Aplio i900

キヤノンメディカルシステムズ

超音波 据え置き 循環器向け

最先端を切り開いてきたその歴史に,今新たな1ページを。
Aplio i-series,それは超音波診断装置を知り尽くした私達の新たな頂点です。

Aplio i900
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

浅部から深部まで細く均一な超音波のビームを高密度で送受信できる技術を開発しました。これにより均一で高精細な画像を描出することが可能になり,検査効率の向上に貢献します。さらに,当社独自の微細な血流を描出する技術「SMI(Superb Micro-vascular Imaging)」において,より細かな血流を感度良く描出することが可能になり,新たな診断領域への適応が期待できます。また,様々な検査スタイルに対応できる優れたエルゴノミクスを採用することで,操作者の身体的な負担を大幅に軽減します。

メーカーページへ

特長<1>
iBeam Forming & iBeam Slicingによる高画質
超音波の送受信のビームの形状を,浅い部分から深い部分まで均一に細く,さらに高密度にする 「iBeam Forming」 を開発しました。
新開発のiシリーズ専用プローブを使うと,断層像の厚みを均一に薄くする 「iBeam Slicing」 により,さらに鮮明で高精細な画像を得ることができます。新シリーズプローブは腹部,表在,心臓など幅広い臨床領域をカバーしており,多くの臨床分野で検査効率の向上が期待できます。
また,従来のAplioシリーズ用のプローブを接続した場合でも,ノイズの少ないよりクリアな画像を得ることができます。

 

特長<2>
心臓の3Dプローブバリエーション
心臓のリアルタイム3Dに対応した3D経食道(TEE)プローブ,3D経胸壁(TTE)プローブ(成人用)の他に,3D経胸壁(TTE)プローブ(小児用)を新たに開発しました。

心臓の3Dプローブバリエーション

 

特長<3>
心臓臨床アプリケーション  
3D経食道プローブで取得したボリュームデータは,日本語ガイダンスに従って容易に僧帽弁解析が可能です。マルチフレーム解析にも対応し,時間軸の変化を加えより多くの情報を提供します。
さらに大動脈弁自動解析で,TAVI/TAVRにおける人工弁サイズの決定に役立つ計測結果を瞬時に表示します。
また3D経胸壁プローブ(成人用)を使用し,局所心筋動態の3次元解析が可能です。左室はフルオートで簡便に解析,さらに右室の解析ができます。

・23インチ LCDモニタ
・Precision Imaging
・Tissue Enhancement
・Differential THI
・ApliPure
・ApliPure Plus
・Tissue Specific Optimization
・Quick Scan
・Advanced Dynamic Flow(ADF)
・TDI
・iSMI

・走査方式 セクタ式電子走査,リニア式電子走査(オブリーク含む),コンベックス式電子走査,
トラぺゾイド式電子走査
・モード B,M,CDI,ADF,PWD,CWD,TDI
・外形寸法  580(W)mm ×1177~1757(H)mm ×953~1053(D)mm
・質量 約110kg

・CWユニット
・参考信号ユニット
・ゼリーウォーマー
・記録機器
・Slice Thickness Control

・コントラストイメージング*(Parametric MFI,CHI-Q含む)
・Smart Fusion*(心臓Fusion)
・Smart Navigation*
・Fly Thru*
・Micro Pure*
・Elastography*
・Shear wave Elastography(SWE)*
・Dispersion map for SWE*
・Attenuation Imaging*
・Vascularity Index
・Auto EF with GLS
・Stress Echo*
・2D Wall Motion Tracking*
・3D Wall Motion Tracking*
・Quad Chamber Tracking*
・Mitral Valve Analysis*
・Aortic Valve Analysis*
・Flex-M
・Smart Sensor 3D* / Smart 3D
・Luminance* / Shadow Glass*
・Auto Volume Measurement*
・Breast Scan Guide*

使用状況に応じて,さまざまなメンテナンスプランをご用意しております。
詳細については,営業・サービス担当者へお問い合わせください。

DICOM 3.0準拠

 
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
栃木県大田原市下石上1385番地
TEL 0287-26-5100
https://jp.medical.canon
担当部署:広報室


※Aplioはキヤノンメディカルシステムズの商標です

製品ラインナップ

超音波 据え置き 汎用

Aplio a / Verifia

Aplio a / Verifia

超音波 据え置き 循環器向け

Aplio i900

Aplio i900

超音波 据え置き 汎用

Aplio i800

Aplio i800

超音波 据え置き 汎用

Aplio i700

Aplio i700

超音波 据え置き 汎用

Aplio i600

Aplio i600

超音波 据え置き 汎用

Aplio a550

Aplio a550

超音波 据え置き 汎用

Aplio a450

Aplio a450

超音波 据え置き ポータブル 汎用

Xario g-series Xario200G(CUS-X200G)

Xario g-series Xario200G(CUS-X200G)

超音波 据え置き ポータブル 汎用

Xario g-series Xario100G(CUS-X100G)

Xario g-series Xario100G(CUS-X100G)

超音波 据え置き 汎用

Xario 100 S-Edition

Xario 100 S-Edition

超音波 ノートブック 汎用

Viamo c100

Viamo c100

超音波 ポータブル 汎用

Viamo sv7

Viamo sv7
TOP