Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2012年1月-12月 » Vol.27,No.1 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2020年1月-
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2012年1月号 Sold out
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
RSNA 2011 ハイライト
TECHNICAL EXHIBITS


シリーズ特集
シーン別画像診断のいま─求められる画像と応える技術
【Scene Vol.4】
オートプシー・イメージング(Ai)
─社会的要求への対応と課題─

企画協力:塩谷清司(筑波メディカルセンター病院放射線科科長)

プロローグ:死因不明社会からの訣別に向けて

1.Aiはなぜ必要か,どのように実施するか
─求められる背景,期待される役割,実施に際するさまざまな課題など

山本正二
2.Aiに求められる画像診断とは
─Ai画像の特徴,生体あるいは病理との対比による診断基準の確立に向けて

高橋直也
3.Ai実施における注意点,ノウハウとは
─立案から運用まで

小林祥泰/竹下治男

オートプシー・イメージング(Ai)実施のケーススタディ
 ─チーム医療としての関連部署の見解と役割

1.群馬大学大学院医学系研究科オートプシー・イメージングセンター
・総論:群馬大学におけるオートプシー・イメージング
─Aiセンターの仕組みと運用,外部との連携,成果,課題など

平澤 聡ほか
・法医学の立場から
佐野利恵
・解剖学の立場から─OsiriXによるCTと解剖実習の統合
村上 徹ほか
・救急医学の立場から
大嶋清宏
・小児医学の立場から
溝口史剛
・放射線医学の立場から
1)放射線診断医としての見解と役割
粟田さち子
2)診療放射線技師としての見解と役割
武井宏行

2.福井大学医学部Aiセンター
・ITをベースにした,生涯教育のツールとしてのAiの位置づけ

法木左近ほか

オートプシー・イメージング(Ai)の二次的利用への取り組み

1.自動車交通事故安全対策へのCT画像の活用
─現状と将来

高山晋一ほか
2.日本人に適した骨接合材料の開発にAiを活用
─骨形態の画像ライブラリ作成に向けて

上杉雅文
3.遠隔ネットワークによるAiの画像解析サービス
山本修司
4.法医学領域における死後画像の高次元画像解析
服部麻木ほか
5.裁判員裁判でのAi画像使用経験
─期待されるAiの役割と有効利用について

飯野守男
6.計算解剖学に基づくAi支援
─Computer-Aided Autopsy Imaging Based on Computational Anatomy

清水昭伸
7.歯科的個人識別におけるX線画像活用の最前線
青木孝文/小菅栄子

エピローグ:オートプシー・イメージングの展望

死因究明に関するオートプシー・イメージング(Ai)の現状と今後の課題
高野英行

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート 10

Case 4 亀田メディカルセンター幕張
その2 画像処理,読影,そして今後の展望

光島 徹ほか

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline

3.これからの心臓CTを用いた研究のあり方と問題点
船橋伸禎/水野直子

〈新連載〉Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ
1.連載開始にあたって
─富山大空襲からの生還─

土井邦雄

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!

10.高速スピンエコー法
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

44.CT装置の画質評価
辻岡勝美

iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト

第9回 iPhone・iPadとOsiriX,SNS,オンラインストレージを活用して若手外科医を育てる
網木 学

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア

No. 117
整形外科領域におけるAZE VirtualPlaceの魅力,Power
─当院でのAZEワークステーションの位置づけ

玉井 勲

healthymagination series
Advanced Report

No. 5 MR Elastography and IDEAL IQ
─New MR evaluation tools for diffuse liver disease

Jeong Min Lee
No. 6 肝臓MR Elastography
─本邦における臨床使用経験と今後の展望

本杉宇太郎
No. 7 アミロイドイメージングの現状と展望
石井賢二
No. 8 心臓用半導体SPECT「Discovery NM 530c」の実力
─基礎的・臨床的検討─

望月輝一

Seminar Report
第21回日本乳癌検診学会学術総会ランチョンセミナー10
最新マンモグラフィシステムの使用経験

─撮影時情報入力機能(Exam-Marker)の活用─
1.撮影技師の立場から

瀬尾芳子
2.読影医の立場から
東野英利子

第47回日本医学放射線学会秋季臨床大会ランチョンセミナーLS-3
3テスラMRIの新たな可能性

1.腹部領域におけるVantage Titan 3Tの使用経験

高橋 哲
2.3T MRIの臨床経験
田嶋 強

METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
第9回 医療機器開発研究の発展のために
桐野高明

IVリポート
・ドナルド・マクドナルド・ハウス 東大 開所式
・第31回医療情報学連合大会
・第22回 高橋信次記念講演・古賀佑彦記念シンポジウム
・第8回CAS Young Investigator Award
・日立メディコ,柏事業場 見学会

● Information
・第6回全国X線撮影技術読影研究会(NTRT)
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2012年2月号
1 x 2012年9月号
1 x 2012年8月号
1 x 2012年7月号
8,800円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce