MRI対応生体情報モニタリングシステム Essential

フィリップス・ジャパン / コニカミノルタジャパン

MRI周辺機器

MRIの近くで使用できる「耐磁性体」生体情報モニタ

MRI対応生体情報モニタリングシステム Essential
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

無線モジュールの採用により,ケーブルレスでSpO2,Heart Rateの測定が可能。患者,医療従事者の両者へ快適な検査環境を提供します。
また,バッテリーを含め磁場無制限で使用可能な設計のため,MRIボアのすぐ近くでモニタリングすることが可能です。さらに成人用・小児用・幼児用・新生児用と4種のディスポタイプのグリップがあるため,これまで難しかった新生児の検査にも対応しています。

メーカーページへ

特長<1>
磁場無制限設計のため,患者様のすぐ近くでモニタリングが可能

特長<2>
4種のグリップであらゆる被検者に対応

特長<3>
無線方式と充電式バッテリーの採用で,本体に繋がるケーブルが無く作業環境が快適

・酸素飽和度範囲: 0~100%
・酸素飽和度確度: 70~100%:±3%
・脈拍数範囲: 30~250bpm
・脈拍数確度: ±2%または1bpm(どちらか大きい方)
・波長範囲: 500~1000nm
・標準構成: 本体・無線モジュール・センサーケーブル・リユーザブルクリップ(成人用・小児用)
・ディスポーザブルグリップ4種×5・充電用ACアダプター

専用スタンド,本体取付金具

・修理対応はセンドバック方式

対応装置

各社MRIに対応

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社フィリップス・ジャパン
東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
お客様窓口 TEL 0120-556-494
www.philips.co.jp/healthcare

 

コニカミノルタジャパン株式会社
ヘルスケアカンパニー 
〒105-0023 東京都港区芝浦1-1-1 浜松町ビル
TEL 03-6324-1080,FAX 03-3454-3216
http://konicaminolta.jp/healthcare
担当部署:営業統括部 営業推進部 コーポレート営業部


TOP