デジタル超音波画像診断装置 HI VISION Preirus

日立アロカメディカル

超音波 据え置き 汎用

すべてを一新してデビュー,次世代のプレミアム超音波診断装置

HI VISION Preirus
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

Pure Image
日立グループの総合力を結集して開発した Ultra BE 〔Ultrasound Broadband Engine〕により実現する「Pure Image」。プローブ,フロントエンドからバックエンドまで一新し, かつてない高精細な画像を可能にしました。

Super Flex Design
液晶モニタとコントロールパネルが一体となって操作できます。 「みる」と「操作する」が一体となるため,あらゆる検査体勢でも,無理のない操作環境を提供します。また,世界に先駆けて観察モニタにタッチパネル(Smart Touch)を搭載しました。

sfd

 

メーカーページへ

特長<1>
Pure Image
高画質化の決め手は,超音波のセンサであるプローブとデジタル信号処理回路と言えます。単結晶プローブとUltra BE(Ultrasound Broadband Engine)により,美しくクリアな画像を追求しています。

 

Pure Image

 

特長<2>
Ultra BE
超音波に特化したデジタル信号処理回路Ultra BEが,高度な超音波ビーム形成,画像処理を実現します。

 

Ultra BE

 

特長<3>
単結晶探触子
単結晶を圧電素子として採用。超音波プローブにおいて,単結晶は圧電セラミックスよりも高感度、広帯域を実現します。

 

特長<4>
HI COM
超音波ビームをリアルタイムかつ多方向に送受信し,それぞれの画像を重ね合わせます。スペックルノイズの低減や,コントラスト分解能の向上により,病変を明確に観察できるようになります。

 

特長<5>
HdTHI
日立のブロードバンド技術はハーモニック信号を極限まで広帯域化し,低周波結合波までも画像化することに成功しました。これにより分解能と深部感度が向上します。

 

特長<6>
HI REZ
HI REZ機能は,Ultra BEにより高速演算し,構造物の抽出と組織の強調を行います。これにより,コントラスト分解能,S/Nの改善を行います。

 

特長<7>
Coded
コード化送受信により,空間分解能の劣化を抑え深部感度が向上します。日立独自のハイブリッド方式により,さらなるペネトレーションの向上を実現します。

 

特長<8>
Fine Flow
高フレームレートで,高精細なカラー表示機能Fine Flow を搭載しました。通常のカラー表示よりも,血管からのはみ出しが少なく,微細血流の表示が可能です。

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

・送受信方式 フルデジタル
・走査方式 コンベックス,リニア,セクタ,ラジアル
・モード B,M,CFM,PW DOP,CW DOP,Power
・モニタ 19インチLCD
・保存 DVD,USBメモリ,USB-HDD ほか

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

循環器,腹部,表在,産婦人科,頸動脈,Real-time Tissue Elastography,Real-time Virtual Sonography ほか

・全国に拡がるサービスネットワークでしっかりとサポートします。
・お客様のご予算,ご使用状況などに応じた保守サポートプランをご用意しています。是非一度当社営業担当者にご相談ください。

・DICOM 対応可

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
日立アロカメディカル株式会社
東京都三鷹市牟礼6-22-1
TEL 0422-45-5122
http://www.hitachi-aloka.co.jp/
メディカルシステム営業本部


HdTHI, HI REZ, Ultra BE, Ultra BE/Ultrasound Broadband Engine, Fine Flow, Preirus, HI VISION Preirusは(株)日立メディコの登録商標です。

製品ラインナップ

超音波 ポータブル ノートブック(腹部,循環器,産婦人科,術中,救急,健診など)

デジタル超音波画像診断装置 Noblus

デジタル超音波画像診断装置 Noblus

超音波 据え置き 汎用

汎用超音波画像診断装置 F37

汎用超音波画像診断装置 F37
汎用超音波画像診断装置プロサウンド 2
TOP