Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2010年1月-12月 » Vol.25,No.8 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2019年1月-
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2010年8月号 2,160円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

特集
Women's Imaging 2010

【Feature 1】 Breast Imaging
マンモグラフィ検診10年:乳がん診断技術の進歩と変遷

企画協力:遠藤登喜子(国立病院機構 名古屋医療センター高度診断研究部部長)

マンモグラフィ検診の10年を振り返る─その成果と課題
わが国に最適なマンモグラフィ検診の構築をめざして
遠藤登喜子

乳がん診断技術の進歩と臨床応用の動向
1.マンモグラフィの技術的進歩と臨床応用
1)デジタルマンモグラフィの最新動向
篠原範充
2)デジタルトモシンセシスの臨床経験─従来の2D画像との比較を中心に
内山菜智子
2.超音波検査の技術的進歩と臨床応用─最新技術の特長と臨床的有用性
位藤俊一
3.MRマンモグラフィの技術的進歩と臨床応用─BI-RADSにおける撮像方法と適応基準を踏まえて
印牧義英
4.CADの技術的進歩と臨床応用─検診読影の一助となるCADの開発をめざして
森田孝子
5.モニタの技術的進歩と臨床応用─医用画像の忠実再現を求めて
市川勝弘
6.JESRA X-0093改定のポイント
松井典久

超音波併用乳がん検診の現状と展望
1.超音波併用乳がん検診の実際
1)千葉県における超音波併用乳がん検診の現状と今後の課題
【ちば県民保健予防財団総合健診センター】
橋本秀行

2)分離独立方式での併用検診の評価と課題
【聖隷予防検診センター】
森 厚嘉

【Feature 2】 Female Pelvis Imaging
低侵襲治療の最新動向と画像診断

企画協力: 藤井進也(鳥取大学医学部病態解析医学講座医用放射線学分野)

骨盤内女性臓器疾患における診断と治療の最前線
子宮筋腫の低侵襲治療に対する画像診断の役割
藤井進也

低侵襲治療の最新動向 ─多様化する治療法の展望
1.MRガイド下集束超音波療法(FUS)による子宮筋腫の治療─治療成績と認可後の動向について
福西秀信/舟木 馨
2.子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術(UAE)の現状と展望─海外の無作為比較試験結果を中心に
勝盛哲也
3.子宮筋腫に対する低侵襲治療─腹腔鏡下筋腫核出術の現状と展望
出浦伊万里

画像診断の最新動向
1.超音波技術の進歩と臨床的有用性─超音波技術の誕生から産科領域への臨床応用,そして,施行基準の標準化に向けて
増崎英明
2.3T MRIの進歩と臨床的有用性─高SNRと化学シフトの増加がもたらす女性骨盤部病変の診断能の向上
竹内麻由美/松崎健司
3.婦人科がんにおけるFDG-PET/CTの臨床的有用性
北島一宏

子宮頸がん最前線 ─検診と予防ワクチンの有効性
HPVワクチンと検診による子宮頸がんの予防
今野 良

■Women's Imaging 2010最新技術(モダリティ別技術解説)
MMG,MRI,US,SPECT/CT,DX,Monitor,PACS,Viewer,WS

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断 up-to-date

4.腹部領域(2)
検査目的の把握と検査方法選択のポイント(臨床)─128列Dual Source CTの有用性

北野 悟ほか

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント

腹部
3.肝腫瘍の造影3T MRI

大彌 歩ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

27.CT用ファントム─性能評価のためのファントム
辻岡勝美

〈新連載〉インナビネット連動企画
METISからの提言 ─日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略─
第1回日本の医療機器産業の課題と成長に向けた処方箋
和地 孝  テルモ株式会社代表取締役会長

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 101

AZE VirtualPlace 風神Plusを活用した細血管三次元画像構築の有用性
大西宏之ほか

病院ネットワーク攻略マニュアル
〜院内LANはこれでOK!

第3回 配線経路─スイッチの設置方法,ケーブルの種類とその管理
小田直之/永野 忍

ImageJ で学ぶ実践医用・バイオ画像処理
第59回 ImageJによるPET-CT Viewerの概要
山本修司

healthymagination series Advanced Report No. 7
第83回日本超音波医学会ランチョンセミナー6
超音波“Innovation”
診断から治療までの最新動向

森安史典

連動企画 INNERVISION×インナビネット
新社長が語る新戦略
高い技術力とユーザニーズにスピーディに応える組織力で,画期的なソリューションを提供していく。
山村雅夫 ザイオソフト株式会社取締役社長

Special Report
第83回日本整形外科学会学術総会 イブニングセミナー11
「整形領域におけるX線新技術の臨床応用への可能性」

直接変換方式FPDによるTomosynthesis,SLOT-Radiography,Dual-Energy撮影技術
青木隆敏
整形外科領域におけるトモシンセシスとスロットラジオグラフィーの有用性
土屋弘行

IVリポート
・JAHISが2010年度業務報告会を開催
・GEがポケットサイズの超音波診断装置「Vscan」を発表
・腹部造影超音波フォーラム2010
・10回目となる3T MR研究会が開催
・第18回日本乳癌学会学術総会
・第1回 消化管CT技術研究会
・フィリップスがMultiTransmitをテーマにしたセミナーを開催
・FUJIFILMメディカルセミナー2010
・シーメンス,第1回Breast Imaging Workshop
・MS,医療機関経営者向けシンポジウム
・「Innovative AZE 2010 OSAKA」
・AZE,放射線技師総合学術大会・東アジア学術交流大会でランチョンセミナー開催

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2010年11月号
2,160円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce