第1回 緊急MRI安全ワークショップ 開催
「災害対応と吸引事故─COVID-19がMRIに及ぼす影響」
2020年6月11日(木)18:30〜 開催

2020-5-20


今,わが国の医療の最前線では,新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大によって緊迫した状態が続いています。通常の画像診断においても,十分なCOVID-19の感染防止対策を講じた上での検査対応が求められます。MRI検査においては,熟練した担当スタッフがCOVID-19対策に動員され,慣れないスタッフが検査に従事せざるを得ず,重大な事故を引き起こしかねないリスクが高まっている状況も懸念されます。また,米国からは,COVID-19が脳梗塞を誘発するために,MRI検査の依頼が増加しているという報告も届いています。

「安全なMRI検査を考える会」では,このような非常時のMRI検査に対応するため,急遽,「第1回 緊急MRI安全ワークショップ」を開催することにいたしました。コロナ禍において安全なMRI検査を継続するためには,MRI特有のリスクを含めた感染防止対策が必要になります。「第1回 緊急MRI安全ワークショプ」を通じて,コロナ禍における医療の危機的状況を乗り切るための智恵と最善の方策を,皆さまと共有してまいりたいと願っています。

COVID-19と重大なMRI事故から患者さんとスタッフを守るために,「第1回緊急MRI安全ワークショップ」へのご参加をお待ちしております。

詳細およびお申し込みはこちらから
https://mri-anzen.or.jp/workshop/information/

第1回 緊急MRI安全ワークショプ 開催

 

●問い合わせ先
一般社団法人 安全なMRI検査を考える会
https://mri-anzen.or.jp/


学会ナビ(医療分野の学会カレンダー)&イベント
TOP