Centricity シリーズ(PACS・GEヘルスケア・ジャパン)
高機能医療画像情報システムCentricityシリーズ

2011-2-1

GEヘルスケア・ジャパン

PACS関連


 

院内のフィルムレス運用やペーパーレス運用,そして,遠隔画像診断や地域医療情報連携におけるトータルITソリューションをお届けしているGEの高機能医療画像情報システム“Centricity”は,数々の新しい機能を追加してさらに進化しました。

●PACS,レポート,3Dの融合!

Centricity PACSはGE独自の可逆画像圧縮技術であるProgressive Wavelet とダイレクトメモリアクセスにより,高速画像表示を実現しています。また,読影ワークステーションCentricity RA1000とレポートのCentricity i3(アイキューブ)の融合により,自動的に過去検査の画像とレポートを表示することが可能になりました。さらに3D解析のCentricity AW Suiteにより,PACSの読影ワークステーションで3D解析も行え,効率的な読影を可能にしました。

 

Centricity PACS

Centricity PACS

 

●院内や地域医療情報連携で活躍する Centricity Web

Web画像配信にて院内の電子カルテの端末PC上で画像参照を可能にし ます。
オリジナル画像の配信はもちろんのこと,心臓領域の動画もスムーズに表示でき,さらに心電波形の表示も可能です。Webベースによって今後は地域医療情報連携でも威力を発揮します。

●診療情報の一元管理 Centricity CDS/iDIR

院内に分散するさまざまな書類や画像データを集約して一元管理し,Web配信することで,院内のどの端末PCからも診療に必要な患者情報の参照を可能にします。直感的に患者さんの状況を把握できるように,日付とデータ種別を一覧表示するマトリクスビューなど,目的に応じて表示方法の切り替えが可能です。

●国内多数の 稼働実績を誇る Centricity!

国内の主要な大学病院をはじめとして,すでに多数の稼働実績を誇るCentricity PACSおよびCentricity CDS/iDIRは,電子カルテとのシームレスな連携により,フィルムレス運用,ペーパーレス運用を実現しており,高性能と信頼性に高い評価をいただいております。また,遠隔画像診断,地域医療情報連携システムとしても,Centricity シリーズは多数の稼働実績を誇っています。
GEヘルスケアでは今後もCentricityで,医療IT化をトータルにサポートし続けていきます。

 

 

●お問い合わせ先
GEヘルスケア・ジャパン株式会社 エンタープライズ・デジタル・ソリューションズ本部
〒191-8503 東京都日野市旭が丘4-7-127
TEL 0120-202-021
http://www.gehealthcare.co.jp

GEヘルスケア・ジャパン

PACS関連


掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら
(ITvision No. 23 / 2011年2月号)
ヘルスケアIT展(医療ITのバーチャル展示会)
    TOP