デジタル式乳房X線診断装置 Selenia® Dimensions®

ホロジックジャパン

マンモグラフィ デジタル(FPD) バイオプシー

従来のマンモグラフィ撮影に加え,角度を変えて複数の方向から撮影し,収集したデータを3次元的に再構成して断層像を作成する,トモシンセシス(3D)を搭載可能な次世代のマンモグラフィ装置。

Selenia Dimensions
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

コンベンショナル(2D)画像撮影,トモシンセシス(3D)画像撮影に加え,1回の圧迫で2D撮影+3D撮影が行えるComboモードを備えており,短時間で効率的な撮影が行えます。
直接変換方式の検出器は,光の介在がなく散乱の影響がないのでシャープな画像を保ちます。
最大視野24×29cmのデジタル平面検出器は大きな乳房サイズにも対応可能です。
高画質で好評のHTC(High Transmission Cellular)グリッドが,散乱X線を除去するため,コントラストの高い画像が得られます。
その他のオプションとして,ステレオバイオプシー用ガイドシステムやトモシンセシスを応用したC-ViewやTomoBiopsyにも対応しています。

メーカーページへ

特長<1>
3D撮影とCombo撮影(オプション)
3D撮影は±7.5度の範囲を低線量で15回照射,4秒以下で撮影します。2D撮影,3D撮影の他,1回の圧迫で2D撮影+3D撮影が行えるComboモードを備えています。2D撮影,3D撮影の両方を行う際に,効率的な撮影が行えます。

3D撮影

 

特長<2>
Tomo用フェースシールド(オプション)
スキャン時に回転するX線管部とシールド部分が独立し,CC方向のスキャン中に受診者の顔をこすらないよう配慮しています。
また,MLOの撮影時はシールド部分を退避させてポジショニングのワークスペースを広く取り,そのまま撮影可能です。

Tomo用フェースシールド

 

特長<3>
圧迫パドルシフト
左・中央・右と約2.5cmずつ移動できます。移動に合わせて照射野も追従し,撮影方向に合わせてシフトすることにより,的確な照射野での撮影が可能です。

圧迫パドルシフト

 

特長<4>
HTC(高透過セル型)クロスグリッド
HTCグリッドは,中間材のない自己保持形クロスグリッドです。グリッドをクロス構造にすることにより,あらゆる方向の散乱線を除去します。また,中間材をなくすことにより,直接線の透過効率があがり,被ばくを増やすことなく高コントラストの画像を得ることができます。

HTC(高透過セル型)クロスグリッド

 

特長<5>
ステレオバイオプシー用ガイドシステム Affirm(オプション)
Selenia Dimensionsに取り付ける専用のステレオバイオプシー用ガイドシステムです。

Affirm(オプション)

 

特長<6>
トモシンセシスの応用(オプション)
トモシンセシス画像から1枚の画像に展開させることのできる「C-View」と,トモシンセシス画像を用いてバイオプシーガイダンスが行える「TomoBiopsy」が搭載できるようになりました。

・ガントリ
・操作卓

・管電圧 20~49kV
・最大管電流 大焦点 200mA
小焦点 50mA
・mAs 3~500mAs
・Cアーム上下動 電動 69cm
・Cアーム回転 電動 +195°~ー155°(2D撮影時)
+180°~ー140°(3D撮影時) 
・SID 70cm
・全視野画像検出器 240mm×290mm
・グリッド HTC(High Transmission Cellular)グリッド
・圧迫 電動 / 手動
・陽極材質 タングステン(W)
・焦点サイズ 0.1/0.3
・圧迫パドル 18×24cmフレームレススクリーニングパドル
24×29cmフレームレススクリーニングパドル
・フェースシールド
・DICOM3.0 MWM,Print,Q/R,Storage,MPPS

・トモシンセシス機能
・SecurView(マンモグラム画像処理・表示)
・圧迫パドル
 小乳房用フレームレス圧迫パドル
 7.5cmスポット密着フレームレスパドル
 スポット密着フレームレスパドル
 10cm密着フレームレパドル
 7.5cmスポット拡大パドル
 10cm拡大パドル
・拡大撮影台
・Affirm(ステレオバイオプシー用ガイドシステム)
・C-View
・TomoBiopsy**
・MammoPad

*トモシンセシス機能が必要です。
**トモシンセシス機能とAffirmが必要です。

・DICOM3.0

・各種の保守メニューを用意し,お客様のご要望に対応できる体制でサポート致します。
・詳細については、営業・サービス担当者へお問合せください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
ホロジックジャパン株式会社
マーケティング本部 
〒112-0004
東京都文京区後楽1-4-25 日教販ビル
TEL 03-5804-2340
http://hologic.co.jp/


TOP