月刊インナービジョン2015年7月号

2015年7月号

月刊インナービジョン2015年7月号

Vol.30, No.7

2015年6月25日発行

  • 医療被ばくの正当化と最適化に向けて ─放射線防護の取り組みと日本版DRLの導入─ / 3Dプリンタの医療応用最前線─利活用法から作製法まで─
  • ITvision No.32

本体価格 2,000円(税別)

※「立ち読み」=内容の一部をご覧いただけます。(PDF)

特集 1
医療被ばくの正当化と最適化に向けて
─放射線防護の取り組みと日本版DRLの導入─
企画協力:
島田義也(放射線医学総合研究所放射線防護研究センター発達期被ばく影響研究プログラムプログラムリーダー)
奥田保男(放射線医学総合研究所重粒子医科学センター医療情報室室長)

  内容の一部をご覧いただけます

I 総 論

医療における放射線被ばくの正当化と最適化─被ばく管理と放射線防護
米倉義晴

II 医療被ばくの実態と放射線防護への取り組み

1.医療放射線防護に関する国際機関・海外の動向
米倉義晴

2.医療被ばくの健康リスクと防護対策
甲斐倫明

3.医療放射線の線量評価と測定法
鈴木昇一

4.小児の医療被ばくと放射線防護

1)臨床の立場からの医療被ばくと放射線防護
宮嵜 治

2)生物学的視点からの線量とリスクの考察
島田義也ほか

5.検査を行う立場からの医療被ばくと放射線防護
渡邉 浩

6.放射線の医療利用と看護職のかかわり
桜井礼子/草間朋子

7.研究・教育から見た医療被ばくと放射線防護
松原孝祐

8.医療放射線の最適化および管理に対する産業界の取り組み
伊藤友洋

III 医療被ばく管理・解析システムの動向

1.医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)について
神田玲子

2.J-RIMEにおけるDRLへの取り組み
赤羽正章

3.日本版DIR構築への取り組み
奥田保男

■資料─最新の国内実態調査結果に基づく診断参考レベルの設定(DRLs 2015)

■放射線線量管理システム製品紹介    
放射線医学総合研究所/GEヘルスケア・ジャパン/日本メドラッド(バイエル薬品)/イメーション

特集 2
シリーズ新潮流─The Next Step of Imaging Technology
〈Vol.4〉3Dプリンタの医療応用最前線─利活用法から作製法まで─
企画協力: 森 健策(名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室/大学院情報科学研究科メディア科学専攻教授)

  内容の一部をご覧いただけます

I Introduction

総論:3Dプリンタの医療応用の現状と展望
森 健策

II Clinical Application─目的別3Dプリンタの利活用法

1.下腹部領域:腎泌尿器・骨盤内臓器
杉本真樹

2.上腹部領域:肝臓
伊神 剛ほか

3.胸部領域:呼吸器
森川利昭

4.頭部領域:脳神経
周郷延雄ほか

5.循環器領域:心臓─成人心臓外科領域における3Dプリンタの利活用法
山田敏之ほか

6.循環器領域:小児心臓
白石 公ほか

7.整形外科領域─整形外科領域における3Dプリンタ活用法
土井章男

8.移植外科領域:肺移植
陳 豊史/伊達洋至

III Know How & Technique─3Dプリンタの技術と運用の実際

   内容の一部をご覧いただけます

1.臓器モデル作製のための基礎知識─プリンタ選び,臓器造形,後処理,利用法まで
森 健策

2.画像処理法─OsiriXによる臓器抽出から3Dプリンタ出力へのワークフロー
杉本真樹

3.画像処理法─PLUTOによるデータ生成法
中村嘉彦/森 健策

Ⅳ Product & Service─3Dプリンタの製品・技術紹介
丸紅情報システム/ザイオソフト/テラリコン/AZE・キヤノンライフケアソリューションズ/ファソテック

 

目次裏
JRC2015
ziosoft/AMIN Seminar Report
New Horizon of  4D Imaging
〜超四次元画像 PhyZiodynamicsの臨床利用
座長:佐久間肇 氏(三重大学大学院 医学系研究科 放射線医学教室教授)

 WEBで読む

講演1
嚥下CTにおけるPhyZiodynamicsが切り拓く機能評価
〜補完による動態評価、局所トラッキングによる筋長計測
稲本陽子 氏(藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科)

 WEBで読む

講演2
心臓CTにおけるPhyZiodynamicsの有用性
〜被ばく低減、ノイズ除去、血流解析、ストレイン解析
城戸輝仁 氏(愛媛大学大学院医学研究科放射線医学講座)

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
13.MRI:Associated findings,DWI,MRS
久保田一徳

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.27〈下肢No.9〉
3.立位による足関節-荷重正面撮影その3
(frontal view weight bearing projection of  ankle joint)
安藤英次

