東大病院,18診療科でオンライン・セカンドオピニオン外来を開始
-自分のパソコン・スマートフォンから専門医への相談が可能に-

2020-3-16


東京大学医学部附属病院(以下東大病院)は,(株)メドレー(以下メドレー)が提供するオンライン診療システム「CLINICS」を用いて,オンラインによるセカンドオピニオン外来を開始する。診療の受付は3月16日(月)より,診療は4月1日(水)より開始する。

患者さんが納得して治療方法を選択するために「第2の意見」として利用されるセカンドオピニオンには,専門医の偏在や,受診における患者さんの移動負担等のさまざまな課題が存在している。

今回,東大病院が開始するオンライン・セカンドオピニオン外来は,メドレーの「CLINICS」を活用することにより,全国どこでも自分のパソコンやスマートフォンから,オンラインで東大病院の専門医によるセカンドオピニオンを受けることができる。このことから,患者さんがセカンドオピニオンを受診するに当たって移動負担等の軽減が期待される。

オンライン診療システムを用いた診療イメージ

オンライン診療システムを用いた診療イメージ

 

■対象診療科について

循環器内科,血液・腫瘍内科,アレルギー・リウマチ内科,老年病科,胃・食道外科,大腸・肛門外科,肝・胆・膵外科,人工臓器・移植外科,呼吸器外科,女性外科,脳神経外科,泌尿器科・男性科,眼科,整形外科・脊椎外科,小児科,小児外科,女性診療科・産科,放射線科
詳細は,下記ページ参照。
■東大病院ホームページオンライン・セカンドオピニオンについて
https://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/online_secondopinion/

■オンライン・セカンドオピニオン外来の利用の流れ

1. 申込書・紹介状等の送付
セカンドオピニオン外来申込書・現在受診している医療機関からの診療情報提供書(紹介状)等を当院へ郵送。後日,東大病院の担当者から実施日時等を連絡する。

2.アカウント登録
予約を行うには,CLINICSへのアカウント登録が必要になる。CLINICSアプリをダウンロード,またはWEBからアカウント登録を行う。

3.診察予約
アカウント登録後,希望の診療科の診察を予約する。

4.診察を受ける
カメラ・マイクつきのパソコンもしくはスマートフォンを利用し診察を受ける。

5.支払い
診察にかかった費用は,アカウント登録時に設定したクレジットカードから自動的に引き落とされる。

患者・家族からの問い合わせ先
東京大学医学部附属病院
予約センターセカンドオピニオン担当
TEL 03-5800-8630
※自動音声ガイダンスに沿って,セカンドオピニオンの「4」番を選択
受付時間:10:00-17:00(土,日,祝日,年末年始を除く)

■「CLINICSオンライン診療」について
「CLINICSオンライン診療」は,導入医療機関数No.1のオンライン診療システム。WEB予約・事前問診・ビデオチャットでの診察・クレジットカード決済・薬/処方せんの配送サポート等の機能を備えており,全国の診療所や大学病院などで幅広く導入されている。
https://clinics-cloud.com/online

※出典元:「2020年版医療ITのシームレス化・クラウド化と医療ビッグデータビジネスの将来展望 No.1 医療IT・医療情報プラットフォーム編」(富士経済社,2020年1月7日)

 

●問い合わせ先
東京大学医学部附属病院
・本プレスリリースの内容について
地域医療連携センターセカンドオピニオン担当
TEL 03-5800-9254(直通)
・取材の申し込みについて
パブリック・リレーションセンター
TEL 03-5800-9188(直通)
E-mail:pr@adm.h.u-tokyo.ac.jp

(株)メドレー 広報
TEL 03-4531-5674
E-mail:pr@medley.jp
http://www.medley.jp/


TOP