無人警備・消毒ロボ PATORO(パトロ)(ZMP)
ウイルス感染などの接触不安、夜道の一人外出不安を解消!非接触時代に安心を提供する無人警備・消毒ロボ

2020-10-30

ZMP

ロボット


無人警備・消毒ロボ「PATORO(パトロ)」

周囲の状況を把握するカメラや赤外線センサーを搭載し、自動運転機能により、施設屋内外を無人で走行し巡回警備・消毒を行うことができるロボットです。幅65.4cm、高さ108.9cmとコンパクトなボディで小回りが利き、人の歩行程度の速度で施設内をスムーズに走行します。ロボットは、クラウドシステムにつながっており、遠隔地からカメラ映像やロボット周囲の状況を確認することができます。

屋内外で使用できる高い走破性能

ロボットの活用が求められる実環境では、段差やスロープ、または絨毯などの環境が混在しています。パトロは5cmの段差、8°の斜面を走行できるため、屋内外の幅広い環境に対応、またエレベーター会社の協力を得ることで、エレベーターを自動で乗り降りし各階のフロアへ移動できます。

電動散布器による消毒液散布機能

電動散布器による消毒液散布機能を搭載。事前に作成した自動運転マップ上に消毒エリアを設定し、適切な場所で無人で消毒作業を行えます。鉄道・地下鉄の駅や地下街、オフィス内の消毒など、さまざまな場所での実証実験を通じて機能を向上させています。

無人警備・消毒ロボ PATORO(パトロ)

無人警備・消毒ロボ PATORO(パトロ)

 

運用費用:月10万円(税別)/台〜 
初期費用:200万円(税別)〜
(マップ作成・ルート設定・現地チューニング・実証実験)
* パトロの活用範囲や仕様などにより、上記価格は変わる可能性があります。

●問い合わせ先
株式会社ZMP ロボライフ事業部
〒112-0002
東京都文京区小石川5-41-10
住友不動産小石川ビル
TEL●03-5844-6210
FAX●03-5802-6908
URL●https://www.zmp.co.jp/products/lrb/patoro
E-mail●info@zmp.co.jp

ZMP

ロボット


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
ケアビジョン製品アルバム(介護・訪問看護・在宅医療のICT・ロボット展示場)
    TOP