287-26-5100
https://jp.medical.canon
担当部署:広報室


「Aquilion ONE」「Aquilion」「Alexion」「Real Prep.」「SUREXtension」
「ViSION Edition」 「Beyond Edition」「Focus Edition」「Advance Edition」「Access Edition」
「Aquilion ONE GENESIS」「Aquilion ONE NATURE」「PUREViSION」「SEMAR」「HeartNavi」は,
キヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
(※印はオプション機能です。)
TOP