Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2013年1月-12月 » Vol.28,No.4 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2013年4月号 2,200円(税込)

【本体価格:2000円(税別)】

特集
マルチモダリティによるCardiac Imaging 2013【技術編】
─最新技術がもたらすベネフィット:被ばく低減・低侵襲検査をめざして─
それぞれの技術の到達点
企画協力:長尾充展(九州大学大学院医学研究院分子イメージング・診断学講座客員准教授)

■総 論 マルチモダリティによるCardiac Imaging
─最新技術がもたらすベネフィット:被ばく低減・低侵襲検査をめざして
長尾充展

■モダリティ別の最新技術紹介

●CT
・「Discovery CT750HD FREEdom Edition」の技術紹介
  ─最新技術がもたらすクリニカルベネフィット
(GEヘルスケア)
・シーメンス社製CTにおけるワンステップアップの被ばく低減アプローチ
(シーメンス)
・循環器領域における第2世代Area Detector CT「Aquilion ONE/ViSION Edition」の最新技術紹介
(東芝)
・心臓領域における被ばく低減とワークフローを考慮した「SCENARIA」の最新技術
(日立メディコ)
・Philips Cardiac CT Imaging 2.0─循環器CT画像診断を支える最新Innovation
(フィリップス)

●MRI
・心臓MRIにおける最新技術
(GEヘルスケア)
・心臓MR検査をもっと身近なものにするために─Cardiac Dot Engineに搭載されたシーメンスの技術
(シーメンス)
・心臓MRI普及の切り札“CardioLine”
  ─‌冠動脈MRAはもはや単純ルーティンの時代へスマートCMR検査の実現
(東芝)
・乳幼児MRCAを可能とするフィリップスMRIの撮像技術力
(フィリップス)

●US
・3D Wall Motion Tracking技術を用いたActivation Imaging
(東芝)
・心エコー検査におけるDual Doppler技術
(日立アロカ)

●DA(FPD)
・カテーテルアブレーションのための3Dロードマップ機能Innova EP Vision
(GEヘルスケア)
・循環器内科医が求める装置をめざして─Infinix Celeve-iの到達点
(東芝)
・スイングローテーションアンギオグラフィ
  ─‌Dual Axis Rotational Coronary Angiography:「XperSwing」テクノロジー
(フィリップス)

●PET/CT,SPECT,PET/MR
・心臓領域の検査におけるPhilips PET/CT装置の最新情報
(日立メディコ)
・SPECT装置BRIGHTVIEWシリーズ心臓核医学技術
(日立メディコ)
・心臓領域の検査におけるPhilips PET/MR装置の最新情報
(フィリップス)

●Workstation
・心臓領域における画像解析技術
(AZE)
・ziostation2の循環器領域アプリケーション
(ザイオソフト)
・Aquarius iNtuition Serverによる循環器領域の最新画像処理
(テラリコン)
・循環器領域における画像処理ワークステーションの技術動向
(東芝)
・SYNAPSE VINCENTにおける循環器アプリケーションの紹介
(富士フイルム)

目次裏
救命救急領域におけるAquilion PRIMEの使用経験
倉敷中央病院 放射線センター 山本浩之

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
59.‌逐次近似再構成の利用
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう!〈下肢No.2〉
1.‌足部-荷重正面撮影法について その2
(frontal view weight bearing projection of foot)
安藤英次

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
16.心筋,心室,肺静脈,冠静脈疾患における最新のCT診断
船橋伸禎

Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ
16.‌NIHグラントの熾烈な獲得競争
土井邦雄

学会リポート
第10回オートプシー・イメージング学会学術総会参加記
小林智哉

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 132
関節軟骨の質的評価のためのT1,T2,T1ρマッピングソフトウェアの開発
渡辺淳也

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
迅速な診断・治療が求められる救急医療の最前線で生かされる「Aquilion PRIME」の実力
─‌高速撮影,高速画像再構成,低被ばく,高画質のマルチスライスCTがもたらすメリット
聖マリアンナ医科大学病院

Special Interview
Real-time Tissue Elastography製品化から10周年
超音波エラストグラフィの開発と進化
─‌Real-time Tissue Elastographyの有用性と可能性
筑波メディカルセンターブレストセンター長 植野 映

Seminar Report
第40回日本救急医学会総会・学術集会教育セミナー9
次世代救命救急センター初療室の展開:外傷初期診療のBreakthrough
Hybrid Emergency Room
─IVR-CTを核とした新たな救急初期診療の提案─
中森 靖

