Aquilion ONE™ / Global Standard Edition

東芝メディカルシステムズ

Area Detector CT

未来が,ここに。世界初,160mm Area Detector CT。

Aquilion ONE / Global Standard Edition

揺ぎない信念,“For The Patient”。その高い志が,史上初のArea Detector CT,Aquilion ONE™ を誕生させました。最先端のボリュームテクノロジーを惜しげもなく投入した,これまでとはまったく異った,驚愕の160mm(320列×0.5mm)ボリュームスキャンを実現します。また新たにリリースしたGlobal Standard Editionにより,さらに幅広い臨床ニーズに応え,新たな有用性を提供することが期待できます。Aquilion ONE™ は,時代を超えたArea Detector CTとして,今,新たな未来への1ページを開きます。

メーカーページへ

特長<1>
新型検出器PUREViSION Detector搭載 Area Detector CT
東芝の技術の結集である0.5mmディテクタを,体軸方向に320列配置し,わずか1回転で,体軸方向に160mmのボリュームスキャンを可能とするArea Detector CT。
新たに光出力の向上とノイズ低減の両方を達成した新型CT検出器“PUREViSION Detector”を搭載。さらなる被ばく低減と画質向上を実現します。

新型検出器PUREViSION Detector搭載 Area Detector CT

 

特長<2>
160mmボリュームスキャン
世界初の160mmディテクタを装備することで,心臓と脳を1回転のスキャン範囲内に収めることができました。最速0.35秒の1スキャンのみで冠動脈CT検査が可能で,患者さんの負担軽減とともに被ばくを大きく低減させることができます。

160mmボリュームスキャン

 

特長<3>
160列 Volume Helical Scan
ヘリカルスキャンにおいて,最大撮影FOV:φ500mmにて0.5mm×160列:80mm幅のX線ビームによる秒間200mmの超高速スキャンを実現し,体幹部600mmの範囲を約3秒で撮影可能となります。患者さんにより優しい検査をより高精度で提供できると期待されます。

160列 Volume Helical Scan

 

特長<4>
さらに進化した被ばく低減技術,AIDR 3D Enhanced
新たにNPSモデルの搭載と各種パラメータの見直しにより,コントラスト差の少ない領域でのさらなるノイズやアーチファクトの低減に加え,粒状性劣化改善,空間分解能維持,ダークバンド低減を達成することで患者さんの被ばく低減,よりやさしい検査が期待できます。

さらに進化した被ばく低減技術,AIDR 3D Enhanced

 

特長<5>
780mm ワイドボアガントリ&新コンソールシステム 
光学系のコンポーネントの高集積化により,780mmのワイドボアガントリを実現しました。体格の大きな患者さんの検査が楽になるだけでなく,CT透視などインターベンションの手技を行う際の患者さんへのアクセス性がこれまで以上に向上します。
さらにコンソールシステムを一新することにより,操作室に設置するユニットを小型化しました。これにより,機械室レスでの設置や,ユニットの卓上への設置も可能となり,検査室のみならず,操作室においての省スペース化や作業スペースの拡張を実現します。

780mm ワイドボアガントリ&新コンソールシステム

 

特長<6>
金属アーチファクト低減再構成“SEMAR"
体内に挿入された金属などのアーチファクトにより,これまで金属周辺の診断が困難でした。逐次近似再構成を応用した最新画像再構成SEMARは,金属アーチファクトを低減するため,より高い診断が可能となります。

金属アーチファクト低減再構成“SEMAR"

・スキャナ本体
・寝台
・コンソール
・パワーディストリビュータ
・付属品

・160mmエリアディテクタ搭載(PUREViSION Detector)
・高精細0.5mm撮影スライス厚
・5秒/1ボリューム再構成
・Double Slice technology 640スライス再構成/回転
・160列 Volume Helical Scan
・Adaptive Iterative Dose Reduction 3D (AIDR 3D)
・AIDR 3D Enhanced
・Volume EC,Organ Effective modulation (OEM),SurekV
・ダイレクトドライブ方式
・ガントリ開口径780mm
・7.5MHU大容量陽極接地X線管
・Single Energy Metal Artifact Reduction(SEMAR)
・Real Technology  Realtime Helical/Real Prep.™(12フレーム/秒)
・超高速3次元画像表示
・スキャン用/画像処理用それぞれ独立した操作卓を装備
・情報表示モニタ i Station搭載
・新GUI:Time Sequence
・心電同期スキャンシステム
・ニューロパッケージ
・軌道同期ヘリカルスキャンシステム
・バリアブルピッチヘリカルスキャンシステム
・心機能解析ソフトウエア
・プラークビューイングソフトウエア

・冠動脈サブトラクション
・ラングサブトラクション
・骨軟部サブトラクション
・4D脳動脈形態計測
・4D気管支トラッキング
・4D骨関節計測
・Adaptive Motion Correction(AMC)
・心筋パーフュージョン
・ボディパーフュージョン
・デュアルエネルギーシステム
・生データデュアルエネルギーシステム
・デュアルエネルギー組成計測
・超高速画像再構成システム(3断面CT透視)
・歯科領域画像処理システム
・体脂肪面積計測ソフトウエア
・Vessel View
・フライスルーソフトウエア
・インジェクタ同期システム(CANプロトコル)
・インジェクタ同期システム(CANプロトコルクラス4)
・コロンビューイングソフトウエア
・ラングボリュームメジャメント 
SUREXtension™
  ・その他

・T-mode Filming
・DICOM3.0対応 
・4Dビューワ 
・1ボタン骨抜き機能付き高性能カラー3D画像作成ソフトウエア 
  MIP
  MPR
  CPR
  VR
  Raysum
  Spine MPR
・Real Prep.™
・Realtime Helical
  ・その他

使用状況に応じて,さまざまなメンテナンスプランをご用意しております。
詳細については営業・サービス担当者へお問い合わせください。

●お問い合わせ先 
東芝メディカルシステムズ株式会社
栃木県大田原市下石上1385番地
TEL 0287-26-5100
http://www.toshiba-medical.co.jp/
担当部署:広報室


「Aquilion ONE」「Aquilion」「Alexion」「Real Prep.」「SUREXtension」
「ViSION Edition」 「Beyond Edition」「Focus Edition」「Advance Edition」「Access Edition」
「Aquilion ONE GENESIS」「Aquilion ONE NATURE」「PUREViSION」「SEMAR」「HeartNavi」は,
東芝メディカルシステムズ株式会社の商標です。
(※印はオプション機能です。)
TOP