富士フイルムヘルスケア,超音波診断装置新製品発表会「DeepInsight in AQUA PARK品川」を開催

2022-7-11

富士フイルムヘルスケア

超音波


水族館を会場にした発表イベントを初開催

水族館を会場にした発表イベントを初開催

富士フイルムヘルスケア(株)は2022年7月8日(金),医療機器販売代理店向けに超音波診断装置新製品発表会「DeepInsight in AQUA PARK品川」を開催した。品川プリンスホテル内にある水族館「マクセル アクアパーク品川」(東京都港区)を通常営業時間後に貸し切る形で行われ,首都圏から多くの販売代理店関係者が訪れた。
この日お披露目されたのは,4月7日に発売された超音波診断装置ARIETTAシリーズの「ARIETTA 850 DeepInsight」と「ARIETTA 650 DeepInsight」で,富士フイルムの人工知能(AI)技術“REiLI”を活用して開発したノイズ除去技術“DeepInsight技術”が初めて搭載された新製品である。DeepInsightは,正確性,再現性,視認性,効率性,機械学習の5つの条件をすべてクリアする超音波画像の理想の実現をめざして開発され,従来の画像処理技術と組み合わせることで,さらなる高画質化を実現する。プレミアムモデルのARIETTA 850 DeepInsightは大規模医療機関向けに,コンパクトなミッドハイレンジモデルのARIETTA 650 DeepInsightはクリニックや健診センター向けに提供される。
水族館を会場にしたイベントの開催について,首都圏営業部東京第一営業所所長の齋藤秀満氏は,「医療機器を水族館のような場で紹介するのは初めての試み。水族館の水槽では上から下まで均一かつ明瞭に,小さな魚も見えるということが,DeepInsightでめざした超音波診断装置の究極の形と重なり,技術のコンセプトをより伝えられると考えた」と説明する。DeepInsightは,rawデータに対してAIを適用し,わずかに特徴が異なる信号成分と電気ノイズを識別してノイズを除去,高精度に組織信号のみを抽出して画像化する。これにより,特に体内深部や減衰特性の強い組織でもノイズの少ないクリアな画像を得ることができる点が大きな特長となっている。

発表会では,会場の各エリアで技術紹介や実機を用いたデモンストレーションを実施したほか,超音波検査支援サービスを提供する(株)ピーディーエス代表の渋谷一敬氏がセミナーを行った。同社はクリニックを中心に臨床検査技師や診療放射線技師を派遣し,各領域の超音波検査を支援している。渋谷氏は「なぜ今DeepInsightか?」と題し,自社の経験を踏まえてクリニックにDeepInsightが適している2つの理由について講演した。1つ目として,高次医療機関では超音波検査を専任の技師が行うことが多く,医師がスキルアップできる環境がないこと,また,全身が対象となる超音波検査のスキル向上が容易でないことから,開業後にエコーを導入しても活用できない実情があるが,DeepInsightはAI技術を駆使して容易に最適な画像が提供されることを挙げた。そして2つ目に,保険点数が加算されるなどエコーのトレンドとなっている肝臓を挙げた。同社が契約施設から依頼される検査部位として腹部と頸動脈が多いこと,また,腹部の依頼理由としては肝機能異常が最も多く,検査結果としては脂肪肝が多いことを説明。その上で,脂肪肝の患者はメタボリックな人が多くエコーで深部が見えにくいが,DeepInsightでは深いところまで明瞭に観察できること,また,エラストグラフィや超音波減衰法検査(ATT)など,肝臓評価に有用なアプリケーションを利用できることを説明した。

光や映像で演出された水族館で“DeepInsight技術”搭載のARIETTA 2機種を紹介

光や映像で演出された水族館で“DeepInsight技術”搭載のARIETTA 2機種を紹介

 

水槽の前に「ARIETTA 650 DeepInsight」の実機を複数展示し,深部まで明瞭な画像を描出するDeepInsightの特長を紹介

水槽の前に「ARIETTA 650 DeepInsight」の実機を複数展示し,深部まで明瞭な画像を描出するDeepInsightの特長を紹介

 

プレミアムモデルの「ARIETTA 850 DeepInsight」

プレミアムモデルの「ARIETTA 850 DeepInsight」

 

DeepInsightのデノイズ技術を海の中に見立てて説明

DeepInsightのデノイズ技術を海の中に見立てて説明

 

組織実質の精細な描出としっかりと黒く抜ける血管の描出の両立を可能にした

組織実質の精細な描出としっかりと黒く抜ける血管の描出の両立を可能にした

 

クリニックにおけるDeepInsightの有用性について,ピーディーエス代表の渋谷氏がライブセミナーとビデオで紹介

クリニックにおけるDeepInsightの有用性について,ピーディーエス代表の渋谷氏がライブセミナーとビデオで紹介

 

●問い合わせ先
富士フイルムヘルスケア(株)
https://www.fujifilm.com/fhc/ja

富士フイルムヘルスケア

超音波


TOP