放射線治療支援システム SyncTraX(SMART version)

島津製作所

放射線治療支援システム

より高精度な放射線治療へのパートナー

放射線治療支援システム  SyncTraX(SMART version)
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

高精度な放射線治療を支援するSyncTraXシリーズへのご要望にお応えし,IGRT専用システムが誕生しました。4式のX線管とFPDが,どのようなガントリ角度においても2方向からスピーディーに照射部位を捉え,位置決めをサポートします。
また,より効果的な放射線治療を支援する動体追跡機能も追加することができます。 将来的にご施設の運用方針や治療方針が変更になった場合にも,システムを拡張することができます。

メーカーページへ

特長<1>
ガントリやカウチの回転時もスピーディーに位置決め可能
SyncTraX(SMART version)で撮影した2方向の画像(DR画像)と,治療計画CT画像から作成したDRR画像とを比較することで,治療計画位置からのズレ量を算出し,治療装置に送信できます。ガントリやカウチ回転時も2方向から即座に撮影が行えますので,スピーディーな位置決めが可能です。また,各治療ポジションにて位置決めが行えます。

ガントリやカウチの回転時もスピーディーに位置決め可能

 

特長<2>
治療開始後もスピーディーに位置決め可能
ガントリが回転した状態で撮影・位置決めができますので,治療開始後も位置決めがスピーディーかつ容易に行えます。また,治療装置が読み込んだプランと同じ患者の同一プラン・CT画像を自動で読み込みますので,操作を繰り返す必要がありません。補正量の計算が行え,かつオンラインで治療装置に送信できます。位置決め対象領域を指定でき,2回目以降は自動でこの領域を使用します。

治療開始後もスピーディーに位置決め可能

 

特長<3>
大視野・高精細画像が精度の高い位置決めを支援
大視野FPDの搭載により,広いダイナミックレンジが画像の黒潰れやハレーションを低減するとともに歪のない画像を提供しますので,精度の高い位置決めを支援します。

大視野・高精細画像が精度の高い位置決めを支援

 

特長<4>
追跡機能を追加可能
呼吸等で動きを伴う臓器にある腫瘍へのピンポイント照射を支援する動体追跡機能(オプション)を追加できます。効果的な放射線治療と,正常な組織の被ばく低減に寄与します。

追跡機能を追加可能

X線透視装置,統合棚,熱交換棚,同期コントロール装置,パネル制御装置,画像処理装置,患者位置決めコンソール,キャリブレーションファントム

・X線管球 最大陽極熱容量1500kHU×4式
・X線検出器 12インチFPD×4式
・目標位置に対する位置検出精度 ±1.0mm以下

・動体追跡機能
・VMAT対応機能(動体追跡機能オプション選択時追加可能)

・全国にサービス拠点を配置
・各種メンテナンス・プランを用意しておりますのでサービス担当者へお問い合わせください。

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
株式会社島津製作所
京都市中京区西ノ京桑原町1
https://www.med.shimadzu.co.jp/


製造販売承認番号 30300BZX00103000
放射線治療シミュレータ[放射線治療支援システム SyncTraX]
放射線治療装置用シンクロナイザ※
※本医療機器は複数の一般的名称に該当します。
TOP