生活動作支援ロボティックウェアcurara®(AssistMotion)
“自分の足で歩きたい”  想いをアシストするウェアラブルロボット。

2019-9-24

AssistMotion

ロボット


ロボティックウェアcurara®は、身体能力が低下した高齢者の方や歩行リハビリを行っている方の歩行動作をアシストする、身にまとうスタイルのロボットです。

“着る”ロボットcurara®の基本機能

“身体能力の低下した方でも無理なく使用できるロボット”をめざして、信州大学繊維学部で開発がスタートし、curara®は誕生しました。
「ロボットの着け外しが簡単」「歩きやすい軽量な機構」「人の動きに合わせた自然なアシスト」という大きな3つの特長で、従来のロボットにはない人に優しい支援を可能にしました。
腰部のコントローラと、脚部の関節ユニットを、ベルトで固定するだけで装着は完了です。操作は付属の専用モバイル端末で行います。アシストの開始/停止、アシスト力の強弱の変更、歩行結果データの閲覧機能が備えられ、その人に合わせた歩行速度・歩行しやすさをプログラムすることができます。股関節と膝関節に配置されたモータが装着者の関節の動きを助け、健常者に近い歩行を教示することができます。

リズミックで快適な歩行で自立を支援

curara®を装着した歩行では、歩行速度の向上や、滑らかな歩行が可能になる結果が得られています。
自分の足で快適に歩いて、車いすに頼ることのない自立した生活を、人に優しいロボット技術でアシストします。

curara®4スタンダードモデル

curara®4スタンダードモデル

 

●価格
詳細につきましては、電話またはメールでお問い合わせください。

●問い合わせ先
AssistMotion株式会社
〒386-0017 長野県上田市踏入2丁目16番24号
TEL●0268-75-8124
E-mail●info@assistmotion.jp
URL●http://assistmotion.jp/

AssistMotion

ロボット


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
ケアビジョン製品アルバム(介護・訪問看護・在宅医療のICT・ロボット展示場)
    TOP