ケアビジョン(これからの介護を支えるICT・ロボット活用情報誌) Vol.2(2019年10月)

ケアビジョン Vol.2

ケアビジョン(これからの介護を支えるICT・ロボット活用情報誌) Vol.2(2019年10月)

2019年10月1日発行

  • ICT & ロボットで“ホントの”働き方改革! / 教えて!ICT&ロボットのギモン

定価 500円(本体 455円)

特集1
ICT & ロボットで“ホントの”働き方改革!
楽しく働くための生産性向上のヒント
企画協力:日本経営グループ

まずは押さえておきたい、働き方改革と労働生産性
介護・訪問看護・在宅医療における労働生産性の課題と働き方改革
中川 稔大 さん

介護現場でのICT・ロボット活用を考える
介護のICTおよびロボット利用の現状について
大日方光明 さん

サービス別 働き方を変えるICT & ロボット活用
ケアビジョン編集部

 WEBで読む

介護×ICT×医療
地域医療と介護をつなぐ『北まるnet』

ICT&ロボット 製品ガイド

 WEBで読む

導入事例 現場に+(プラス)
社会福祉法人不二福祉事業会 地域包括支援部 デイサービス向日葵

製品アルバム
AssistMotion、アロン化成、群馬電機、CYBERDYNE、新世代ロボット研究会、
ソフトバンク、知能システム、テクノスジャパン、トレンドマスター、パナソニック エイジフリー、
富士ソフト、メディカルスイッチ、レイトロン、ヒミカ、エフ・アイ・ティー・パシフィック

 WEBで読む

特集2
教えて!ICT&ロボットのギモン

回答者 ●社会福祉法人善光会サンタフェ総合研究所
    ●瀬戸 僚馬 先生

介護ロボット編
介護システム編
訪問看護システム編

ケアビジョン訪問記
「Future Care Lab in Japan」ってどんなとこ?

小さい! 軽い! ポケットエコー&タブレットエコーを使おう!

ケアビジョン編集部が選ぶ 2019ポータブル超音波コレクション

お詫びと訂正
「ケアビジョン」Vol.2の48ページからの「小さい! 軽い! ポケットエコー&タブレットエコーを使おう!」の記事中,50ページに掲載した「miruco」(日本シグマックス)の価格表示に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
誤:16万9900円(税別)
正:19万8000円〜(税別)
●miruco製品情報はこちらへ
https://www.sigmax-med.jp/medical/product_miruco

特別企画 科学的介護って何ですか?

科学的介護で何が、どう変わる?
石丸 文至 さん

Amazonでも販売しています。(送料無料)
TOP