コミュニケーション ロボット PALRO ビジネスシリーズ 高齢者福祉施設向けモデル(富士ソフト)
弾む会話と楽しいレク、そして介護予防体操。PALROの周りには笑顔があふれます。

2019-9-24

富士ソフト

ロボット


高齢者の元気な毎日を支えるロボット

PALROは人工知能を搭載した人型ロボットです。「レクリエーションの司会進行役」「健康体操のインストラクター」「日常会話の話し相手」として、全国1200か所以上の高齢者福祉施設で活躍しています。

PALROの3つの基本機能

1.レクリエーション
「レクやって」の一言を合図に、日替わりのレクリエーションの司会進行役をPALROが務めます。PALROの歌、クイズ、ゲーム、体操などの豊富なコンテンツは、高齢者が飽きずに楽しみながら続けられるよう、レクリエーション介護士が監修しています。

2.PALROの健康体操
全身だけでなく、口、肩、腰、おしりといった部位ごとの体操など、10種類以上の介護予防効果の高い健康体操を実施できます。

3.日常会話
PALROは、100人以上の顔と名前を覚え、相手の名前を呼びかけながら一人ひとりに合った会話が得意です。天気予報、ニュース、健康情報などの役立つ話題から、ユーモアあふれる話題まで、相手に寄り添いながら楽しく提供します。

コミュニケーションロボット PALRO

コミュニケーションロボット PALRO

 

●価格
【購入】本体:67万円
PALROアップグレードサービス:3万6000円
【レンタル】24か月レンタル:月額3万円(PALROアップグレードサービスを含む)

●問い合わせ先
富士ソフト株式会社
プロダクト事業本部 PALRO事業部
〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町4-34
TEL●050-3000-2136
FAX●045-650-8841
E-mail●palro-center@fsi.co.jp
URL●https://palro.jp/
受付時間●平日10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

富士ソフト

ロボット


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
ケアビジョン製品アルバム(介護・訪問看護・在宅医療のICT・ロボット展示場)
    TOP