Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2010年1月-12月 » Vol.25,No.10 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2019年1月-
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2010年10月号 2,160円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
The Power of GE MRI
(提供 GEヘルスケア・ジャパン株式会社)


特別企画
第14回全国X線CT技術サミット報告
造影理論─簡単そうで難しい肝臓造影検査

■教育講演
〈座長集約:平野 透/大沢一彰〉
1.腹部CTに必要な基礎知識
辻岡勝美
2.マルチスライスCTによる肝臓領域の造影検査法
寺澤和晶
3.肝臓検査の撮影条件の考えかた
萩原芳広
4.肝臓検査における3D-CTAに必要な基礎知識
笹木 工

■特別講演:_放射線科医が考える肝臓造影法・診療放射線技師が考える肝臓造影法
〈座長集約:村上克彦/吉川秀司〉
1.数式を使わない造影理論
山口 功
2.肝臓造影検査における造影剤用量および濃度の選択
─放射線科医師の立場から

市川智章

■シンポジウム:簡単そうで難しい肝臓造影検査法
〈座長集約:山下康行/八町 淳〉
質問一覧
1.異なる装置を使用した肝多時相造影検査の検討
大塩洋平
2.肝臓におけるCT造影法
大島秀行
3.100kVとDual Energyによる肝臓ダイナミック検査
双木邦博
4.TDCを理解した至適撮影タイミングの取得
本田啓明ほか

特集
シリーズ CT新潮流 ─The Next Step of CT Imaging
第2回 被ばく低減に挑む

最新の被ばく低減技術がもたらすCTの可能性
1.MDCTにおけるX線被ばくの低減
伊達秀二/粟井和夫ほか
2.被ばく低減技術の開発とその方向性
辻岡勝美

最新の被ばく低減技術のポイント
1.新たな被ばく低減アプリケーション ─IRIS(Iterative Reconstruction in Image Space)
藤原知子(シーメンス・ジャパン)
2.被ばく線量低減および最適化のための技術
堀内哲也(GEヘルスケア・ジャパン)
3.東芝の最新CT装置における被ばく低減技術
猪川弘康(東芝メディカルシステムズ)
4.64列CT「SCENARIA」の被ばく低減技術
羽田野顕治(日立メディコ)
5.iDose─最大80%の被ばく低減を実現する画像再構成法
菅原 崇(フィリップスエレクトロニクスジャパン)

領域別被ばく低減技術の有用性─線量と画質の最適化の検討
〈心臓領域〉
1.320列Area Detector CTの実臨床における被ばく低減効果
藤本進一郎ほか
2.低電圧技術を用いたCTA─心臓領域への応用
宇都宮大輔ほか
〈小児領域〉
3.新生児・小児における先天性心疾患を中心としたプロトコールの検討
高田香織/井口信雄ほか
〈体幹部領域(上腹部を中心に)〉
4.腹部CT検査における新たな被ばく低減技術“ASiR”の有用性
田中 功ほか
〈救急領域〉
5.救急領域におけるCT検査のあり方
─Dual Energy撮影と高速二重ラセンスキャン“Flash Spiral”の有用性について

佐藤和彦/東 丈雄ほか

〈新シリーズ〉
実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート(1)

シリーズ開始にあたって
─CT Colonographyの開発経過,現状と将来展望

飯沼 元

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date

6.心・大血管領域(3)
冠動脈CTにおける希釈造影法の有用性

城戸輝仁

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント

骨軟部
5.骨軟部領域の造影3T MRI

長田周治ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

29.FOVの中心以外を考えてみれば
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 103

AZE VirtualPlace Advance Lexusを活用した
イヌの椎間板ヘルニアハンセン儀燭砲ける三次元画像診断の臨床的有用性

田村勝利ほか

healthymagination series_Advanced Report No. 10,11
第18回 日本乳癌学会学術総会ランチョンセミナー7
造影マンモグラフィの原理
Matthew Suminski
乳がんの臨床から造影マンモグラフィによせる期待
水谷三浩

連動企画 INNERVISION×インナビネット
METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略

第2回 発見・発明から医療革新への道
相川直樹
第3回 新しい医療機器開発への期待
遠藤啓吾

病院ネットワーク攻略マニュアル 〜院内LANはこれでOK!
第5回 院内LAN─大容量を扱う帯域の考え方
永野 忍/井本勇気

IVリポート
・第2回Definitionシンポジウム
・第4回SCCT研究会
・INNOVATIVE AZE 2010 TOKYO
・第1回AZE肺研究会
・フリールがAi専用CT搭載車開発の記者発表会を開催
・フィリップスが日本人の健康と精神的充足度についての意識調査を公表
・シンコム・システムズ・ジャパン iPadの活用をテーマにしたセミナーを開催
・遠隔画像診断セミナー

〈巻末特集〉
●モダリティ EXPO
●バイヤーズガイド CT 編

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce