Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2012年1月-12月 » Vol.27,No.10 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2020年1月-
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2012年10月号 2,200円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
Aquilion PRIME Symposium 2012
(提供:東芝メディカルシステムズ)


“断らない救急”を掲げ先進の医療を展開する新病院を3D画像処理ネットワークが支援
ziostation2、VersaWebで3Dデータの院内配信システムを運用
石心会川崎幸病院

特集
Digital Radiography(DR)を極める【静止画編】
ワイヤレスFPD & 新アプリが拓く新時代

企画協力:田中利恵/真田 茂(金沢大学医薬保健研究域保健学系)

I 進化し続けるFPDシステム

1.FPDはdigital radiography(DR)に何をもたらしたか
─21世紀とともに歩む歴史

田中利恵/真田 茂

2.デジタル画像技術温故知新
─FPDによるフルデジタル化時代に必要なこと:全面CR化にいち早く取り組んだ経験から

船橋正夫

3.ワイヤレスFPDは一般撮影をどう変えるか?
─導入,検査,運用から考える

柳田 智

II FPD新時代に改めて考えるデジタル画像のあり方

1.装置間の線量評価のための新しい指標 “exposure index:EI”の概念と活用方法
國友博史

2.ITの立場から画質と線量の最適化のために何ができるか
─EIを利用した管理の可能性を中心に

山本勇一郎

3.FPDシステムにおける放射線防護,被ばく低減への取り組み
小林謙一

III 臨床報告1【ワイヤレスFPDシステム編】─臨床現場を変える! 臨床現場が変わる!

1.整形外科領域における「FlashPad」の使用経験
徳永育美/京田秀東

●ワイヤレスフラットパネルディテクタ「FlashPad」の紹介(GE)

2.「CALNEO C」の使用経験とFPDの将来展望
三枝裕之/笠原朗弘

●ワイヤレスカセッテFPDシステム「CALNEO SQ」(富士フイルム)

3.「CXDI-70C Wireless」導入によるワイヤレス運用の評価
田代秋一

●キヤノンワイヤレスFPD「CXDI-70C Wireless」「80C Wireless」(キヤノン)

4.ワイヤレスポータブルディテクタ(WPD)の有用性─実際の臨床を通して
小野陽司

●トータル設計ならではのワイヤレスポータブルディテクタ(WPD)運用のメリット(フィリップス)

5.一般撮影部門における「AeroDR」の使用経験
─立位・臥位専用機としても高い能力を発揮する一般撮影の新しい形

東出 了

●フルサイズのワイヤレスカセッテDR「AeroDR1717」(コニカミノルタ)

6.「ケアストリームDRX-Transportableシステム」の巡回健診における有用性
岩浪 満

●回診車,検診バスなど用途に応じて選択可能な「ケアストリームDRX-Transportableシステム」(ケアストリーム)

7.ワイヤレスFPD搭載「MobileDaRt Evolution」の使用経験とその有用性
柳田 智

●ワイヤレスで進化するオペレーション
デジタル式回診用X線撮影装置「MobileDaRt Evolution」(島津)

8.「Mobilett Mira」と「wi-D」によるポータブル検査のワークフロー向上と画質改善(シーメンス)

IV 臨床報告2【アプリ・ツール編】─新たな臨床価値の創造

1.Definium 8000における「DEI」を用いた線量管理
油原俊之

●デジタル一般撮影システムの線量指標「DEI&DI」について(GE)

2.陥入爪・巻き爪の末節骨診断─「Volume RAD」によるトモシンセシス撮影
市川幸宏ほか

●「Volume RAD」(トモシンセシス)の臨床的有用性(GE)

3.新コントロールソフトウエア「CXDI-NE Ver.2.0」の使用経験
盒狭┨/谷脇貴博

●CXDI-70C Wireless,CXDI-80C Wirelessにおける「CXDIコントロールソフトウエアNE Ver.2.0」(キヤノン)

4.フィリップス社製DigitalDiagnostにおける長尺撮影の使用経験
川本清澄

●DigitalDiagnostシリーズ より質の高い撮影業務をサポートするシステム(フィリップス)

5.回診撮影システム「AeroDR」の運用
福井 浩

●「AeroDRポータブルソリューション」の紹介
─既存ポータブル撮影装置のデジタル化を加速するアプリケーション「AeroSync」
(コニカミノルタ)

FPDシステムの近未来予測

1.FPDシステムにおける課題に取り組む
市川勝弘

2.適応の広がりを予想する─デジタルマンモグラフィにおけるFPD利用の展望
篠原範充

3.FPDシステム研究・開発の最新動向
本田道隆

心臓CTの常識─Evidence, Consensus and Guideline
12.2012年8月にドイツ・ミュンヘンで開催された欧州心臓病学会年次集会での心臓CTのトピックスと最近の論文─The DeFACTOとCORE320,CONFIRM登録を中心に
船橋伸禎

iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト

第18回 医学生によるiPad活用とMEDiSHAREの活動
田沢雄基

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!

19.パラレルMRI
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

53.ボウタイフィルタとX線エネルギー
辻岡勝美

Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ

10.ロングレンジの研究の重要性とアメリカでの研究のやり方
土井邦雄

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェアNo. 126

当センターにおける循環器領域を中心としたAZE VirtualPlace活用方法
鈴木諭貴

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
デジタルX線の高い画像処理技術をベースとして胸部X線撮影のさらなる精度向上に取り組む
─ワイヤレスポータブルディテクタの搭載と画像処理技術UNIQUEで胸部画像診断に貢献
福井大学医学部附属病院

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
高精細な画像とスループットの向上を実現するFPD搭載デジタルマンモグラフィ「MammoDiagnost DR」
─ マンモ専用ビューワ「IDS7/mx」と組み合わせたシステムを導入し,バイオプシー検査も実施
医療生協さいたま 埼玉協同病院

Check it out!
シーメンス マーケットプレイス開設

IVリポート
・第1回消化管先進画像診断研究会(GAIA)
・シーメンス「The 4th Definition Symposium」
・東芝「Global Standard CT Symposium 2012」開催
・GE「MR Touch」を発表
・フィリップス 超音波診断装置2機種を発表
・富士フイルム「LASEREO(レザリオ)」新製品発表会
・NEDO 東京大学,オリンパスとの高機能手術支援ロボットの試作機を発表
・GE ウィメンズ・ヘルスケアセミナー
・東芝「関節リウマチ評価のパラダイムシフト」
・Vidyo Japan 事業戦略説明会を開催

● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
X線血管撮影装置・X線TVシステム・多目的撮影装置 編



ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce