日立製作所,日立メディコ,日立アロカメディカルの再編に係る再編方式の変更および吸収分割契約締結を発表

2016-1-13

日立製作所


(株)日立製作所(以下,日立),(株)日立メディコ(以下,日立メディコ)および日立アロカメディカル(株)(以下,日立アロカメディカル)は,2015年7月21日,ヘルスケア事業強化に向けた日立メディコおよび日立アロカメディカルの日立への吸収合併および製造子会社設立を決定し,発表した。その後,最適な事業運営体制などのさらなる検討を行った結果,1月13日,当初の再編方式を変更し,日立メディコおよび日立アロカメディカルの製造部門以外の部門(営業や企画など。以下,分割対象部門)をそれぞれ吸収分割により日立に承継する(以下,本会社分割)とともに,本会社分割後に日立メディコによる日立アロカメディカルの吸収合併を行うことについて合意し,本会社分割に係る吸収分割契約(以下,本吸収分割契約)を締結したことを発表した。
なお,本会社分割は,100%子会社から日立が事業を承継する吸収分割であるため,開示事項・ 内容を一部省略して開示している。

1. 本会社分割の要旨

(1)本会社分割の日程
契約締結日:2016年1月13日
実施予定日(効力発生日):2016年4月1日(予定)
(注)本会社分割は,日立においては会社法第796条第2項に定める簡易吸収分割,日立メディコおよび日立アロカメディカルにおいては同法第784条第1項に定める略式吸収分割に該当するため,3社とも本吸収分割契約の承認に関する株主総会を開催する予定はない。

(2)本会社分割の方式
日立メディコおよび日立アロカメディカルを吸収分割会社とし,日立を吸収分割承継会社とする吸収分割である。

(3)本会社分割に係る割当ての内容
日立は,本会社分割に際して,日立メディコおよび日立アロカメディカルに対し,株式その他の財産等の割当を行わない。

(4)本会社分割に伴う新株予約権および新株予約権付社債に関する取扱い
日立メディコおよび日立アロカメディカルは,新株予約権および新株予約権付社債を発行していない。

(5)本会社分割により増加する資本金
本会社分割による日立の資本金の増加はない。

(6)本会社分割により承継会社が承継する権利義務
日立は,効力発生日において,本吸収分割契約に定める範囲の日立メディコおよび日立アロカメディカルの資産,知的財産権等,債権債務および契約上の地位,ならびに日立メディコおよび日立アロカメディカルの従業員との間の労働契約その他一切の権利義務を承継する。

(7)債務履行の見込み
本会社分割において,日立が負担すべき債務については,履行の見込みに問題はないと判断している。

2. 本会社分割の当事会社の概要

(1)承継会社

(1)名称:株式会社日立製作所
(2)所在地:東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
(3)代表者の役職・氏名:執行役社長兼 COO 東原 敏昭
(4)事業内容
情報・通信システム,社会・産業システム,電子装置・システム, 建設機械,高機能材料,オートモティブシステム,生活・エコシス テム,その他(物流・サービス他),金融サービスの9セグメントに わたる,製品の開発,生産,販売,サービス
(5)資本金:458,790 百万円
(6)設立年月日:1920年2月1日
(7)発行済株式数:4,833,463,387 株
(8)決算期:3月
(9)大株主および持株比率(2015年3月31日現在)
  日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 6.24%
  日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 4.57%
  日立グループ社員持株会 2.07%
  日本生命保険相互会社 1.93%
  ナッツ クムコ 1.74%
(10)直近事業年度(2015年3月期)の財政状態および経営成績(連結/IFRS)(単位:百万円。特記しているものを除く)
  親会社株主持分 2,942,281
  総資産 12,433,727
  1株当たり 親会社株主持分(円) 609.35
  売上収益 9,774,930
  継続事業税引前当期利益 518,994
  親会社株主に帰属する当期利益 217,482
  基本1株当たり親会社株主に帰属する当期利益(円) 45.04

(2)分割会社

  分割会社(1) 分割会社(2)
(1)名称 株式会社日立メディコ 日立アロカメディカル株式会社
(2)所在地 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 東京都三鷹市牟礼六丁目22番1号
(3)代表者の
役職・氏名
取締役社長 山本 章雄 取締役社長 清村 幸利
(4)事業内容 医療機器および医療情報システムの開発,製造,販売および据付,保守サービス等 医用電子装置,汎用分析装置,医用分析装置の製造および販売等
(5)資本金 13,884百万円 6,465百万円
(6)設立年月日 1949年5月9日 1950年1月20日
(7)発行済株式数 38,795,425 株 27,355,375 株
(8)決算期 3月 3月
(9)大株主および
持株比率
(2015年3月31日現在)
株式会社日立製作所 100% 株式会社日立メディコ 100%
(10)直近事業年度(2015年3月期)の財政状態および経営成績 (個別/日本基準) (単位:百万円。特記しているものを除く)
純資産 40,125 53,239
総資産 108,082 68,622
1株当たり純資産(円) 1,034.29 1,946.21
売上高 83,298 57,027
営業利益 △4,163 5,305
経常利益 △1,759 5,775
当期純利益 △1,043 3,621
1株当たり当期純利益(円) △26.89 132.39

 

3. 分割又は承継する部門の概要

(1)分割又は承継する部門の事業内容
日立メディコおよび日立アロカメディカルの製造部門以外の部門

(2)分割又は承継する部門の経営成績(分割会社2社(個別)の合算値)
売上高 140,214百万円(2015年3月期実績)

(3)分割又は承継する資産,負債の項目および金額(2016年3月末見込み)(単位:百万円)

区分 内容 金額
承継する資産 現預金の一部,分割対象部門に係るその他の流動資産,不動産,動産,無形固定資産,
投資有価証券および出資金等,その他の投資資産
174,700
承継する負債 分割対象部門に係る債務 84,300
差引 - 90,400

 

4. 本会社分割後の承継会社の状況
名称,所在地,代表者の役職・氏名,事業内容,資本金,決算期について,いずれも本会社分割による変更はない。

5. 本会社分割後の分割会社の状況

本会社分割後,2016年4月1日付で,日立メディコを存続会社とし,日立アロカメディカルを消滅会社とした吸収合併を行い,以下のとおりとなる。

(1)名称
株式会社日立ヘルスケア・マニュファクチャリング
(2)所在地
千葉県柏市新十余二2番地1
(3)代表者の 役職・氏名
未定
(4)事業内容
医療機器,医用分析装置,汎用分析装置および医療情報システムの製造
(5)資本金
1億円
(6)拠点数
6拠点(千葉県柏市・茂原市,東京都青梅市・国分寺市・三鷹市,埼玉県入間市)
(7)従業員数
約500名(予定)
(8)
大株主および 持株比率
株式会社日立製作所 100%

6. 今後の見通し

日立の連結業績への影響は軽微。
(参考)当期連結業績予想(2015年10月28日公表分)および前期連結実績(単位:百万円)

  売上収益 継続事業
税引前当期利益
当期利益 親会社株主に
帰属する当期利益
当期連結業績予想
(2016年3月期)
9,950,000 600,000 450,000 310,000
前期連結実績
(2015年3月期)
9,774,930 518,994 343,418 217,482

 

●問い合わせ先
(株)日立製作所
ブランド・コミュニケーション本部 広報・IR 部
TEL 03-5208-9324
http://www.hitachi.co.jp

日立製作所


TOP