RADspeed Pro

島津製作所

X線一般撮影装置 アナログ(F/S) デジタル(CR・FPD) ※透視対応否

快適操作と被ばく低減で,やさしい医療を実現する高機能X線撮影システム

RADspeed Pro
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

医用X線画像診断システムのパイオニアとして島津が培ってきた豊富な経験と実績をもとに開発した,被ばくを抑え快適な検査フローを実現する先進の一般撮影システムです。

メーカーページへ

特長<1>
APR-X線管懸垂器など各種連動機能が使いやすさを一層向上
APRに連動して,ワンタッチ操作で天井走行式X線管懸垂器が自在に移動し,ポジショニング位置に自動設定されます(オプション)。被検者のケアに集中できます。また,操作室の壁掛けコンソールからだけでなく,X線管装置側でも撮影条件や術式を変更できます。

APR-X線管懸垂器など各種連動機能が使いやすさを一層向上

 

特長<2>
被ばく低減を実現する次世代コリメータ搭載
撮影部位に応じて撮影メニューを選択するとコリメータのフィルターが連動して切り替わります。無用な被ばくを抑え最適な線量で良好な撮影画像が得られます。また,照射野を示す光源に明るく長寿命のLEDランプを採用しており,照度と耐久性が向上しました。

被ばく低減を実現する次世代コリメータ搭載

 

特長<3>
X線管懸垂器上下移動範囲1600mm
X線管懸垂器は上下移動範囲が1600mmと大きく,臥位撮影時の十分なSID確保と立位撮影時の低焦点撮影が両立できます。

 

特長<4>
ハンディタイプFPDを組み合わせたDR撮影にも対応可能(オプション)
ハンディタイプFPDを組み合わせたDR撮影にも対応。より一層スピーディな検査を実現します。

 

特長<5>
撮影から画像表示まで自動の長尺撮影
撮影時に自動的にX線管の首振りを行いFPDが移動して画像を収集します。得られた画像はDRシステム側で自動的に結合処理されるため,体軸方向に広範囲の画像が簡単に得られます(オプション)。
(キヤノン製CXDIシリーズまたはコニカミノルタ製AeroDRシリーズを組み合わせた場合)

・X線管保持装置,X線撮影テーブル,X線撮影スタンド,X線高電圧装置,X線管装置

・X線管保持装置 長手ストローク 295cm
横手ストローク 140cm
上下ストローク 160cm
・X線高電圧装置 80または50kW,40~150kV
・臥位テーブル 天板昇降範囲 35.5~90.5cm
  長手ストローク 45cm
  横手ストローク 25cm

・オートポジショニング機能
・X線管保持装置,X線撮影テーブル,X線撮影スタンド連動機能
・FPD搭載キット
  ほか

・全国にサービス拠点を配置
・各種メンテナンス・プランを用意しておりますのでサービス担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
京都市中京区西ノ京桑原町1
https://www.med.shimadzu.co.jp/
医用機器事業部 グローバルマーケティング部 販売促進グループ


製品ラインナップ

X線一般撮影装置 デジタル(FPD) ※透視対応否

RADspeed Pro EDGE package

RADspeed Pro EDGE package

X線一般撮影装置 デジタル(FPD)※透視対応否

RADspeed Pro style edition(診療所向けDRパッケージ)

RADspeed Pro style edition(診療所向けDRパッケージ)

X線一般撮影装置 アナログ(F/S) デジタル(CR・FPD) ※透視対応否

RADspeed Pro

RADspeed Pro

X線一般撮影装置 アナログ(F/S)デジタル(CR,FPD)※透視対応可

RADspeed Pro style edition(透視機能付タイプ)

RADspeed Pro style edition(透視機能付タイプ)

X線一般撮影装置 アナログ(F/S) デジタル(CR・FPD)

X'sy Pro EFX version

X'sy Pro EFX Version
TOP