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
85.造影CT検査(コントラストか,CT値か)
辻岡勝美

 WEBで読む

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 159
救急医療におけるワークステーションの活用
梁川範幸

研究会リポート
第3回TSD3(東海スクリーニング大腸CT研究会)CTCハンズオンセミナー
末松誠司/赤井亮太

 WEBで読む

FRONT VISION  07
320列ADCTを導入して幡多地域の高度な医療を支える
高知県立幡多けんみん病院

Seminar Report
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー11
次世代面検出器CTの最新臨床応用

 WEBで読む

1.循環器・大動脈領域におけるAquilion ONE/ViSION Editionの有用性
山田祥岳ほか

 WEBで読む

2.呼吸器領域における320列面検出器型CTの臨床応用─Full IR・Perfusion技術を用いた画像診断─
大野良治

 WEBで読む

3.頭部・頸部領域における320列面検出器CTの臨床応用─脳腫瘍への応用とSEMARの使用経験─
平井俊範

Seminar Report
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー4
最先端3T MRIによる臨床応用

 WEBで読む

1.Vantage Titan™ 3Tによる最新脳神経画像
村山和宏

 WEBで読む

2.Vantage Titan™ 3Tにおける体幹部MRI:形態診断,機能診断そして分子イメージングへ
大野良治

AZE Report 2015
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー28

 WEBで読む

1.遠隔読影におけるAZE Phoenixの活用
工藤與亮

 WEBで読む

2.ボリュームビューアAZE Phoenixの臨床活用
井手香奈

IVリポート
日本医療機器産業連合会,医機連メディアセミナー
AZE展2015 最終選考会を開催
第10回消化管CT技術研究会が開催
日立製作所がヘルスケア事業戦略を発表
コニカミノルタ,スーパーソニックイマジン社と提携し「Aixplorer」の国内独占販売
JIRA,第4回活動報告会と平成27年度定時社員総会
JAHIS,平成27年第5期定時社員総会開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
クリニック 編

● Information
  ・日本循環器学会 第80回学術集会 チーム医療セッション
  ・第19回 CTサミット

● 市・場・発   

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

 

◆別冊付録「ITvision No.32

ITvision No.32

特集1
ウエアラブルで変わるヘルスケアの現場
活用の場が広がる新たなデバイスで医療・介護・健康はどうなる

Introduction─ヘルスケア分野のウエアラブル技術
ヘルスケア分野におけるウエアラブルデバイス活用
持丸正明

Showcase─ウエアラブルデバイス活用事例

・内視鏡手術におけるヘッドマウントディスプレイの有用性
木原和徳

・エコーガイド下穿刺を支援するヘッドマウントディスプレイ
花房規男 ほか

・ウエアラブルデバイスによる手術準備支援
田中聖人

・ウエアラブルデバイスを用いた従業員の健康管理
宇賀隆人

・介護予防のためのウエアラブルセンシング技術
大内一成

Catalog─ウエアラブルデバイス製品紹介
アドバンスト・メディア,エプソン,JVCケンウッド,日立ハイテクノロジーズ,富士通

特集2
多職種連携を進めるIT活用
地域医療連携と地域包括ケアを成功させるために

Overview─多職種連携とIT
あるがままの地域を安心のベールで優しく包む
佐野弘子

Case Study─事例に学ぶ多職種連携

・一般社団法人 柏市医師会
平野 清

・石巻在宅医療・介護情報連携協議会
三好都子 ほか

・在宅医ネットよこはま
岡田孝弘

・医療法人 聖徳会 小笠原内科
小笠原文雄

広告企画 ZOOM UP

アドバンスト・メディア
JVCケンウッド
東芝メディカルシステムズ
日立メディコ
富士フイルムメディカル

Keynote
ヘルスケア分野のビッグデータ活用には政治のリーダーシップと国民の意識改革,そして,医療の創造的破壊を実現するデータサイエンティストの存在がカギを握る 
工藤卓哉 氏インタビュー

広告企画 FOCUS ON
RICOH Unified Communication System
北里大学病院 トータルサポートセンター
多拠点を結んだ双方向のコミュニケーションで地域の医療,介護施設の連携をサポート

User's In-Side Report
・心臓病センター榊原病院
・日下部形成外科・美容皮膚科

ITクリニックウォッチング
医療法人社団心 坂の上ファミリークリニック
坂の上在宅医療支援医院

〈新連載〉
モバイルデバイスで加速するヘルスケアIT
iPad miniでの画像データの取り込みと電子カルテ連携 
昆 貴行

実践的 データマネジメントによる病院経営ストラテジー
佐久医療センター
DPC分析ツールで診療密度アップの糸口を探れ!
須田茂男

クリニックのためのIT導入ガイド
診療所におけるタブレット端末の活用
大西大輔

【関連コンテンツ】
TOP