熊本大学病院,心臓血管外科領域でメドレーの「CLINICSオンライン診療」を活用したセカンドオピニオン外来を開始

2019-11-21


熊本大学病院の心臓血管外科領域において,(株)メドレー(以下,同社)が提供する「CLINICSオンライン診療」を活用したオンラインセカンドオピニオン外来が開始された(※)

詳しくは,以下,熊本大学病院のオンラインセカンドオピニオン案内ページを参照。
http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/dept/e11.html

熊本大学病院は,同社が運営するオンラインセカンドオピニオン・医療相談のプラットフォームである「オンライン専門外来ネットワーク」へも参画している。

【CLINICS オンライン専門外来ネットワーク 熊本大学病院ページ】
https://clinics.medley.life/clinics/5d4d23042a863e443aee70fc

◆「オンライン専門外来ネットワーク」におけるサービスの背景・目的について
https://www.medley.jp/release/expert-network.html

※セカンドオピニオンは,患者さんが納得のいく治療法を選択することができるよう,治療の進行状況,次の段階の治療選択などについて,現在診療を受けている担当医とは別に,違う医療機関の医師に「第2の意見」を求めることを言う。(出典:東京都福祉保健局)

 

●問い合わせ先
(株)メドレー
https://www.medley.jp/contact/


TOP