Symbia T

シーメンスヘルスケア

SPECT・CT

SPECTとCTの完全融合が核医学画像の新境地へ。

Symbia T
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

「SPECT」+「CT」とは違う,「SPECT・CT」という1つのモダリティとして統合された融合体へ。プラットフォームを1つにしたコンパクトなスタイル,SPECT画像とCT画像の高画質化とテーブル一体設計による精緻を極めた重ね合わせ精度,そして,1度のポジショニング,1台のコンソールからSPECT, CT, SPECT・CTとすべての検査をシームレスに実行できる効率的なワークフローを実現しました。たった1度の検査で,病変の位置情報はもちろん確定診断まで可能にする,高い診断能と検査の効率化を実現します。

メーカーページへ

特長<1>
位置精度向上の実現
テーブルは,天板をフロントエリアのサポートパレットで支えるデュアルテーブル一体設計を採用しました。天板の動きに連動してフロント/リアから天板を二重にサポートして,たわみによる位置ずれを排除。撮影位置はSPECT撮影時も,CT撮影時もまったく同じです。精緻な重ね合わせによる高精度フュージョン画像と,CT減弱補正による高画質SPECT画像を提供します。

 

特長<2>
すでに完成領域に到達した強み
あらゆるエネルギー領域に対して高分解能,高品質画像を提供するHD4デジタルディテクタ,超近接撮影を実現する「赤外線自動輪郭機構」の搭載やディテクタの自在な角度設定,あるいは,オープンガントリによる自由なポジショニング,被検者への優れたアクセス性など,高い評価を得ている「e.cam」シリーズの多機能性や柔軟性,優れた操作性を継承しながら,さらなる高画質化,使いやすさを求めました。

 

特長<3>
国内検査への対応力
日本での核医学検査のニーズにきめ細やかに対応できるように開発した,国内専用コリメータを用意しています。国内でも圧倒的な稼働実績を誇り,お客様に迅速なフィードバックをするだけでなく,共同研究を通し,個々のリクエストに応じ,改良したソフトウェアをご提供いたします。

 

特長<4>
CTコンポーネント Tタイプ
シーメンスの誇るCTテクノロジーをそのまま移植して短時間/広範囲,そして高画質,低被ばく撮影を可能にします。CT画像による吸収補正とフュージョン機能を持つ診断用マルチスライスCTを搭載した標準型です。

 

特長<5>
統一されたsyngoユーザーインターフェース
位置決めから始まるさまざまな処理を,1台のコンソールからシームレスに実行できます。SPECT撮影,CT撮影,減弱補正などの処理やイメージフュージョン,解析ソフトウェアを利用した読影プロセスまでの複雑な検査も,プロトコールを選択するだけ。

・ガントリ・システム
・フルデジタルディテクタ
・赤外線自動輪郭部検出機構
・マルチスライスCT
・デュアルテーブル一体設計撮影寝台
・低エネルギー高分解能コリメータ
・コリメータカート
・収集解析用コンソール
・付属品

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

詳細は最寄りの営業所へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
シーメンスヘルスケア株式会社
東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー5F
TEL 0120-041-387
https://www.siemens-healthineers.com/jp/
担当部署:コミュニケーション部


TOP