Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2020年1月-12月 » Vol.35 No.9 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2020年9月号 2,500円(税込)

特 集
Step up MRI 2020
最新技術が広げるMRIの可能性
基礎から臨床の最前線まで
企画協力:五島 聡(浜松医科大学放射線診断学・核医学講座教授)

総 論
注目の新技術から見る将来展望
五島 聡

最新MRI技術の可能性:基礎編
1.MR lymphangiographyの有用性
棚橋裕吉ほか
2.超高磁場MRIによる脳機能評価の実際
福永雅喜
3.Ultra Gradientシステムの開発動向,将来展望
佐野勝廣/堀 正明
4.超偏極イメージング
兵藤文紀/松尾政之
5.MRIの定量化技術の現状と今後の展望
椛沢宏之
6.深層学習を用いたMRI最新技術の現状と展望
八坂耕一郎
7.拡散強調画像における深層学習の研究動向
大野直樹

最新MRI技術の可能性:臨床編
1.定量的磁化率マッピングを用いた認知症診断の最新動向
工藤與亮
2.4D Flow MRIの臨床応用の実際と将来展望
関根鉄朗
3.心臓MRIによる心筋ストレイン解析の現状と展望
石田正樹
4.Simultaneous MR relaxometryの有用性と将来展望
─Simultaneous MR relaxometry:clinical utility and future prospects
藤田翔平
5.自由呼吸下肝ダイナミック撮像による診断の実際
雄山一樹ほか
6.膵臓MRIにおける定量化の現状と今後の展望
野田佳史/松尾政之
7.乳房MRIにおける定量化の現状と今後の展望
後藤眞理子
8.深層学習を用いた画像再構成技術の臨床応用の実際
中浦 猛

第48回日本磁気共鳴医学会大会の抱負
磁気共鳴医学の調和と展開
佐々木真理

MRI技術開発の最前線
・心機能定量解析の新たな展望
─Multi-Chamber Wall Motion Tracking(キヤノンメディカルシステムズ)
・AIR Simply Better
─次世代のMRIシステムを築く新たなソリューション(GEヘルスケア・ジャパン)
・被検者を選ばないMRI検査のために
─撮像中の動きや体内インプラントの影響の軽減(シーメンスヘルスケア)
・検査環境を改善する日立のMRIシステムソリューション(日立製作所)
・「Ingenia Ambition 1.5T」が提案するMRIの新たな可能性(フィリップス・ジャパン)

目次裏
杏林大学医学部付属病院
急性期脳梗塞における治療までの“時間短縮”と脳の“組織評価”を最新技術で両立
ディープラーニングを活用した読影支援ソリューションが医師の診断やスタッフのワークフローを支援

めざせ達人シリーズ〈一般X線撮影編〉
─いま伝えたいこと─ No.6
胸部FPD撮影における最適線質90kV,Cuフィルタの標準化
小田敍弘

医療人のための流体力学 入門 第14回
数式が苦手でもわかる流体力学の基礎から循環器領域への応用まで 最終回
医療における流体力学の今後の展望(Part 2)
横山博一/中村匡徳

Canon Clinical Report
うえの病院
地域に根差し急性期から在宅まで展開する高度で幅広い医療を支える80列CT
“AiCE-i”による高画質・低被ばく検査やDECTを整形領域や透析のスクリーニングに活用

varian RT REPORT
がん医療における放射線治療 最前線 No.11
新型コロナ感染流行下の放射線治療
〜日本放射線腫瘍学会の取り組み〜
中村聡明

Special Contribution
X線TV装置「Ultimax-i」“octave SP”におけるノイズ低減効果と使用経験
西澤健吾/梶原 直

IVリポート
・がん対策推進企業アクションがメディアセミナー
「コロナ禍におけるがん対策,がん治療」を開催

● Information
・特定非営利活動法人日本大腸CT専門技師認定機構,大腸CT専門技師認定制度を開始

● 市・場・発

● 次号予告

〈巻末特集〉モダリティ EXPO バイヤーズガイド
MRI関連・冷凍手術器・近赤外光脳機能計測装置 編



ショッピングカート 全商品表示
カートは空です...
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce