Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2020年1月-12月 » Vol.35 No.3 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2020年3月号 2,500円(税込)

特 集
シリーズ新潮流─The Next Step of Imaging Technology〈Vol.11〉
進む! 広がる! Dual Energy CT
ルーチンDECTに向けた検査・診断のノウハウ

総 論
Dual energy CTの現状と将来展望 檜垣 徹ほか

Dual Energy CT(DECT)の技術の到達点─メーカー技術解説
1.新たなdual energy技術 “Spectral Imaging System”
  【キヤノンメディカルシステムズ】 伊藤雄也
2.Dual energyの臨床でのルーチン使用に向けて
  【GEヘルスケア・ジャパン】 Hao Zhong
3.Expanding Precision Medicine through Innovation
─ precision medicine時代に「SOMATOM CT」が実現するTrue Dual Energy Imaging
  【シーメンスヘルスケア】 藤原知子
4.すべての検査でスペクトラル!
─「IQon Spectral CT」だからできる,理想的なルーチンスペクトラルイメージング
  【フィリップス・ジャパン】 吉村重哉

ルーチンDECTを実現する検査・診断のノウハウ
1.杏林大学医学部付属病院におけるSpectral CT臨床活用の実際
  町田治彦ほか
2.JR仙台病院におけるGSIを用いた造影DECTの実際
  佐々木哲也
3.東京医科大学八王子医療センターにおけるdual energy CTの活用方法
  南里博克
4.秋田大学医学部附属病院におけるGSIを用いた日常臨床でのDECTの実際
  加藤大樹
5.高知医療センターにおけるDECTの運用 ─ 膵画像診断におけるDECTの有用性を中心に
  秦 康博/岡林 宏
6.Dual Source CTの臨床活用 ─ 秋田県立循環器・脳脊髄センターの取り組み
  篠原祐樹
7.使いこなせば診療効率はアップする? 苫小牧市立病院でのDECTの使い方
  藪崎哲史ほか
8.筑波記念病院におけるスペクトラルイメージングを用いた日常臨床
  盒郷幸

目次裏
国立研究開発法人 国立循環器病研究センター
国内最大級の設備を整えた循環器病院に最新血管撮影装置を導入しPCIを強化
高画質と高い操作性でナショナルセンターの高度なカテーテル診療を支える

めざせ達人シリーズ〈CT編〉 Part.2
次世代のためのCTの基礎講座 No.17 最終回
次世代への提言
辻岡勝美

医療人のための流体力学 入門 第10回
数式が苦手でもわかる流体力学の基礎から循環器領域への応用まで
血管の構造と流体力学
中村匡徳

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア
No.215 画像解析ワークステーションを用いた診療支援
楠 悠樹

PICK UP
FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2020
第39回医療情報学連合大会ランチョンセミナー11
富士フイルムグループが考える「読影レポートシステム」の未来
〜「自然言語処理技術」と「医療画像認識技術」とのシナジー〜
1.富士ゼロックスにおける医療言語処理の取り組み〜言語情報の構造化からテキスト自動生成まで〜
大熊智子
2.富士フイルムの医用画像AI技術「REiLI」
桝本 潤

varian RT REPORT
がん医療における放射線治療 最前線 No.8
前立腺がんへの寡分割照射〜東京女子医科大学病院の長期治療成績〜
橋本弥一郎

第2回 X線動態画像セミナー
〈第2部〉臨床研究報告
眦捗‐/花岡 淳/宮武秀光/大倉徳幸/園田明永
〈第3部〉実臨床における有用性の報告:ディスカッション
由地良太郎/坂巻文雄/二階堂雄文/上山維晋/山崎誘三
総 評
工藤翔二

Technical Note_Cardiac Solution No.3[Angio]
最新血管撮影装置「Alphenix」の実力
富田奈々

IVリポート
・キヤノンメディカルシステムズ,「Advanced Imaging Seminar 2020」を開催
・保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS),創立25周年の記念イベントを開催
・第2回日本メディカルAI学会学術集会が開催 メディカルAIの社会実装に向けた議論が進む
・島津製作所が「第97回レントゲン祭・記念講演」を開催
・第1回小児心臓CTスキルアップセミナーを開催
・プロジェクションマッピングを応用した世界初の手術支援システムの国内販売を開始
・超高齢社会の課題解決を探る「NEC病院経営戦略セミナー2020」開催

〈巻末特集〉モダリティ EXPO バイヤーズガイド
生体情報システム・周辺機器 編

JDDW 2019 KOBE ランチョンセミナー45
ERCP時の被ばく低減をめざして─内視鏡医が知って得するX線防護─

● Information
・第16回 消化管先進画像診断研究会(GAIA)
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2005年9月号
1 x 2003年9月号
1 x 2019年11月号
1 x 2001年1月特集号
1 x 2001年9月号
1 x 2015年4月号
1 x 2012年6月号
1 x 2011年2月号
1 x 2013年12月号
1 x 2012年10月号
1 x 2011年9月号
1 x 2008年4月号
1 x 2016年4月号
1 x 2001年8月号
1 x 2010年7月号
1 x 2014年5月号
1 x 2020年10月号
1 x 2014年12月号
1 x 2012年4月号
1 x 2019年9月号
1 x 2001年7月特集号
1 x 2015年5月号
1 x 2012年7月号
1 x 2012年11月号
1 x 2006年7月号
1 x 2004年6月号
1 x 2016年5月号
1 x 2001年6月号
1 x 2014年10月号
1 x 2013年6月号
1 x 2012年2月号
1 x 2005年7月号
1 x 2006年1月号
1 x 2005年5月号
76,060円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce