DCS-600EXV

日立アロカメディカル

骨密度測定装置

前腕を15秒でスキャンします。

DCS-600EXV
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

DCS-600EXVは,橈骨を測定するDXA装置です。橈骨は加齢による変形が少ないため高齢者の測定に適しています。皮質骨が主体の骨幹部と海綿骨を多く含む遠位部を1回の走査で測定できます。

メーカーページへ

特長<1>
取り扱いが簡単です。
前腕長の計測や関心領域の設定など,これまで手作業で行われていた操作を自動化しました。測定・解析から結果印刷にいたるまで一連の操作が簡単になりました。

 

特長<2>
高速スキャン・高精細画像を実現しました。
ファンビームX線方式の採用とラインセンサの搭載によって,1走査あたりのX線情報量を増やすことで高速スキャンを実現しました。高精細画像を撮影するためにラインセンサは多チャンネル式を使用しています。

 

特長<3>
わかりやすいレポートです。
判定メッセージは被検者様の測定結果に合わせたコメントを表示・印刷する機能です。また エディターにより施設様ごとのオリジナルのコメントを編集することも可能です。

走査装置
制御処理装置
付属品

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

・測定方式 DXA(DXEA)方式
・X線管電圧 42.5/70 kV
・X線管電流 0.8 mA
・医療機器の種別 管理医療機器(クラスⅡ)
特定保守管理医療機器
設置管理医療機器

・リモートコントローラ
・X線管理ユニット

・全国に広がるサービスネットワークでしっかりとサポートします。
・お客様のご予算,ご使用状況などに応じた保守サポートプランをご用意しています。
 突発的な出費を抑えられる,年単位の定額料金制保守契約もございます。
 是非一度当社営業担当者にご相談ください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
日立アロカメディカル株式会社
東京都三鷹市牟礼6-22-1
TEL 0422-45-5122
http://www.hitachi-aloka.co.jp/
メディカルシステム営業部


製品ラインナップ

超音波骨密度測定装置

AOS-100SA

AOS-100SA

骨密度測定装置 二重エネルギー骨X線吸収測定一体型装置

Dichroma scan DCS-900FX

Dichroma scan DCS-900FX

骨密度測定装置

DCS-600EXV

Dichroma scan DCS-600EXV
TOP