月刊インナービジョン2018年10月号

2018年10月号

月刊インナービジョン2018年10月号

Vol.33 No.10

2018年9月25日発行

  • 特別企画:第22回CTサミット報告 / シリーズ特集:救急医療における外傷診療最前線

本体価格 2,200円(税別)

  目次PDFダウンロード

特別企画
第22回CTサミット報告
Trends of CT technology~未来へ繋ぐCT技術~

■教育講演1〈座長集約:村上克彦〉
未来へ繋ぐCTの画像評価技術
後藤光範

■教育講演2〈座長集約:梁川範幸〉
未来へ繋ぐCTの線量評価技術
小山修司

■教育講演3〈座長集約:石風呂 実〉
未来へ繋ぐ造影CT技術─「腹部領域」〜肝臓領域の手術支援
原田耕平

■基調講演〈座長集約:辻岡勝美〉
進化する画像後処理技術─SafeCTの使用経験
福井利佳

■特別講演〈座長集約:平野 透〉
造影CTにおける造影剤減量のピットフォール
五島 聡

■シンポジウム:未来へ繋ぐDual Energy CT技術
〈座長集約:船間芳憲/小川正人〉

1.Fast kV switching方式を用いたDual Energy Imagingについて
黒木英郁

2.Dual Source CTによるDual Energy CT─ヨード濃度の定量評価に影響を与える因子について
久冨庄平

3.Split Filter
南出哲也

4.Spectral DetectorによるDual Energy CT
本田恵一

5.Dual Spin方式
城生朋顕

シリーズ特集
シーン別画像診断のいま─求められる画像と応える技術【Scene Vol.13】
救急医療における外傷診療最前線
迅速,高度な外傷診療を支える画像診断・治療の最新動向
企画協力:坂下惠治(独立行政法人 りんくう総合医療センター泉州南部卒後臨床シミュレーションセンター教育研修企画調整監)

Ⅰ 外傷診療はいま:現状と展望

1.外傷診療における画像診断および技術の進歩
坂下惠治ほか

2.外傷診療の将来に向けた展望
横田順一朗

Ⅱ 外傷診療における画像診断はいま:適応と技術

1.外傷全身CT撮影に関する技術的考察
西池成章

2.外傷患者におけるMRIの適応と撮像技術
田中善啓

3.ハイブリッドERにおける外傷時IVRの包括的サポート
中 智章/伊藤正博

4.初期診療における単純X線撮影の考え方
中前光弘

Ⅲ 外傷診療における治療はいま:ハイブリッドER&ハイブリッド治療を中心に

1.ハイブリッドERがもたらす重症外傷診療のイノベーション
木下喬弘

2.救命救急センターにおけるハイブリッドERの設計について
船曵知弘

3.重症外傷患者に対するハイブリッド治療の効果─ハイブリッドERを有さない施設における重症外傷診療の取り組み
臼井亮介

目次裏
岩手県立高田病院
気仙医療圏の回復期医療を担う新病院で高性能・コンパクトな16列CTが稼働
ワイド・ボアやSEMARなどで復興中の被災地で住民の健康増進に貢献

新シリーズ
めざせ達人シリーズ〈CT編〉 Part.2    
次世代のためのCTの基礎講座    No.1
X線の諸効果とCT装置
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈乳房MRI編〉
乳房MRI&MRIガイド下生検のビギナー塾 No.2
撮像法の基本概念
戸﨑光宏

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 198
AZE VirtualPlace iNoirの基礎検討ならびに臨床的有用性
太田佳孝/田村明生

US Report
第54回日本周産期・新生児医学会学術集会ランチョンセミナー4
心機能評価の新たな知見─超音波による胎児・新生児管理の未来─
1.心機能評価の新たな知見─超音波による胎児・新生児管理の未来(胎児編)─
山本祐華
2.新生児の心機能評価~温故知新~
増谷 聡

Seminar Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー14
キヤノンメディカルシステムズが提供する心エコー装置の新たな展開2018
1.キヤノンメディカルが切り拓くSHDの未来
出雲昌樹
2.Aplio i-Seriesで診る心臓の機能~虚血に迫る~
宮崎知奈美

Seminar Report
日本超音波医学会第91回学術集会ランチョンセミナー7
Aplio i-Seriesの挑戦!  下肢血管エコーへの誘い
濵口浩敏

Seminar Report
第54回日本小児循環器学会総会・学術集会ランチョンセミナー9
先天性心疾患における3D Speckle Trackingエコー法の応用
安河内 聰

varian RT REPORT
技術解説
バリアンが提供するがん放射線治療の最新ソリューションHalcyon
原 毅弘

IVリポート
第46回日本磁気共鳴医学会大会が金沢で開催
シーメンスヘルスケア,第10回目となるCTシンポジウム「SOMATOM Symposium 2018」を開催
エドワーズライフサイエンスが心臓弁膜症用人工弁「インスピリスRESILIA大動脈弁」を発表
がん対策推進企業アクションが「がん検診受診率向上推進全国大会」を開催
亀田京橋クリニックが遠隔デジタル画像診断センター内覧会を開催
日本放射線腫瘍学会,10月の学術大会の内容などを紹介するプレスカンファレンス開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
CT関連 編

● Information
 ・平成30年度「医療放射線安全管理講習会」

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告

TOP