Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2013年1月-12月 » Vol.28,No.7 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2019年1月-
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2013年7月号 2,160円(税込)

【本体価格:2000円(税別)】

特集
Radiotherapy Today 2013
粒子線治療最前線
進化する粒子線治療の現況と展望
企画協力:辻井博彦(放射線医学総合研究所フェロー)

‌ 総 論:粒子線治療大国としてのわが国の現状
辻井博彦

粒子線治療の現状と展望
●粒子線治療実施施設からの報告
1.放射線医学総合研究所重粒子医科学センター:HIMAC
鎌田 正

2.‌群馬大学重粒子線医学センター:GHMC
中野隆史

3.兵庫県立粒子線医療センター:HIBMC
  ─兵庫県立粒子線医療センターのあゆみ
不破信和/須賀大作

4.筑波大学陽子線医学利用研究センター:PMRC
櫻井英幸ほか

5.‌‌国立がん研究センター東病院:NCCE
秋元哲夫

6.静岡県立静岡がんセンター
村山重行/藤  浩

7.メディポリスがん粒子線治療研究センター
菱川良夫

8.福井県立病院陽子線がん治療センター
山本和高

9.名古屋陽子線治療センター
溝江純悦

10.南東北がん陽子線治療センター
中村達也/晴山雅人

●開設予定施設からの報告
1.九州国際重粒子線がん治療センター:SAGA HIMAT
工藤 祥

2.神奈川県立がんセンター重粒子線治療施設:i-ROCK
中山優子ほか

3.北海道大学分子追跡陽子線治療施設
白圡博樹/梅垣菊男

4.相澤病院陽子線治療センター
荒屋正幸

最新の粒子線治療装置について

1.一人でも多くの方の治療のために
 ─粒子線治療装置のたゆまなき進化と改善(三菱電機)

2.日立の粒子線治療システム(日立製作所)

3.高速3Dスキャニング技術と超伝導ガントリで重粒子線治療をより身近なものに(東芝)

4.住友重機械の陽子線治療システム
 ─高精度な照射技術と世界初の上下配置型を実現(住友重機械工業)

5.医療用超伝導シンクロサイクロトロンを搭載した小型陽子線治療装置の紹介(千代田テクノル)

シリーズ特集
チーム医療における診療放射線技師の役割
【Vol.2】
読影補助業務への取り組みと期待される役割とは
企画協力:‌北村善明(公益社団法人日本診療放射線技師会理事)
     加藤京一(公益社団法人日本診療放射線技師会読影分科会委員長)

1.総 論:診療放射線技師の読影補助業務について
加藤京一

2.救急医療現場における読影補助と診療放射線技師の役割について
 ─日本救急撮影技師認定機構の立場から
坂下惠治

3.検診現場における読影補助と診療放射線技師の役割について
 ─検査精度向上のために今日から取り組める読影補助
眦萢セ

4.埼玉県診療放射線技師会における読影補助の取り組み
 ─読影力の向上をめざして
田中 宏

5.診療放射線技師の読影補助に期待すること
 ─救命救急医師の立場から
船曵知弘

目次裏
JRC2013 ziosoft/AMIN Seminar Report 超四次元画像“PhyZiodynamics”テクノロジーによる定量解析の可能性

1. PhyZiodynamicsを用いた包括的な心機能診断 〜心筋局所壁運動の定量化:ストレインの臨床応用
真鍋徳子 氏(北海道大学病院放射線診療科講師)

2. 呼吸動態をPhyZiodynamicsで観る 〜呼吸動態の局所的解析
森谷浩史 氏(大原綜合病院附属大原医療センター画像診断センター長

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
19.‌冠動脈CT血管造影における
冠動脈狭窄の検出と再定義(前編)
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
62.‌逐次近似画像再構成,逐次近似画像
フィルタ(TV法)の性能評価
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.7〈脊椎No.2〉
2.Luschka関節と頸椎正面撮影 その2
(Luschka’s joint or AP view radiography projection of cervical spine)
安藤英次

Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ
19.‌シカゴ大学とベンチャー企業との共同作業
土井邦雄

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 135
AZE VirtualPlaceと根本杏林堂インジェクタの連携によるインジェクタ情報の抽出および臨床応用
五味達哉/長谷川 誠

US Report
第30回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会ランチョンセミナーL1
Quasi-Static Elastographyの新ステージ,FLRの新ステージ

1.‌Breast ElastographyにおけるFLR
中島一毅

2.「Assist Strain Ratio」の使用経験
森島 勇

Seminar Report
第30回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会イブニングセミナー 1
乳腺超音波診断の最前線

1.乳腺超音波診断─最新技術を駆使して─
森田孝子

2.乳腺腫瘤における造影超音波の有用性
金澤真作

User's Voice vol.3
FAZONE CB(富士フイルムメディカル)
頸部体表からの“INNERVISION”
赤埴詩朗(NTT西日本大阪病院)

IVリポート
・日本超音波医学会第86回学術集会開催
・AZE展2013 開催
・JIRA,定時社員総会および活動報告会を開催
・JAHIS平成25年定時社員総会開催
・遠隔画像診断支援インテンシブ生涯教育コース2013
・第14回富士通病院経営戦略フォーラム

● 市・場・発

● Information
・第17回 CTサミット
・第6回 消化管CT技術研究会

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド  クリニック 編

◆別冊付録「ITvision No.28」



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2014年10月号
1 x 2013年3月号
1 x 2009年3月号
1 x 2009年11月号
1 x 2014年2月号
1 x 2010年3月号
1 x 2006年7月号
1 x 2010年2月号
17,280円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce