Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2016年1月-12月 » Vol.31,No.5 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2016年5月号 2,420円(税込)

【本体価格:2200円(税別)】

マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2016
特集2【臨床編】日常臨床における代表的疾患の画像診断のコツ
企画協力:蒲田敏文(金沢大学大学院医薬保健学総合研究科放射線科学教授/金沢大学附属病院病院長)


1.肝細胞がんの診断
  鶴㟢正勝ほか
2.早期肝細胞癌の診断
  清水辰哉/本杉宇太郎
3.肝内胆管がんと肝転移の診断
  藤田展宏ほか
4.肝良性腫瘤性病変の診断
  小林 聡ほか
5.肝細胞がんのIVR治療
  宮山士朗

胆 道
1.急性胆管炎の診断
  小坂一斗ほか
2.胆道良性腫瘍の診断
  五島 聡
3.胆道悪性腫瘍疾患の画像診断
  牛尾貴輔ほか

膵 臓
1.膵悪性腫瘍の診断
  望月健太郎ほか
2.膵良性腫瘍の診断
  戸島史仁
3.膵囊胞性腫瘍の診断
  入江裕之ほか
4.慢性膵炎(自己免疫性膵炎を含む)の診断
  藤永康成ほか

腎・副腎
1.悪性腎腫瘍の診断
  秋田大宇/陣崎雅弘
2.良性腎腫瘤および炎症性腎疾患の診断
  吉田耕太郎ほか

先進技術・診断法の臨床応用の実際
1.IVR-ADCTの活用─バージョンアップによる新しい技術の臨床例
  佐藤 塁ほか
2.CアームコーンビームCTによる肝血液量解析技術の臨床応用と有用性
  鈴木信昭
3.小規模医療施設における64列CTの活用法
  井上幸平
4.MRIによる腹部機能動態イメージング
  伊東克能
5.Gd-EOB-DTPA造影MRIにおけるview sharingを用いた動脈相の多時相撮像の有用性
  祖父江慶太郎ほか
6.肝機能のMRIによる定量評価
  米山知秀ほか
7.肝細胞がんの血管造影下治療におけるDSA画像の有用性
  板野 哲ほか
8.胆膵内視鏡におけるCアームX線TVシステムの使用経験
  奥野のぞみほか
9.バルーン閉塞下逆行性経静脈閉鎖術(B-RTO)への3Dロードマップの臨床応用
  小泉 淳/山本和幸
10.腹部造影PET/CTの臨床的有用性
  岩渕 雄
11.アシアロシンチグラフィと肝臓3D画像のFusionによる局所肝予備能評価
  高本健史
12.マルチモダリティ時代における腹部超音波診断の有用性
  小川眞広
13.腹部における3D-US volume dataを用いたfusion技術のブレイクスルー
  黒田英克
14.腹部領域における画像診断ITソリューションを用いた読影フローのメリット
  堀越浩幸
15.腹部領域におけるanatomical imageとfunctional imageのフュージョンの有用性
  石塚瞬一/夏目俊之
16.腹部CT/MRIにおけるノイズ低減ソフトウエアの有用性
  片平和博/堀内哲也


目次裏
当院におけるZiostation2による大腸CT解析
〜 PhyZio Enhanceフィルター機能の併用
有馬浩美*1、野崎良一*2、松本徹也*1、前崎孝之*1、伊牟田秀隆*1、山田一隆*3
* 1 大腸肛門病センター高野病院放射線科
* 2 大腸肛門病センター高野病院消化器内科
* 3 大腸肛門病センター高野病院消化器外科

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 169
MICS CABG術前における内胸動脈採取から
3D計測とFusion機能を活用した3D支援画像ついて
金城一史ほか

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
「AlluraClarity FD20」を中心にしたハイブリッドORが可能にした低侵襲で高度なインターベンション
─充実したアプリケーションを活用し,「世界トップレベルの医療を地域へ」提供
京都府立医科大学附属病院

JRC2016速報
1万2500人を超える参加者数を記録
海外からの参加も増え国際化が進むJRCを象徴した4日間

IVリポート
・「第1回Point-of-Care超音波研究会」が開催
・東芝メディカルシステムズ,新しいグローバルスタンダードCTとなる「Aquilion ONE/GENESIS Edition」を発表
・富士フイルム,携帯型超音波画像診断装置「SonoSite iViz」を発売
・バルコ,医用画像表示ディスプレイ新製品発表会を開催
・伏見製薬が大腸CT用経口造影剤「コロンフォート」の発売記念講演会を開催
・ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術が保険適用

●Information
・日本CT技術学会 第4回学術大会
・第38回MR基礎講座(関西)
・第17回CT立山セミナー
・日本CT検診学会 夏期セミナー2016

●市・場・発
●IV EXPRESS(海外論文サマリー)
●次号予告


◆別冊付録「TOSHIBA FIRST Symposium 2016」

FIRST技術紹介 ─ Forward projected model-based Iterative Reconstruction SoluTion
津島  総(東芝メディカルシステムズ株式会社CT営業技術 兼 臨床アプリ研究担当)

Session 1
座長:粟井 和夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究院放射線診断学研究室教授)
FIRSTの物理評価
小川 正人(産業医科大学病院放射線部)
FIRSTのワークフロー
遠藤 和之(東海大学医学部付属八王子病院放射線技術科)
整形外科領域を中心としたFIRSTの初期経験
城戸 康男(佐世保市立総合病院放射線科)

Session 2
座長:陣崎 雅弘(慶應義塾大学医学部放射線科学教室教授)
小児領域におけるFIRSTの臨床応用 ─ 小児循環器領域におけるFIRSTの可能性
宗内  淳(独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)九州病院小児科)
FIRSTは循環器疾患の診断にインパクトをもたらすか?
宇都宮大輔(熊本大学大学院生命科学研究部画像動態応用医学)
全身領域におけるFIRSTの臨床応用
粟井 和夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究院放射線診断学研究室)



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2005年9月号
1 x 2003年9月号
1 x 2019年11月号
1 x 2001年1月特集号
1 x 2001年9月号
1 x 2015年4月号
1 x 2012年6月号
1 x 2011年2月号
1 x 2013年12月号
1 x 2012年10月号
1 x 2011年9月号
1 x 2008年4月号
1 x 2016年4月号
1 x 2001年8月号
1 x 2010年7月号
33,300円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce