Aquilion LB

キヤノンメディカルシステムズ

CT 16列

Opening New Dimensions

Aquilion LB
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

体格の大きな患者さん,検査の姿勢を保てない患者さん,救命救急での医療現場などのために開発された大口径マルチスライスCT Aquilion LBがフラグシップCT「Aquilion ONE」の技術を継承し,進化致しました。ガントリ開口径900mmと画像化領域850mmを実現しています。また,16列検出器により,最大32mmの同時データ収集を可能とします。多彩な臨床要求に対応するため,呼吸動に応じた撮影も可能です

メーカーページへ

特長<1>
ガントリ開口径900mm
体格の大きな患者さんの撮影時に,ガントリと患者さんとの空間が広く取れるため,患者さんへのアクセスが容易に行えます。器具等を装着した患者さんなどを撮影する場合でも,撮影体位を取りやすい,ゆとりある開口径です。

ガントリ開口径900mm

 

特長<2>
画像化領域850mm
最大画像化領域は850mmが可能となります。従来装置と比較し,画像化領域は直径比で1.7倍と大幅に拡大されています。ポジショニング調整に労力と時間が掛かっていたケースでも,素早く撮影を開始することができます。

画像化領域850mm

 

特長<3>
0.5mm×16row,0.5秒回転撮影
900mmのガントリ開口径にても,Aquilion™の基本スペックである,最薄0.5mmスライス撮影, 0.5秒回転撮影を同時に実現します。新型CT検出器“PUREViSION Detector”を搭載し,光出力の向上とDASの電気ノイズ低減と実現し低被ばくと高画質を実現。
画像作成においては,TCOT+再構成により,画像中心と周辺で歪みのない高精度なスライス画像を作成します。

0.5mm×16列,0.5秒回転撮影

 

特長<4>
最新の被ばく低減機能 “AIDR 3D”搭載
最上位機種Aquilion ONEで開発された最新の被ばく低減再構成AIDR 3Dを搭載。画像ノイズ(SD)で最大50%,被ばく線量で最大75%の低減が可能です。低被ばくで高画質を実現するとともに,患者さんの被ばくに対する不安を低減・解消します。

最新の被ばく低減機能 AIDR 3D搭載

 

特長<5>
フラット天板を簡単に脱着可能
患者固定具を使用した撮影に必要なフラット天板が簡単に装着可能で,またその際にも高い寝台位置再現性を実現しています。必要に応じて,通常天板とフラット天板,それぞれの撮影環境に即座に切り替えられるため,1台のCTを有効にご活用いただけます。

フラット天板を簡単に脱着可能

 

特長<6>
呼吸同期撮影の適応
呼吸を止めることが困難な患者さんの検査,また呼吸動における任意位相を必要とする検査などの多彩な臨床要求に対応するため,呼吸動に応じた撮影が可能です

呼吸同期撮影の適応

・スキャナ本体
・寝台
・コンソール
・パワーディストリビュータ
・付属品

・ガントリ開口径900mm
・撮影領域700mm
・16列マルチディテクタ搭載(PUREViSION Detector)
・フルスキャン0.5秒
・高精細0.5mm撮影スライス厚
・Double Slice technology 32スライス再構成/回転
・最大秒間22画像再構成
・Adaptive Iterative Dose Reduction 3D(AIDR 3D)
・Volume EC
・ダイレクトドライブ方式
・7.5MHU大容量陽極接地X線管
・Real Technology  Realtime Helical/Real Prep.™(12フレーム/秒)
・インジェクタ同期システム(根本杏林堂社製対応インジェクタ用)
・超高速3次元画像表示

・拡大表示再構成(画像化領域850mm)
・呼吸同期スキャンシステム
・脳血流解析システム
・超高速画像再構成システム(3断面CT透視)
・歯科領域画像処理システム
・体脂肪面積計測ソフトウエア
・Vessel View
・フライスルーシステム
・インジェクタ同期システム(CAN規格)
・コロンビューイングソフトウエア
・ラングボリュームメジャメント
・フラット天板
・シュアステーション
SUREXtension™
  ・その他

・T-mode Filming
・DICOM3.0対応
・1ボタン骨抜き機能付きフルカラー3D画像作成機能
  MIP
  MPR
  CPR
  VR
  Raysum
  Spine MPR
・Real Prep.™
・Realtime Helical
  ・その他

使用状況に応じて,さまざまなメンテナンスプランをご用意しております。
詳細については営業・サービス担当者へお問い合わせください。

 
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
栃木県大田原市下石上1385番地
TEL 0287-26-5100
https://jp.medical.canon
担当部署:広報室


「Aquilion ONE」「Aquilion」「Alexion」「Real Prep.」「SUREXtension」
「ViSION Edition」 「Beyond Edition」「Focus Edition」「Advance Edition」「Access Edition」
「Aquilion ONE GENESIS」「Aquilion ONE NATURE」「PUREViSION」「SEMAR」「HeartNavi」は,
キヤノンメディカルシステムズ株式会社の商標です。
(※印はオプション機能です。)
TOP