AZE Report
AZE,「Symposium on CT/MR Image Processing for Advanced Diagnosis」を開催

循環器部門システム徹底比較
FileMakerがサポートする循環器部門のシステム化
カテラボの多様なニーズに応え,導入後の満足度が高い循環器システムを提供するトップ3社の取り組み
グッドマン,ソフトクオリティ/東芝メディカルシステムズ,フォトロンメディカルイメージング

IVリポート
・第20回 日本CT検診学会学術集会
・第34回「医療放射線の安全利用」フォーラム
・東京と大阪で「NEC医療セミナー2013」

● 市・場・発

● Information
・第14回 MR入門講座(関西)開催
・富士通フォーラム2013

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

◆別冊付録
磁遊空間 Vol.26(提供:日立メディコ)

R & D Report
頸動脈MRプラークイメージングの臨床評価と展望
頸動脈プラーク性状予測と病理標本との比較検証を実施
小笠原邦昭(岩手医科大学脳神経外科学講座)

USER’S VIEW
第32回日本画像医学会 産学共催セッション ランチョンセミナー6
「前立腺癌のMRI診断とMRIガイド凍結治療」
・前立腺癌のMRI診断と治療への応用
山添真治(東京歯科大学市川総合病院放射線科)
・MRガイドによる経皮的凍結治療:腎腫瘍への適用経験と将来展望
最上拓児(東京慈恵会医科大学附属柏病院放射線部)

ユーザー訪問
◆医療法人愛誠会 昭南病院
ECHELON OVAL導入により積極的な地域医療を展開
“オープンMRIよりオープン”なワイドボアMRI
◆阪本クリニック
AIRIS Soleilを導入し確実な診断と納得性の高い診療を提供
整形外科診療を中心にスムーズな病診連携を実施

CURRENT TECHNOLOGY
「ECHELON OVAL」に搭載されたOVAL Patient Bore技術

Insight
高精度放射線治療を要とする先進的がん医療施設を新設
小さく見つけて,やさしく治す,新しいがん医療を提供
藤井正彦(神戸低侵襲がん医療センター理事長・病院長)

Report
日立MRユーザー会が各地で開催
─九州地区では,MEDICONNECTION in 九州を同時開催─



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2019年8月号
1 x 2016年10月号
1 x 2017年3月号
1 x 2010年1月号
1 x 2011年5月号
1 x 2006年10月号
1 x 2017年9月号
1 x 2003年7月号
1 x 2018年9月号
1 x 2015年9月号
1 x 2013年2月号
1 x 2002年5月号
1 x 2004年5月号
1 x 2018年2月号
1 x 2017年1月号
1 x 2002年4月号
1 x 2015年12月号
1 x 2016年9月号
1 x 2015年7月号
1 x 2013年1月号
1 x 2002年2月号
1 x 2004年10月号
1 x 2005年2月号
1 x 2016年3月号
1 x 2016年7月号
1 x 2010年10月号
1 x 2004年1月号
1 x 2006年3月号
1 x 2005年1月号
1 x 2018年4月号
1 x 2020年11月号
1 x 2015年8月号
1 x 2002年8月号
1 x 2006年6月号
1 x 2003年8月号
1 x 2004年8月号
1 x 2019年3月号
1 x 2020年3月号
1 x 2017年12月号
1 x 2016年8月号
1 x 2020年6月号
1 x 2010年11月号
1 x 2013年5月号
1 x 2011年12月号
1 x 2013年8月号
1 x 2005年10月号
1 x 2006年4月号
1 x 2018年5月号
1 x 2016年11月号
1 x 2020年1月号
1 x 2010年2月号
1 x 2013年10月号
1 x 2011年3月号
1 x 2002年6月号
1 x 2011年6月号
1 x 2003年6月号
1 x 2006年11月号
1 x 2005年6月号
1 x 2016年1月号
1 x 2015年11月号
1 x 2019年4月号
1 x 2017年10月号
1 x 2020年4月号
1 x 2020年7月号
1 x 2010年8月号
1 x 2003年5月号
1 x 2018年6月号
1 x 2019年12月号
1 x 2018年10月号
1 x 2020年12月号
1 x 2020年2月号
1 x 2010年3月号
1 x 2015年6月号
1 x 2011年4月号
1 x 2015年10月号
170,230円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce