Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2013年1月-12月 » Vol.28,No.8 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2019年1月-
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2013年8月号 2,160円(税込)

【本体価格:2000円(税別)】

特集
Women's Imaging 2013〈Vol.8〉Breast Imaging
スクリーニングから精密検査へ:
検査法の選択と適応を中心に
企画協力:遠藤登喜子(国立病院機構 名古屋医療センター高度診断研究部部長)

‌ 二次検診(精密検査)の現状と課題
アンケート調査からわかった二次検診─精密検査─の実態
遠藤登喜子

二次検診(精密検査)における画像診断の動向
1.国内外のガイドラインから見る精密検査の実際と方向性
戸崎光宏
2.‌精密検査におけるDMGの技術進歩と臨床応用
 1)次世代CADを精密検査にどう生かすか?
   村松千左子
 2)乳房トモシンセシスを精密検査にどう生かすか?
   鯉淵幸生ほか
 3)‌‌造影マンモグラフィを精密検査にどう生かすか?
   明石定子

3.精密検査におけるUSの技術進歩と臨床応用
 1)カラードプラを精密検査にどう生かすか?
   梅本 剛
 2)乳腺造影超音波を精密検査にどう生かすか?
   印牧義英

4.精密検査におけるMRIの技術進歩と臨床応用
 1)MRIを精密検査にどう生かすか?─ガイドラインに基づく臨床経験を中心に
   磯本一郎

5.‌精密検査におけるPETの技術進歩と臨床応用
 1)乳房専用PETを精密検査にどう生かすか?
   金尾昌太郎

ハイリスクグループに関する最新情報
家族性・遺伝性乳がん,トリプルネガティブ乳がんへの対応を中心に
川本久紀

‌モダリティ別精度管理のポイント
─精密検査の質を担保する検査装置における精度管理の考え方
 1)DMGの精度管理における課題
   白岩美咲/遠藤登喜子
 2)USの精度管理に対する提案
   森田孝子
 3)MRIの精度管理に対する提案
   門澤秀一ほか

■Breast Imaging最新技術(モダリティ別技術解説)

目次裏
8列CTから80列のAquilion PRIME/Beyond Editionへ更新し地域医療に貢献
最高峰マルチスライスCTのもたらすスループットの向上と高画質が検査の適応を拡大
医療法人潤心会 熊本セントラル病院

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
20.‌冠動脈CT血管造影における冠動脈狭窄の検出と再定義(後編)
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
63.‌自動化するCT装置
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉 
一般撮影技術を見直そう! No.8〈手関節No.1〉
1.‌手関節側面撮影における弛緩肢位 その1
(‌Lat view radiography projection in relaxation position)
安藤英次

Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ
20.‌学術研究のより良い進め方と考え方
土井邦雄

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 136
選択的非造影MRAとワークステーションにて
治療適応判断・治療効果判定を行った肝内門脈体循環短絡(IHPSVS)の1例
渡部 茂

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
トモシンセシス対応FPD搭載デジタルマンモグラフィ
「Selenia Dimensions」がもたらす乳腺診療のブレイクスルー
─トモシンセシスによる感度・特異度の向上,診断の質の向上を実現
慶應義塾大学病院

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
最新式のハイブリッド手術室で
「高度な診療機能を持つかかりつけ病院」として地域医療に貢献
─大動脈瘤ステントグラフト内挿術を中心にハイブリッド手術の実績を伸ばす
医療法人朗源会 おおくまセントラル病院

US Report
第38回日本超音波検査学会学術集会ランチョンセミナー
乳腺Real-time Tissue Elastographyのあてかた,撮りかた,読みかた
〜今,ここで基本を知ろう〜
梅本 剛

日本超音波医学会第86回学術集会ランチョンセミナー15
肝疾患に対する超音波診断の現状〜今後の展望
1.‌肝癌治療におけるRVSの有用性と今後の展望
今井康晴
2.‌Real-time Tissue Elastographyの現状と今後の展望
矢田典久

日本超音波医学会第86回学術集会ランチョンセミナー16
出生前診断サポートにおける超音波検査の利用法
1.‌ブラッシュアップ胎児スクリーニング 〜Bモードだけじゃもったいない!〜
松岡 隆
2.‌2Dトラッキング技術を用いた胎児計測における新たな可能性
中田雅彦

Seminar Report
日本超音波医学会第86回学術集会ランチョンセミナー14
超音波画像診断が創るリウマチ診療の最前線
池田 啓
IVリポート
・日本CT技術研究会 第1回学術大会
・第3回TOMO友の会
・「Accent MRI」のプレス向け説明会
・亀田京橋クリニック メディア内覧会を開催

● 市・場・発

● Information

・IWDM2014
・第3回 消化管先進画像診断研究会
・CCT2013

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
マンモグラフィ 編

◆別冊付録
「FCR30周年記念号
デジタルイメージングへの挑戦受け継がれる革新のDNA 〜フィルムからデジタルへ〜」
(提供:富士フイルムメディカル)



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2006年11月号
1 x 2013年1月号
1 x 2010年11月号
1 x 2014年7月号
1 x 2010年10月号
1 x 2018年4月号
1 x 2013年12月号
1 x 2010年12月号
1 x 2006年2月号
19,656円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce