ITEM2021 千代田テクノル 
ブースインフォメーション

  • information

2021-3-25


ブースNo.B2-06

●担当者からのメッセージ

千代田テクノルは,放射線の安全利用技術を基礎に人と地球の安心を創造することを企業理念に,新たな商品・サービスを継続的に生み出すことで,放射線利用に関わる全てのお客様と共に社会へ貢献してまいりました。
今年のITEMのブースでは,頭頸部の定位放射線治療に変革をもたらす新製品ZAP-X ラジオサージェリーシステム(ZAP-X)をはじめ,放射線治療の質と精度を向上させる新たな商品をご紹介します。

●ここが見どころ

ZAP-X ラジオサージェリーシステム(ZAP-X)
ZAP-Xは,安全で再現性のある高精度放射線治療を,世界中のより多くの場所でより多くの患者様へ届けるために開発された,頭部・頭頸部専用の定位放射線治療システムです。

ZAP-X ラジオサージェリーシステム(ZAP-X)

 

セルフシールド設計に基づいて構築されたZAP-Xは,大掛かりな遮蔽構造の部屋が不要なため,治療室に掛かるコストの削減は勿論のこと,これまでには考えられなかったような場所への設置が可能なため,小規模病院やクリニックなどでの治療部門拡張のための新たなソリューションとなります。

ZAP-X ラジオサージェリーシステム(ZAP-X)

 

シンプルで直感的なワークフローベースによる治療計画の操作性,人的・機械的エラーの潜在的なリスクを軽減する“リアルタイム”透過線量検証システムなどの革新的技術が,安全,且つ高精度な定位放射線治療を約束します。

ZAP-X ラジオサージェリーシステム(ZAP-X)

 

*ZAP Surgical Systems. Inc.
スタンフォード大学脳神経外科・放射線腫瘍学教授ジョン・アドラー博士により2014年に設立され,ZAP-Xは,2017年9月にFDA 510Kを取得,その後,2020年4月本邦でも薬機法の承認を取得しました。
千代田テクノルは,放射線治療分野における今日までの経験と実績をもとに,製造メーカーであるZAP社,総販売元のエム・シー・メディカル社のパートナー企業として,販売と保守メンテナンスを担ってまいります。

MacroMedics社患者固定具
MacroMedics社製患者固定システムとして,定位放射線治療用「ダブルシェル固定システム」に加え,今回新たに「シングルシェルポジショニングシステム」「マクロキャストサーモプラスチックマスク」を初展示致します。
Macromedics社の患者固定システムは,「使いやすく,患者様に優しい」をコンセプトにラインナップ共通して設計・開発されており,症例や照射技術に応じての使い分けをご提案いたします。
(1) ダブルシェル固定システム(DSPS):
専用クレードルを介して顔側および後頭部側の2枚のシェルにより頭頸部を挟み込み固定するシステムです。後頭部側シェルが患者様の後頭部にジャストフィットすることにより,オーダーメイドのヘッドサポートとして高精度な位置決めを可能にします。
(2) シングルシェルポジショニングシステム(SSPS):
専用クレードルを介して顔側シェルおよび既成のヘッドサポートで患者様の頭頸部を挟み込み固定するシステムです。シェルを過剰に引き伸ばすことなく固定できる為,従来マスクの懸念事項であった成形後の収縮やたわみを最小限に抑えることが可能です。
(3) マクロキャストサーモプラスチックマスク:
シングルタイプのシェルです。お持ちのベースプレートと共に使用することが可能で,症例に応じて複数種類の形状からお選びいただけます。

マクロキャストサーモプラスチックマスク

 

Gold Anchorマーカ
『Gold Anchorマーカ™』は,刺入針を用いて体内臓器に留置する放射線治療時の病変識別マーカです。植込みするマーカは,挿入時に標的となる腫瘍組織および腫瘍組織近傍に合わせて,その形状を自在に変えることができ,組織細胞への付着性に優れているため,位置ずれが生じにくい製品となっています。また,Gold Anchorマーカは,挿入に使用するニードル経が小さいため,マーカ留置時の出血・感染のリスクが少なく,患者への負担を減らすことが可能です。
Gold Anchorマーカは,99.5%の金と0.5%の鉄で構成され,MRI装置での明瞭な描写が可能となっております。Gold Anchorマーカのサイズは直径0.28 mm×長さ10 mmと直径0.28 mm×長さ20 mmの2種類となっており,ニードルサイズを含めて4種類の規格があります。適応部位は,前立腺,肝臓,肺,膵臓,乳房です。
Gold Anchorマーカを使用することで,患者ならびにスタッフの負担の軽減,イメージフュージョンの精度,セットアップ時間の短縮,位置決め精度の向上などが見込め,より高精度な放射線治療が可能となります。

Gold Anchorマーカ

 

●主な展示製品

ZAP-X ラジオサージェリーシステム
MacroMedics社患者固定具
 - ダブルシェル固定システム
 - シングルシェルポジショニングシステム
 - マクロキャストサーモプラスチックマスク
Gold Anchorマーカ

●千代田テクノルブース

千代田テクノルブース

 

●お問い合わせ先
社名:株式会社千代田テクノル アイソトープ・医療機器事業本部 医療機器営業部
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2第2ディーアイシービル6階
TEL:03-3252-1691
e-mail:medical@c-technol.co.jp
URL:http://www.c-technol.co.jp


TOP