Innervisio
  トップ » ネットストア » 月刊インナービジョン » バックナンバー » 2012年1月-12月 » Vol.27,No.12 ログイン  |  アカウント情報  |  カートを見る  |  レジに進む   
カテゴリー
月刊インナービジョン
  最新号
  バックナンバー
    2020年1月-
    2019年1月-12月
    2018年1月-12月
    2017年1月-12月
    2016年1月-12月
    2015年1月-12月
    2014年1月-12月
    2013年1月-12月
    2012年1月-12月
    2011年1月-12月
    2010年1月-12月
    2009年1月-12月
    2008年1月-12月
    2007年1月-12月
    2006年1月-12月
    2005年1月-12月
    2004年1月-12月
    2003年1月-12月
    2002年1月-12月
    2001年1月-12月
    2000年1月-12月
  臨時増刊号
  定期購読申込
書籍
商品検索(キーワード)
 

商品説明からも探す
インフォメーション
配送と返品について
クレジットカードでのお支払い,マルチペイメント(コンビニ・ATM等)でのお支払い
プライバシーについて
ご利用規約
お問い合わせ
常備書店リスト
2012年12月号 2,200円(税込)
【本体価格:2000円(税別)】

◆別冊付録
インナービジョン 2013年特製カレンダー(学会情報つき)


目次裏:ziostation2のMRトラクトグラフィーを用いて脳神経外科の術前情報提供や予後予測に活用
マルチモダリティなフュージョンや自由度の高いROI抽出により高い操作性を提供
杏林大学医学部放射線医学教室准教授 土屋一洋 氏

特集
Nuclear Medicine Today 2012
PET(/CT),SPECT(/CT)のNext Stage

企画協力:中本裕士〔京都大学大学院医学研究科放射線医学講座(画像診断学・核医学)講師〕

I プロローグ(総論)

●SPECT/CT(およびSPECT)をどう使いこなすか?
PET(/CT),SPECT(/CT)検査の動向と臨床現場からのメッセージ
中本裕士

II 臨床における“いま”と“これから”─ジャンル別に見る適応と有用性

●PET/CTをどう使いこなすか? ─経験豊富な施設からの報告
1)腫瘍─造影PET/CTによる転移・再発診断を中心に
鈴木加代
2)腫瘍─治療効果判定を中心に
石橋 愛ほか
3)脳神経─アミノ酸PETを中心に
古瀬元雅/宮武伸一
4)心臓─13N-ammonia-PETを含めて
吉永恵一郎/玉木長良
5)非腫瘍性全身性疾患への試み─炎症性疾患
窪田和雄

●SPECT/CT(およびSPECT)をどう使いこなすか?
1)循環器(半導体SPECTの臨床経験)
─次世代型半導体検出器搭載SPECTの使用経験
永松直樹
2)腫瘍
石守崇好
3)脳神経
今林悦子
4)術後肝機能予測─アシアロ肝シンチグラフィを中心に
吉田守克/白石慎哉

●依頼科の視点─PET/CT,SPECT/CTで得られる代謝・機能情報に期待すること
1)頭頸部外科の立場から
菊地正弘
2)血液内科医の立場から
伊豆津宏二

III 研究・開発における“いま”と“これから”
●次世代装置の開発動向
1)半導体PET
志賀 哲/森本裕一
2)乳房専用PET装置
金尾昌太郎
3)DOI検出器の新しい展開 ─クリスタルキューブ検出器とOpenPETの開発
山谷泰賀
●薬剤の開発動向
1)PET製剤とSPECT製剤の開発動向
佐治英郎ほか

IV 核医学分野の最新技術動向

【診断装置】
1.PET・CT最新技術“Quantification Redefined.”
─PET定量のさらなる向上へ(シーメンス)
中西哲也

2.島津製作所「Eminence」シリーズのエンハンスリコンパッケージ(島津製作所)
高橋宗尊

3.心筋SPECT検査におけるSSPAC法による減弱アーチファクトの低減(東芝)
末兼浩司

4.フィリップス社製SPECT,PET/CTの最新技術(日立メディコ/フィリップス)
三好永哲/新山大樹

【合成装置】
5.放射性医薬品合成設備「FASTlab」(GEヘルスケア)
佐々木基仁

【診断薬】
6.新開発の診断薬「NMK36」と「NMA78」の特徴(日本メジフィジックス)
林 明希男

【ソフトウエア】
7.「BONENAVI」を用いた骨シンチグラフィの新しい評価
─Bone scan index(BSI)による骨転移の客観的評価の重要性(富士フイルムRIファーマ)
河上一公

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!

21.非デカルト座標系におけるサンプリング
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで

55.ビームハードニング再考
辻岡勝美

Prof.Doiの回顧録
Message to the Future 次世代を担う人達へのメッセージ

12.シカゴのミシガン湖とシカゴ大学
土井邦雄

iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト

第20回 東京大学社会連携講座が取り組む
モバイルデバイスを活用したヘルスケアシステム (2)
内村祐之

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア

No. 128
冠動脈バイパスグラフト解析ソフトウェアの有用性
阪本 剛/森田照正

FOCUS ON
医師不足が深刻化する西毛地域7病院間で画像情報ネットワークシステムを構築。
救急医療体制を整備し,住民に安心を提供
─統合患者IDや公開先限定,iPad活用などの工夫によりセキュアで利便性の高い画像連携の環境を実現
独立行政法人国立病院機構 高崎総合医療センター

healthymagination series 2012
Advanced Report No. 8
第52回日本核医学会学術総会/第32回日本核医学技術学会総会学術大会 ランチョンセミナー9
SPECT/CT装置Discovery NM/CT 670の使用経験─CTを用いる事の利点
中原理紀

Seminar Report
第29回日本乳腺甲状腺超音波医学会ランチョンセミナー
最新の乳房超音波診断─乳腺造影の幕開け
位藤俊一

● IVリポート
・第6回「どこでもMYカルテ研究会」が開催
・第32回医療情報学連合大会開催
・GEヘルスケア・ジャパン「healthymagination day 2012」を開催
・GEヘルスケア・ジャパン 情報発信スペース「Edison Spirit」開設
・日本IHE協会「IHE-J 2012コネクタソン」開催

モダリティ別バイヤーズガイド 〈インナービジョン×インナビネット〉
モダリティEXPO
X線一般撮影装置・X線移動型撮影装置 編
●User's Voice vol.1
・社会医療法人明陽会 成田記念病院

● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告



ショッピングカート 全商品表示
1 x 2012年2月号
1 x 2012年9月号
1 x 2012年8月号
1 x 2012年7月号
1 x 2012年6月号
1 x 2012年5月号
1 x 2012年12月号
1 x 2012年4月号
1 x 2012年11月号
19,800円(税込)
書評 全商品表示
この本をお勧めします

・磁気共鳴スペクトルの医学応用 ─MRSの基礎から臨床まで─
・医療放射線防護の常識・非常識
・放射線被ばくの正しい理解 “放射線”と“放射能”と“放射性物質”はどう違うのか?
・めざせMRIの達人
・学長の回顧録 在米40年,シカゴ大学名誉教授の波瀾万丈研究人生
定期購読申し込み 全商品表示
★定期購読期間中の送付先ご住所の変更につきまして★
お手数ですがインナービジョンまで,電話,FAX,メール,いずれかの方法にてご連絡をお願いいたします。
TEL:03-3818-3502
FAX:03-3818-3522
メール:sales@innervision.co.jp


月刊インナービジョン電子版は,
iOS App Storeにて配信中!
(2014年8月号より)

Copyright © 2014 INNERVISION Co. All right reserved.
Powered by osCommerce