Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2020年1月-12月 » Vol.35 No.12 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2021年1月-
    2020年1月-12月
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2020年12月号 2,500円(税込)

特 集
ニューノーマル時代の診療放射線技師をめざして
専門技師認定制度・業務拡大・読影の補助における期待される役割と担うべき使命
企画協力:市田隆雄(大阪市立大学医学部附属病院保健主幹兼中央放射線部技師長)

機〜蹇]凄.縫紂璽痢璽泪觧代の診療放射線技師をめざして
1.放射線科医からの要望 本田 浩
2.臨床現場の診療放射線技師からの展望 市田隆雄

供^緡鼎旅眦找修鳳える専門技師認定制度を考える
1.専門技師認定制度への期待と課題
1)日本ラジオロジー協会からの専門技師認定制度への期待 金澤 右
2)日本医学放射線学会が期待する専門技師認定制度と専門技師の役割 青木茂樹
3)日本放射線技術学会における専門技師認定制度と今後の展望  白石順二
4)日本診療放射線技師会長が考える専門・認定制度の期待と課題  上田克彦
2.チーム医療を支える専門技師認定制度ガイド
X線CT認定技師/X線CT専門技師,血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師
肺がんCT検診認定技師,救急撮影認定技師/医用画像情報専門技師
検診マンモグラフィ撮影認定診療放射線技師,核医学専門技師,放射線治療専門放射線技師
医療情報技師(上級医療情報技師を含めて),磁気共鳴(MR)専門技術者,血管診療技師(CVT)
超音波検査士,大腸CT専門技師,胃がん検診専門技師/胃がん検診読影補助認定技師

3.専門技師認定制度データベース
掘/芭妬射線技師の業務拡大はチーム医療に何をもたらすか
1.放射線科医が求めるタスク・シフト/シェアとは何か 富山憲幸
2.タスク・シフト/シェアに対する日本診療放射線技師会の対応  児玉直樹
3.「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」の動向(インナービジョン編集部)

検ー舛旅發ぅ繊璽牋緡鼎亮存修妨けた読影の補助への期待
1.放射線科医が求める読影の補助業務 井上優介
2.日本診療放射線技師会における読影の補助業務への取り組み 加藤京一
3.事例報告─読影の補助の成果と課題,将来展望
1)当院における読影の補助業務の成果と今後の課題【星総合病院】 続橋順市
2)昭和大学藤が丘病院における時間外CT/MRI読影の補助システムについて【昭和大学藤が丘病院】 橘眤膕/加藤京一
3)わたしたちの読影の補助【大阪市立大学医学部附属病院先端予防医療部附属クリニックMedCity21】 中島麻美子ほか


目次裏
埼玉県済生会川口総合病院
地域の最前線で質の高い医療を支える高精細CT
四肢、血管系からがんの広がり診断まで幅広い疾患に高精細画像を活用

めざせ達人シリーズ〈一般X線撮影編〉 ─いま伝えたいこと─ No.9
下肢X線撮影における立位撮影の有用性(その1)
─立位撮影の股関節と膝関節について─ 安藤英次

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
治療効率に優れた「Halcyon」を生かしVMATによる全脳全脊髄照射を実施
─優れた線量集中性と治療時間の短さが患者の負担を大幅に軽減
近畿大学病院

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
若年者も受診する健診施設に低線量撮影が可能な「SCENARIA View」を導入
─高速撮影と逐次近似処理“IPV”で受診者にやさしい胸部CT検査やCTC検査を実施
ちば県民保健予防財団

Zio Vision 画像の本質を診る No.3
心アミロイドーシスを画像で診る
1.心不全診療のNew Standard〜MRI/CTによる心筋ECV評価
尾田済太郎
2.ECVを循環器診療に生かす〜心筋症診断に新しいストラテジーを
眥征爾

GE Seminar Report
GE Healthcare Japan Edison Seminar 2020
〈基調講演 AI 1〉
情報化が拓く医療の未来
黒田知宏
〈基調講演 AI 2〉
IT・AIの医療現場への応用〜AIホスピタルプロジェクト〜
陣崎雅弘
〈基調講演 AI 3〉
AIプラットフォームへの期待
橋本正弘
〈特別シンポジウム セッション1〉
医師の働き方における多様性
隈丸加奈子
〈特別シンポジウム セッション2〉
これからのチーム医療
診療放射線技師に求められるもの
上田克彦

US Report
第28回日本乳癌学会学術総会共催セミナー53
Real-time Virtual Sonography(RVS)「知って得する,RVS fusion技術 ストレスフリーのセカンドルックUS」
1.ARIETTA 850を使ったRVSの実際および多施設共同臨床研究(FUSION 02)の紹介
中野正吾
2.RVSのための仰臥位MRI撮像
清水郁男

IVリポート
・日本診療放射線技師会と日本放射線技術学会がトップ会談をライブ配信

〈巻末特集〉モダリティ EXPO バイヤーズガイド
X線撮影装置 編

第99回日本消化器内視鏡学会総会ランチョンセミナー21
胆管結石治療困難例に対する工夫

● 市・場・発
● 次号予告

インナービジョン 2021年特製カレンダー(学会情報つき)



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2002年7月特集号
1 x 2003年7月号
1 x 2018年5月号
1 x 2018年9月号
1 x 2002年6月号
1 x 2003年6月号
1 x 2018年11月号
1 x 2002年5月号
1 x 2003年5月号
1 x 2018年2月号
1 x 2018年6月号
1 x 2018年10月号
1 x 2002年4月号
1 x 2003年4月号
1 x 2002年12月号
1 x 2003年12月号
1 x 2002年3月号
1 x 2003年3月号
1 x 2002年11月号
1 x 2003年11月号
1 x 2018年3月号
1 x 2018年7月号
1 x 2002年2月号
1 x 2003年2月号
1 x 2002年10月特集号
1 x 2018年12月号
1 x 2018年1月号
1 x 2002年1月特集号
1 x 2003年1月特大号
1 x 2003年9月号
1 x 2018年4月号
1 x 2018年8月号
72,270円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce