Ingenia 1.5T

フィリップス・ジャパン

MRI 1.5T 超電導型

The first-ever digital broadband MR

Ingenia 1.5T
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

dStream
The power to change your MR
画期的なdStreamテクノロジーをプラットフォームとするIngenia 1.5Tは,従来とは異なり,RFコイル内でMR信号をアナログからデジタルに変換できる初のMR装置です。dStreamはSNRの向上に加えて,日常業務の効率化とスムーズなワークフローと操作性の向上を実現し,デジタル化のパワーが持つ真価を余すところなく発揮します。

メーカーページへ

特長<1>
DirectDigital
最大40%のSNR向上
DirectDigital RF受信テクノロジーは,患者さまに最も近い場所でアナログのMR信号をデジタル化することにより,アナログ信号経路に特有のノイズの影響を排除し,MR信号を非常に理想的な状態で観測できます。コイルと画像再構成メモリ(リコンストラクター)を光ファイバーで接続し,信号減衰無くブロードバンドデータ転送が可能になります。これによりSNRが最大40%増大し,画質の向上と検査のスピードアップにつながります。
*当社比

 

特長<2>
FlexStream
大幅なスループットの改善
フィリップス独自のFlexCoverage Posteriorコイルは,コイルの取り外しやポジショニング変更なしで頚部から足先までをカバー。FlexStreamは,より少ないコイルでのイメージングを可能にし,コイルのポジショニングや患者さまのセットアップにかかる時間を短縮し,約30%のスループットの改善します。
*当社比

 

特長<3>
EasyExpand
Plug-and-play expansion
dStreamのEasyExpandなら,コイル技術が進歩するたびにRF受信チャンネルのバージョンアップを心配する必要はありません。信号のデジタル化はRFコイル内で行われるので,使用できるチャンネル数は,システムではなくコイルによって決まります。大がかりなシステムのバージョンアップを必要とせず容易に拡張できるため,ライフサイクルコストの低減と経済性の向上につながります。

 

特長<4>
Xtend
Largest homogeneous FOV for a 70cm bore
マグネットの設計は,市販の70cmシステムでは最大の撮像視野範囲,高い磁場の均一性と傾斜磁場性能の理想的なバランスを実現しました。
(1) 患者さまにやさしい検査と簡便なポジショニングを可能にする,開口径70cmのボア
(2) より広い領域をカバーする,最大55cmの広い撮像視野
(3) オフセンターでも高い脂肪抑制効果を発揮,高い均一性

 

特長<5>
SmartAssist
効率化をアシストするSmartAssist
SmartAssistは,SmartExamとExamCardを組み合わせたフィリップスのパワフルな次世代アシストツールです。
 

・超電導マグネットシステム
・グラディエントシステム
・dStream ダイレクトデジタル受信RFシステム
・オペレーターコンソール
・高速画像再構成システム
・ワイヤレスECGモニタリングシステム
・患者テーブル
・ボディーコイル

・受信RFシステム,dStreamダイレクトデジタル
・受信チャンネル,チャンネルフリー
・世界最軽量コンパクトマグネット 
 マグネット重量3060kg,マグネット長150cm,
 ガントリ最狭部 内径70cm
・設置面積 約40~70m2(レイアウトによる)

・各種RFコイル他

・基本撮像パッケージ
  SE法
  TSE法
  DRIVE法
  IR法
  EPI法
  FFE法
  Balanced FFE/TFE法
  SENSE法
  Keyhole法
  CHARM
  拡散強調画像法
  FLAIR法
  インフローMRA
  PCA法
  ブラックブラッド法
  CENTRA法
  ボーラストラック法
  SameScan
・最新アプリケーション
   SmartExam Brain(撮像アシスト機能)
   e-THRIVE
   MotionTrak Body
   VISTA
   MultiVane
   m-FFE

弊社の保守契約プランは,医療と経営の両面にわたってお客様の ニーズにきめ細かく対応するサービス契約です。フィリップスのカスタマーサービスは,機器のメンテナンスや修理をご提供するだけでなく,経営面を考慮した包括的なサポートもご提供します。
プラチナプラン
○ハードウェア/ソフトウェア・サービス範囲
  ・通常業務時間帯9:00~17:30(月~金)*1
  ・優先応答
  ・通常業務時間内緊急修理(オンコール)の作業
  ・全ての修理交換部品
  ・高額消耗品
  ・通常業務時間外緊急修理(オンコール)の作業オプション*2
○点検
  ・定期点検
  ・定期点検の標準時間外での実施
  ・定期点検(回数)の追加オプション*2
○アップデート
  ・ソフトウェア・アップデート
○リモート・サービス
  ・リモート診断・修理(IN-TOUCH service)
  ・オートアラートシステム(RSNシステム)

*1 祝祭日は除く *2オプション

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社フィリップス・ジャパン
東京都港区港南2-13-37 フィリップスビル
お客様窓口 TEL 0120-556-494
www.philips.co.jp/healthcare


TOP