ARIETTA Precision

日立製作所

超音波 ポータブル 外科向け

限られた空間にフィットするボディと,存在感のある画質。
今までにないスタイルの超音波診断装置 ARIETTA Precision がきっとあなたを満足させます。

ARIETTA Precision
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

外科治療に貢献し急性期医療を支えるというコンセプトのもと開発。ユーザーを選ばないシンプル操作で移動も簡単。手術室での使用に適切なパフォーマンスを提供します。

メーカーページへ

特長<1>
全面タッチパネル対応
21.5インチ全面タッチパネルモニタにより,直感で分かりやすい操作ができます。
タッチパネル操作はグローブ装着時も可能です。また,エコー画像を大きく表示するフルイメージモードに対応,離れた場所からの画像観察や検査部位をより詳細に観察する場合に有効な機能になっています。

全面タッチパネル対応

 

特長<2>
高画質
診断の妨げになるアーティファクトやノイズを低減し,組織の境界を明瞭にして観察を容易にするSilky Image Processingや,組織と血流をより明瞭に分離し,低流速の血流も感度よく描出するeFLOW等,上級機から引き継いだ高画質化技術や機能を搭載,クリアで質の高い画像を提供します。

画像ご提供:がん研有明病院消化器外科・齋浦明夫先生

(画像ご提供:がん研有明病院消化器外科・齋浦明夫先生)

 

特長<3>
手術室に適した,スリムなボディデザインを採用。
モニタユニットとベースユニットは無線接続することができ,取り外して運用することも可能です。専用リモートコントローラはリアルタイムにエコー画像を表示しながらタッチ操作が可能で,スペースが限られた手術室において多彩な設置レイアウトを実現します。装置本体すべてのパーツは清拭ワイプに対応し,清潔環境である手術室での運用をサポートします。

手術室に適した,従来装置とは異なるスリムなボディデザインを採用。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

・送受信方式 フルデジタル
・走査方式 コンベックス,リニア
・モード B,M,CFM,PW DOP,Power
・モニタ 21.5インチLCD

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

・腹部消化器/消化管
・術中(一般外科/血管外科)

・全国に拡がるサービスネットワークでしっかりとサポートします。
・お客様のご予算,ご使用状況などに応じた保守サポートプランをご用意しています。是非一度当社営業担当者にご相談ください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット
〒110-0015 東京都台東区東上野2-16-1 上野イーストタワー
http://www.hitachi.co.jp/healthcare
グローバルビジネス統括本部


製品ラインナップ

超音波 据え置き 循環器

LISENDO 880

LISENDO 880

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 850

ARIETTA 850

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA E70

ARIETTA E70

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 70

ARIETTA 70

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 60

ARIETTA 60

超音波 ポータブル 外科向け

ARIETTA Precision

ARIETTA Precision

超音波 ポータブル 汎用

ARIETTA Prologue

ARIETTA Prologue

超音波 ポータブル ノートブック(腹部,循環器,産婦人科,術中,救急,健診など)

Noblus

Noblus

超音波 据え置き 汎用

F37

F37
TOP