i2(アイ・ツー)

アンフォースレイセイフ

リアルタイム医療スタッフ被ばくモニタリングシステム

i2は,医療スタッフの散乱線被ばく状況をリアルタイム表示する機能を実現したユニークな製品です。

i2(アイ・ツー)
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

従来の医療スタッフ被ばく管理用個人線量計は,リアルタイムで被ばく状況を通知する機能はなく,一定期間の総被ばく量を記録し,それを知るには記録された情報を読みだすプロセスを要します。
これに対して,i2は,防護衣表面に装着する個人線量計がリアルタイムで被ばく状況を送信して専用ディスプレイに表示するため,医療スタッフ自ら表示を確認して被ばく回避行動を学習することで被ばくを低減することが可能です。

メーカーページへ

医療スタッフの被ばく状況を表示するディスプレイと,個人線量計4個,および個人線量計に記録された被ばく状況をPCに取り込むクレイドルです。

個人線量計はオペ室内の専用モニターに医療スタッフの被ばく状況をリアルタイムで送信すると同時に,時間トレンドと積算線量が記録され,クレイドルを介してPCに取り込むことが可能です。

個人線量計はオペ室内の専用モニターにスタッフの被ばく状況をリアルタイムで送信すると同時に,時間トレンドと積算線量が記録され,クレイドルを介してPCに取り込むことが可能です。

1.リアルタイムディスプレイ1台
2.個人線量計4個
3.クレイドル一式
4.リアルタイムディスプレイ用電源アダプタ
5.アクセサリ類

リアルタイムディスプレイ仕様
ディスプレイサイズ:10.4インチ
解像度:640 x 480 ピクセル
通信:個人線量計との無線通信およびイーサネット接続ポート

個人線量計仕様
実用量:Hp(10)
X線の線量率範囲と直線性:+/- 10% 40 μSv/h – 150 mSv/h
             +/- 20% 150 mSv/h – 300 mSv/h
X線とガンマ線のエネルギー範囲:N40 – N120(33 keV – 101 keV)
個人線量計の平均寿命:3 - 5年間(日常の使用状況に依存)

・Dose Viewer 無償アプリケーション。個人線量計各種設定と被ばく状況の表示
・Dose Manager 有償アプリケーション。個人線量計各種設定と被ばく状況の表示,エクスポート,レポート作成

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
アンフォースレイセイフ株式会社
〒108-6106 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟6階
TEL 03-6714-3033  FAX 03-6714-3028
メールアドレス infojapan@raysafe.com
www.raysafe.com


製品ラインナップ

リアルタイム医療スタッフ被ばくモニタリングシステム

i2(アイ・ツー)

i2(アイ・ツー)

X線/光照射野アラインメント用ツール

DXR+

DXR+

診断用X線装置関連製品

X2 Solo R/F

X2 Solo R/F

診断用X線装置関連製品

X2 Solo DENT

X2 Solo DENT

診断用X線装置関連製品

X2

X2

診断用X線装置関連製品

ThinXシリーズ

ThinXシリーズ
TOP