離床アシストロボット リショーネPlus(パナソニック エイジフリー)
電動ケアベッドと電動フルリクライニング車いすが融合。重度要介護者の離床を支援する介護ロボット。

2019-9-24

パナソニック エイジフリー

ロボット


特長

従来からの人手で行われている抱き上げ移乗介助は、介護を受ける方にとって不安感、身体・心理負担やリスクが大きく、介護する方にとっても身体・心理負担が大きいため、介護現場では重要な課題の一つになっています。
「リショーネPlus」は、介護者1人で、簡単・安心・スムーズな移乗介助を実現できることが大きな特長です。
通常は3モーターの電動ケアベッドとして利用することができます。これに加え、ベッドの半分が電動フルリクライニング車いすとして分離可能に構成されています。

導入効果

(1) QOL向上
寝たきり状態の重度要介護者を寝たままの安楽な姿勢で抱き上げなしで移乗でき、移乗時の苦痛や身体・心理負担を軽減することができます。これにより、離床機会を増やし、共用場所での食事やアクティビティなどへの参加を促進し、よりイキイキとした生活の維持につなげることができます。

(2) 労働環境改善
従来、2、3人必要であった重度要介護者の抱き上げ移乗介助を、介護者1人で抱き上げずに行うことができます。これにより、腰痛リスク低減、転落事故リスク低減を図ることができます。

みんなが笑顔になる、離床の新しいカタチ

みんなが笑顔になる、離床の新しいカタチ

 

●希望小売価格:90万円(税別、配送・組立費用別)
(介護保険を利用したレンタルにも対応しております)

●問い合わせ先
パナソニック エイジフリー株式会社
ケアプロダクツ事業部 営業企画部
〒571-8686
大阪府門真市大字門真1048
TEL●06-6908-8122
FAX●06-6908-2414
URL●https://sumai.panasonic.jp/agefree/products/resyoneplus/

パナソニック エイジフリー

ロボット


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
ケアビジョン製品アルバム(介護・訪問看護・在宅医療のICT・ロボット展示場)
    TOP