RSNA2014 ケアストリームヘルス - US
タッチパネルを搭載し新しい操作体系を提案する超音波装置を発表

2014-12-4

ケアストリームヘルス

超音波


ブースでアンベールされた「CARESTREAM Touch Ultrasound System」

ブースでアンベールされた
「CARESTREAM Touch Ultrasound System」

RSNA 2014[第3日目:12月2日]

Carestream Health(ケアストリームヘルス)は,RSNA 2014の初日(11月30日)に新しい超音波画像診断装置である「CARESTREAM Touch Ultrasound System」をブースにて初めて紹介し,超音波画像診断装置の市場に参入することを明らかにした。新しく発表されたTouchは,20秒以下の高速起動や,タッチパネル方式,プローブ本体のボタンによる切り替え・フリーズなど,新しい操作性などが特長だ。アメリカ,カナダでは2015年後半,日本での発売はその先となる見込みだという。

ゲインの変更などもタッチ操作で行う。

ゲインの変更などもタッチ操作で行う。

プローブのボタンで切り替え,フリーズなどの操作が可能

プローブのボタンで切り替え,
フリーズなどの操作が可能

ケアストリームヘルス

超音波


TOP