Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2005年1月-12月 » Vol.20, No.5 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2005年5月号 2,200円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
・MULTISLICE CT IMAGING No.4


【特 集】
マルチモダリティによるAbdominal Imaging【臨床編】
日常臨床における戦略と選択
企画協力:山下康行
(熊本大学大学院医学薬学研究部放射線診断学分野教授)

I 肝腫瘍(インターべンションも含めて)
1.肝腫瘍の診断と治療
  肝細胞がんと転移性肝腫瘍におけるCT,MRIの診断と治療
 (大阪大学医学部附属病院) 桑原雅知ほか
2.MRIを中心とした肝腫瘍画像診断(岐阜大学医学部附属病院) 加藤博基ほか
3.肝腫瘍の診断から治療まで(山口大学医学部附属病院) 岡田宗正ほか
4.肝腫瘍における診断と治療の戦略
  施設の現状と問題点,展望(金沢大学医学部附属病院) 寺山 昇ほか
5.CTから見た肝腫瘍の診断と治療(京都第二赤十字病院) 藤田正人ほか
6.肝腫瘍の診断と内科的治療(IVR)(大阪赤十字病院) 大崎往夫
II 膵腫瘤
1.膵腫瘍が疑われた患者のデシジョンツリーと画像診断
 (熊本大学医学部附属病院) 田村吉高ほか
2.膵腫瘤に対する画像診断の進め方
 (東京女子医科大学附属第二病院) 藤村幹彦ほか
3.膵腫瘤の診断
  包括医療時代における膵腫瘤の画像診断(九州大学病院) 入江裕之ほか
4.膵腫瘤における診断の現状とそれぞれの検査法における工夫点
 (信州大学医学部附属病院) 藤永康成ほか
III 胆道疾患(結石などの良性疾患)
1.良性胆道疾患の画像診断
  各モダリティの検査方法と診断における役割を中心に
 (久留米大学医学部附属病院) 内田政史ほか
IV 胆道疾患(悪性疾患)
1.主に胆管がんにおける画像診断戦略(筑波大学附属病院) 松枝 清
2.胆道がんにおける診断と治療(京都大学医学部附属病院) 前谷洋爾ほか
V 腎腫瘤
1.CTを主体とした腎腫瘤の診断について
 (慶應義塾大学医学部附属病院) 陣崎雅弘
2.腎腫瘤における診断
  マルチスライスCTを中心に(岡山済生会総合病院) 戸上 泉ほか
VI 副腎腫瘤
1.副腎腫瘤における画像診断の現状(昭和大学医学部附属病院) 信澤 宏ほか
VII 子宮筋腫
1.子宮筋腫の血管造影診断と治療(ゲートタワーIGTクリニック) 堀 信一ほか
VIII その他(MDCTガイド下穿刺)
1.腹部領域におけるMDCTガイド下穿刺
  新しい穿刺システム(guideShot靠)(日立総合病院) 入江敏之ほか

【一般記事】
〈新シリーズ〉
Contrast Imaging Exhibition ―― 症例で見る造影CTの実際
〈マルチスライスCTの領域別テクニックシリーズ〉
1.脳・神経領域(1)
閉塞性脳血管障害に対するperfusion CTと3D-CTAの併用
小林直紀ほか

〈最終回〉
造影MRIの新たな展開 ―― New Movement of Contrast Enhanced MRI
12.乳腺高分解能MRIの現状と今後の展望
印牧義英

Clinical Nuclear Medicine:EBMに基づく核医学の選択
IV 腫瘍核医学
4.頭頸部腫瘍(甲状腺含む)
中原理紀

Advanced Mammography Lecture:撮影技術と読影のポイント
●撮影技術と品質管理の誌上講座
ポジショニングの基本(3)
内外斜位方向MLO(Medio Lateral Oblique)撮影
新井敏子/小山智美
●検診マンモグラム読影のポイント
石灰化により発見された乳がん
(比較的診断の容易な石灰化)
川島博子

US Vascular Imaging:血管エコーのノウハウとテクニック
11.動脈硬化:Wave intensity
心臓と動脈系の干渉から見る動脈硬化
ウェーブインテンシティの応用
菅原基晃ほか

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第6回 ImageJを用いて画像の周波数表現を理解する
山本修司ほか

Image Analysis Software――Next Advances
次世代の画像解析ソフトウェア
冠動脈MRAを利用した心臓ドックに
おけるワークステーションの利用法
古賀祥一ほか

Book Review(書評)
ICRUレポート70(日本語翻訳)
『胸部X線写真の画質』
〈著者〉カールバイボーニィ〈翻訳監修〉土井邦雄
佐々木康夫/小川敬壽

●IVリポート
・第6回本郷緩和ケア研究会が開催される¥
・GE横河メディカルシステム,東京で「GE PET-CT Seminar 2005」を開催
・医療法人ブレストピア,
 “MRガイド下集束超音波手術”に関するプレスセミナーを開催
 最終臨床試験の開始を発表
・関係6団体による「画像診断コンソーシアム」発足
 ─JRC2005会期中,発足式開催

● INFORMATION
・第9回全国X線CT技術サミット 開催のお知らせ[第一報]
 テーマは「CT技術の最前線」
・中部部会 第6回立山セミナー
● 市・場・発
● IV EXPRESS
● ランダム・アクセス
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2019年8月号
1 x 2016年10月号
1 x 2017年3月号
1 x 2010年1月号
1 x 2011年5月号
1 x 2006年10月号
1 x 2017年9月号
1 x 2003年7月号
1 x 2018年9月号
1 x 2015年9月号
1 x 2013年2月号
1 x 2002年5月号
1 x 2004年5月号
1 x 2018年2月号
1 x 2017年1月号
1 x 2002年4月号
1 x 2015年12月号
1 x 2016年9月号
1 x 2015年7月号
1 x 2013年1月号
1 x 2002年2月号
1 x 2004年10月号
1 x 2005年2月号
1 x 2016年3月号
1 x 2016年7月号
1 x 2010年10月号
1 x 2004年1月号
1 x 2006年3月号
1 x 2005年1月号
1 x 2018年4月号
1 x 2020年11月号
1 x 2015年8月号
1 x 2002年8月号
1 x 2006年6月号
1 x 2003年8月号
1 x 2004年8月号
80,380円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce