ARIETTA 850シリーズ(ARIETTA 850/LE/SE)

日立製作所

超音波 据え置き 汎用

研ぎ澄まして,音を,見る。

ARIETTA 850
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

ARIETTA 850シリーズは,「Pure Image」「Seamless Workflow」「Your Application」をコンセプトとして,新しい探触子の接続や超音波の送受信技術を搭載したほか,CTやMRIなどと連携したアプリケーションにも対応しています。

メーカーページへ

特長<1>
PURE IMAGE
日立がこれまで培ってきた,質の高い「音」を極限まで研ぎ澄ます技術がさらに進化。Pure Symphonic Architectureとして生まれ変わりました。
プローブ,フロントエンド,ビームフォーマー,バックエンド,そして,モニタ。
全ての技術が理想的な統合をはたし,プレミアム機にふさわしい画像を提供します。

eFocusing
eFocusingは,新しく開発した送受信技術です。S/Nの改善とフォーカス依存性の低減を実現しました。被検者依存が少なく,浅部から深部まで均一な画像を得ることができます。

・Carving Imaging
組織構造の視認性の良さを追求した,画像処理パラメーターです。
ノイズレスでクリアな画像を提供することが可能になり,診断のしやすさに貢献します。

 

特長<2>
Detective Flow Imaging(DFI)
これまで描出困難であった低流速の血流を表示する新しいイメージング技術です。
独自のアルゴリズムで微細な血流をより高分解能に感度よく描出します。

Detective Flow Imaging(DFI)

 

特長<3>
Real-time Virtual Sonography(RVS)

・3D Sim-Navigator
単数・複数本穿刺の際に,RVSでターゲットへのナビゲーションをしながら,穿刺ラインをシミュレーションします。
CTなどのボリュームデータから作成した3Dボディマークと,穿刺ラインとの直交断面を表示するC-planeを利用することにより,マークしたターゲットと穿刺ラインの位置関係をリアルタイムに三次元的に把握できます。

3D Sim-Navigator

 

・E-field Simulator
RFA治療時の電極の配置から決定される電気的物理量(電場)をCTなどの画像上に表示します。複数本穿刺の際にもあらゆる電極配置に合わせて電場をシミュレーション可能なので,穿刺ライン検討の自由度が大幅に高まります。
これまでの手技を大幅に改善することが期待されます。

E-field Simulator

 

特長<4>
Elastography

・Real-time Tissue Elastography(RTE)
組織のひずみをリアルタイムに算出することで,硬さの違いを色付け表示します。乳腺領域をはじめ,甲状腺,泌尿器など,幅広い臨床分野での応用が可能です。
さらに,コンベックスプローブを用いてC型肝炎における肝炎Stagingの推定値(LF INDEX)を算出することも可能です。

Real-time Tissue Elastography(RTE)

 

・Shear Wave Measurement(SWM)
プッシュパルスで生体組織を振動させることによって,せん断弾性波(shear wave)が発生します。このせん断弾性波の伝搬速度(Vs)を計測することで,組織の硬さを定量的に評価できます。

Shear Wave Measurement(SWM)

 

・Combi-Elasto
非侵襲的に肝組織の硬さを評価するRTEとSWMが融合。肝線維化および炎症を経時的により精度高く評価できます。さらに肝脂肪化の程度を推定する指標(ATT)も同時に測定でき,肝疾患の総合的な鑑別をサポートします。

Combi-Elasto

 

特長<5>
Auto FHR+
Bモード画像から胎児心臓の動きをリアルタイムにトラッキングし,胎児心拍数を自動計測します。ドプラ法やMモード法に比べ安全で客観的な計測ができます。経膣プローブでも計測可能で,極めて初期の段階から胎児の成長を確認することができます。

Auto FHR+

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

・走査方式 コンベックス・リニア・セクタ・ラジアル
・モード B,M,CFM,PW DOP,CW DOP,Power,3D
・モニタ 22型有機ELディスプレイ(ARIETTA 850/850LE)  
23型液晶ディスプレイ(ARIETTA 850SE)
・保存 USBメモリ,USB-HDD ほか

詳細は弊社営業担当者にお問い合わせください。

循環器,腹部,表在,産婦人科,頸動脈,Real-time Tissue Elastography ほか

・全国に拡がるサービスネットワークでしっかりとサポートします。
・お客様のご予算,ご使用状況などに応じた保守サポートプランをご用意しています。是非一度当社営業担当者にご相談ください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット
〒110-0015 東京都台東区東上野2-16-1 上野イーストタワー
http://www.hitachi.co.jp/healthcare
担当部署:超音波診断事業部 事業推進部 プロダクトマーケティング部


ARIETTA,Real-time Virtual Sonography,Real-time Tissue Elastographyは株式会社日立製作所の登録商標です。

製品ラインナップ

超音波 据え置き 循環器

LISENDO 880LE

LISENDO 880

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 850シリーズ(ARIETTA 850/LE/SE)

ARIETTA 850シリーズ(ARIETTA 850/LE/SE)

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 65LE

ARIETTA 65LE

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 65LE LV

ARIETTA 65LE LV

超音波 据え置き 汎用

ARIETTA 50シリーズ(ARIETTA 50/LE)

ARIETTA 50

超音波 据え置き 汎用

FUTUS

FUTUS

超音波 ポータブル 汎用

ARIETTA Prologue

ARIETTA Prologue

超音波 ポータブル ノートブック(腹部,循環器,産婦人科,術中,救急,健診など)

Noblus

Noblus
TOP