バイエル薬品,富士フイルム富山化学より非イオン性尿路・血管造影剤「イオプロミド注」および「イオプロミド注シリンジ」の製造販売承認を承継

2020-11-19

血管造影/IVR


バイエル薬品(株)(以下バイエル薬品)と,富士フイルム富山化学(株)(以下富士フイルム富山化学)は,富士フイルム富山化学が保有する,非イオン性尿路・血管造影剤「イオプロミド注」および「イオプロミド注シリンジ」(一般名:イオプロミド注射液)の製造販売承認をバイエル薬品が承継することに合意した。本承継は,バイエルAGと富士フイルム富山化学のライセンス契約の終了に伴うもの。

バイエル薬品と富士フイルム富山化学は,今回の合意に基づき,2021年4月1日に予定する製造販売承認の承継に向け,両社で協力して準備を進める。承継完了後の販売および情報提供活動は,バイエル薬品が担う。放射線科医や診療放射線技師をはじめとする医療従事者のパートナーとして,引き続き放射線医学分野の発展に寄与していく。

●対象製品
イオプロミド300注 20mL「FRI」
イオプロミド300注 シリンジ 50mL「FRI」
イオプロミド300注 50mL「FRI」
イオプロミド300注 シリンジ 80mL「FRI」
イオプロミド300注 100mL「FRI」
イオプロミド300注 シリンジ 100mL「FRI」
イオプロミド370注 20mL「FRI」
イオプロミド370注 シリンジ 50mL「FRI」
イオプロミド370注 50mL「FRI」
イオプロミド370注 シリンジ 80mL「FRI」
イオプロミド370注 100mL「FRI」
イオプロミド370注 シリンジ 100mL「FRI」

 

●問い合わせ先
バイエル薬品(株)
www.byl.bayer.co.jp/

血管造影/IVR


TOP