Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2011年1月-12月 » Vol.26,No.11 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2020年1月-
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2011年11月号 2,200円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
「The 3rd Definition Symposium Report」(シーメンス・ジャパン株式会社)

特 集1
地域連携と遠隔画像診断の流儀
可搬型媒体,クラウド,タブレット端末……,キーワードから探る今と未来

総 論
1.地域連携と遠隔画像診断のこれから
中安一幸

地域連携と遠隔画像診断をめぐる制度・技術の動向
1.地域連携と遠隔画像診断におけるセキュリティのあり方
細羽 実
2.地域連携と遠隔画像診断におけるセキュリティのあり方
喜多紘一
3.遠隔画像診断ガイドラインを読み解く
金澤 右
4.地域連携と遠隔画像診断における画像情報の精度管理
奥田保男
5.可搬型媒体による施設間連携の現状と課題
原瀬正敏

長期間運用されている地域連携の成果と課題
1.既存PACSを用いた地域連携の成果と課題
萩原浩明ほか
2.大学病院を中心とした遠隔画像診断システムの運用経験
大佐賀 敦

クラウド型サービスによる地域連携と遠隔画像診断
1.C@RNA Connectを用いた放射線検査業務・画像診断連携
中山善晴
2.立川病院のクラウド型サービスを用いた画像連携
仲井間藤吾
3.京都ProMedが取り組むデータセンターを活用した遠隔画像診断および
  彦根市立病院における画像外部保管の実用経験と今後の展望

河上 聡
4.クラウド型遠隔画像診断システムの地域医療連携への応用
松尾義朋

モバイル端末を活用した地域連携と遠隔画像診断
脳卒中診療のための遠隔画像診断補助システム「i-Stroke」
高尾洋之

遠隔画像診断サービスの最新動向
1.大学中心のNPOが手掛ける遠隔画像診断サービス
藤井正彦/杉村和朗
2.PACSベンダーが手掛ける遠隔画像診断サービス
森脇博信
3.資金の要らない,失敗しない遠隔画像診断起業のノウハウ
岩崎 康

クラウド型サービスの最新技術解説
1.クラウド型遠隔読影環境提供サービス
─読影会社導入コストゼロから地域医療連携サービスへ

大野 孝(イーサイトヘルスケア)
2.医用データ外部保管委託サービス
「CARESTREAM Vue for Cloud-Based Services」

河野 亨(ケアストリーム)
3.infomity2.0連携ソリューション
松村 健(コニカミノルタ)
4.「医知の蔵」─クラウド型医用画像外部保管サービス
湯藤 寿人(GEヘルスケア)
5.新しい遠隔読影のかたち「Virtual-RAD」クラウド型遠隔読影ASPサービス
古澤良知(ドクターネット)
6.医療連携におけるクラウド環境の利用
舟橋 毅(富士フイルム)
7.外部保管サービスとオープンプラットフォーム化
坂野哲平(学会研究会jp)

特集2
専門技師認定制度の行方
認定基準の共通性や連携は可能か

●第5回 日本放射線技術学会・日本放射線技師会公開合同学術セミナー報告

●望ましい専門技師制度,認定機構のあり方とは
1.日本放射線技術学会としての見解
─共通基準や連携の可能性,大学・大学院で考えている技師像を中心に

小寺吉衞
2.日本放射線技師会が提案する認定技師・認定機構について
松本 貴

最新のMRI診断技術と造影法
乳腺領域における造影検査のポイント

3.徳島大学病院における乳房MRI
瀧 雅子ほか

新シリーズ
心臓CTの常識─Evidence, Consensus and Guideline
連載開始にあたって
1.エビデンスに基づく心臓CT
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!

8.ケミカルシフト?
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

42.CT装置の保守管理─X線管の回転時間測定
辻岡勝美

iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト

浪速区医師会の病診連携システム「ブルーカード」における
iPadとSyncnel for Enterpriseを用いた情報共有について

久保田泰弘

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア

No. 115
AZE VirtualPlace 雷神 Anatomiaフルオート冠動脈CT解析ソフトウェアの使用経験

本田 恵一ほか

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第69回 ImageJを用いたDNAマイクロアレイの画像解析
山本修司

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
ワイヤレスフラットパネルディテクタを搭載したデジタルX線撮影装置を臨床に活用
─高画質デジタル画像処理と自動長尺撮影など豊富なアプリケーションを駆使した検査を実施
鳥取大学医学部附属病院

シーメンス超音波診断装置を支えるニッポンの技術力
東日本大震災の被災からの速やかな復旧に対し,シーメンスUS部門ジェフリー・バンディCEOが謝辞を贈る

PICK UP
第59回日本心臓病学会学術集会ランチョンセミナー6
日常診療における遅延造影MRIの有用性
心エコーのようにCMRを使いたい

寺岡邦彦

Seminar Report
第27回診療放射線技師総合学術大会/第18回東アジア学術交流大会ランチョンセミナーLS-5
FPD搭載デジタルX-TVがもたらす臨床価値 ─ここ10年の技術的進歩と今後への期待─

1.検診におけるデジタルX線テレビ装置の有用性とFPD搭載型への期待
高橋伸之
2.当院における機器評価と装置メーカに期待する技術革新
都築史郎

IVリポート
・第39回日本磁気共鳴医学会大会
・METIS,第5回医療テクノロジー推進会議
・Global Standard CT Symposium 2011
・GE healthymagination Day in Kansai
・GE,第3回ヘルシーマジネーション・カレッジ
・GE,「第1回TOMO友の会」
・東芝,「CTを用いた大腸がん検診技術」セミナー
・がん検診企業アクション 東京セミナー

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
防護用品&クリニック編

● Information
・超音波スクリーニング研修
・消化管CT技術研究会
・EIZOセミナー

● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2000年4月号
1 x 2011年6月号
1 x 2000年2月号
1 x 2011年5月号
1 x 2000年3月号
1 x 2011年12月号
1 x 2011年4月号
1 x 2011年11月号
1 x 2011年3月号
1 x 2000年6月号
1 x 2011年10月号
1 x 2000年8月号
1 x 2011年2月号
1 x 2011年9月号
29,150円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce