BV Vectra

フィリップス・ジャパン

IGTシステムズ(Image Guided Therapy:移動式外科用X線装置)

整形領域手術を支援するX線システムとして開発され,高画質・低線量を実現し,ユーザーが手早く直感的に操作し,外科手術を安定且つ効率的に進めることを支援します。

BV Vectra
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

BV Vectraは外傷,脊椎,ペインマネージメントなどの整形外科的な手技に特化し,複雑な螺旋骨折や粉砕骨折の描出に最適なコンパクト型システムとして,単純骨折から高難度の骨折まで,さまざまな症例の治療を強固にサポートできる最新の9インチI.I.搭載の移動式外科用X線撮影システムです。汎用性の高い設計から高い臨床稼動運用が期待され効率的な総所有コスト(TCO)管理からも優れたシステムソリューションです。

メーカーページへ

特長<1>
システム操作が容易で,短時間のシステム操作トレーニングで,手早く直感的に操作できる設計

システム操作が容易で,短時間のシステム操作トレーニングで,手早く直感的に操作できる設計

 

特長<2>
50KHU/分という高い冷却率を実現したX線管装置やパルス透視モードや等の低線量設定機能より,ワークフローを変えることなく,これまでより少ないX線量で高画質の透視・撮影を実施

これまでより少ないX線量で高画質の透視・撮影を実施

 

特長<3>
高分解能デジタルイメージングチェーンとパワフルな高速画像処理機能を備え,加えてメタルアーチファクトの軽減機能,ボディースマート機能など,整形外科手術を高度に支援する機能が標準装備

9インチのトリプルモードI.I.搭載,1Kデジタルイメージチェーン,BodySmart機能,MetalSmart機能,内径66cmのCアームガントリー,アーム側面にダブルハンド装着装備,完全カウンターバランス方式Cアーム設計,線量表示・レポート機能

9インチのトリプルモードI.I.搭載,1Kデジタルイメージチェーン,BodySmart機能,MetalSmart機能,内径66cmのCアームガントリー,アーム側面にダブルハンド装着装備,完全カウンターバランス方式Cアーム設計,線量表示・レポート機能

各種保守プログラムをご用意しております。
詳細については担当者へお問い合わせください。

●スペック

‐66cmの深い奥行きを持ったCアーム搭載。
‐カウンターバランス設計による非常に安定したCアーム回転移動と停止
‐下部にもCアームハンドルが付き回転操作も簡便
‐リアルタイム線量表示&レポート機能
‐DVD・USBへのDICOM保存機能
‐Body Smart(被写体認証機能)により画像自動調整
‐MetalSmart(金属アーチファクト抑制機能)により金具等があっても画像自動調整

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社フィリップス・ジャパン
東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
お客様窓口 TEL 0120-556-494
www.philips.co.jp/healthcare


製品ラインナップ

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD,I.I.)

Zenitionシリーズ

Zenitionシリーズ

X線移動型撮影装置 デジタル(FPD)

MobileDiagnost wDR

MobileDiagnost wDR

X線移動型撮影装置 デジタル(I.I.)

BV Endura

BV Endura

IGTシステムズ(Image Guided Therapy:移動式外科用X線装置)

BV Vectra

BV Vectra
TOP