Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2009年1月-12月 » Vol.24,No.12 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2009年12月号 Sold out
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
「インナービジョン2010年特製カレンダー(学会情報つき)」


特集
IVR Today 2009
IVRの可能性と限界─見えない壁を越えて

企画協力:金澤 右(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科放射線医学教授)

IVRの最新動向:限界への挑戦
1.Vascular IVR
1)肝動脈塞栓術
  ●肝細胞がん動脈塞栓術の国際的状況

   大須賀慶悟ほか
  ●肝細胞がんに対するコーンビームCT支援下動脈塞栓術
   宮山士朗
  ●肝細胞がんに対する一時的肝静脈バルーン閉塞下肝動脈化学塞栓術
   東原秀行/岡崎正敏
2)門脈圧亢進症のIVR
  ●B-RTOを中心とした治療戦略
   廣田省三ほか
3)血管形成術
  ●大動脈ステントグラフト内挿術
   石口恒男
  ●頸動脈ステント留置術の方法と現状
   高山勝年ほか
4)血管腫・血管奇形のIVR
  ●血管腫・血管奇形の疾患概念と最新治療
   今井茂樹ほか
  ●静脈奇形の最新治療
   三村秀文ほか
2.Non-vascular IVR
1)ラジオ波焼灼療法(RFA)
  ●肝細胞がんに対するRFA
   山門亨一郎
  ●腎悪性腫瘍のRFA
   高木治行ほか
  ●肺悪性腫瘍のRFA
   安井光太郎
2)経皮的椎体形成術(vertebroplasty)
  ●経皮的椎体形成術の現況と将来性
   谷川 昇ほか

IVRデバイスの最新動向と教育
1.新しい塞栓物質:ビーズについて
   高橋正秀/荒井保明
2.IVRにおけるシミュレーション教育の重要性と工夫
   山上卓士ほか
3.IVRガイドラインの現状と将来
   中島康雄

IVRの見えない壁:展望は見出せるか
1.IVRの診療報酬と保険収載
   水沼仁孝
2.デバイス承認の現状
   荒井保明
3.IVR被ばく低減に向けて
   鈴木 滋/古井 滋(帝京大学医学部附属病院)
4.IVRのエビデンス構築
   荒井保明
5.チーム医療としてのIVR

1)血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師について
   江口陽一
2)日本IVR学会認定IVR看護師制度について
   吉岡哲也

Contrast Enhanced MDCT〈Season 3〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date

9.心・大血管領域 (3)
HDCTによる心・大血管領域の検査と診断

田波 穣/陣崎雅弘ほか

3T 時代の造影MRI
その適応と限界:1.5Tとの比較も含めて

腹部
9.腎・後腹膜病変における造影3T MRI

後閑武彦ほか

特別企画 INNOVATIVE 3D TECHNOLOGY & SOFTWARE
1.MRIによるvolume reading活用術
片平和博
2.CTコロノグラフィ(大腸3D-CT)による大腸がんスクリーングの現状と展望
吉田広行/永田浩一
3.心臓CT検査の現状と展望
伊藤 仁ほか
4.NEW冠動脈解析アプリケーション
赤松祐治

めざせ達人シリーズ〈MRI編〉
MRIの“予想外?”な真実

22.永久磁石を用いた超小型NMR装置
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

19.CVR(Computerized Volumetric Radiography)
辻岡勝美

Happy IHE ! IHE-Jシリーズ No.9
8.IHE分野へのJAHISの取り組み
篠田英範

クラウドとモバイル時代に解き放たれる3Dの無限の可能性
SPECT/CT fusion imagingをいかに使いこなすか
待井宏文ほか
パレット&マクロの活用法
高橋郁夫

PICK UP
炎症性腸疾患に対する経口的小腸造影法
和田 健ほか

Image Analysis Software--Next Advances
次世代の画像解析ソフトウェア

No. 91
気道解析ソフトによる慢性閉塞性肺疾患
(Chronic Obstructive Pulmonary Disease)のCT評価

大野良治ほか

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第53回 ImageJによる顕微鏡画像処理
山本修司

IVリポート
・放医研,HIMAC 15周年記念講演会を開催
・第19回日本乳癌検診学会総会が札幌で開催
・フィリップス,第3回心臓イメージングワークショップを開催
・ザイオソフト,モーションイメージング研究会を開催
・GECT Advanced Technology Symposium 東京-大阪同時開催
・METISが第4期計画を説明する記者会見を開催
・日本IHE協会「コネクタソン2009」
・国内初の心臓画像診断に特化したクリニック 心臓画像クリニック飯田橋が開設
・乳房健康研究会,プレスセミナーを開催
・東京女子医科大学東医療センターでフィルムレスPACSが稼働
・NEC,MGHと開発した「病理画像診断支援システム」の共同臨床実験を開始

● PR(ザイオソフト株式会社)
・3Dを始めてみよう!
zioTerm2009でマスク処理をしてみよう!

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2007年6月号
1 x 2000年8月号
1 x 2009年2月号
1 x 2008年11月号
1 x 2000年2月号
1 x 2007年7月号
1 x 2007年1月号
14,740円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce