超音波骨量測定装置 ビーナスEVO

日本光電工業

超音波骨量測定装置

骨粗鬆症のスクリーニングに

超音波骨量測定装置 BenusEVO
掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

超音波骨量測定装置「ビーナス」は骨幅測定・温度補正機能により,優れた再現性が実現可能です。また,超音波による測定であるため,からだにやさしい検査を実施できます。
軽量で持ち運びが簡単な標準仕様[スタンドアロンタイプ],データ管理やシステム連携ができるパソコン仕様[パソコンタイプ]の2タイプをご用意。
外来,検査室,検診センターなど,さまざまな場面で活躍するビーナスをぜひご活用ください。

メーカーページへ

特長<1>
超音波パルス反射法と超音波パルス透過法を併用。骨質までの反射距離を測定することで,踵骨回りの肉質を除外し,踵骨だけの音速を測定します。X線を使用しない測定方法のため,妊産婦や若年者の検査にも最適です。

 

特長<2>
バルーンカップリング部の温度変化による音速変化を除外することで,より再現性の高い測定を実現しています。

 

特長<3>
中心周波数が1.0 MHzとなる探触子を採用。高い周波数域の使用により,微細な骨梁変化を捉えます。

 

特長<4>
豊富なデータの蓄積により,幼児から大人まで,幅広い年齢層で測定が可能です。

 

特長<5>
骨年齢の表示・記録で,患者さんにわかりやすいインフォームドコンセントにつながります。

・本体
・付属品一式(eバルーン,ゲルソニック,フットシート,スペーサMなど)
※パソコン,プリンタ等は構成に含まれておりません。

・測定部位:踵骨
・測定方法:超音波パルス反射法
      超音波パルス透過法
・超音波中心周波数:1.0 MHz
・測定項目:骨梁面積率 Au %,音速 SOS m/sec,踵骨幅寸法 mm
・測定精度:%CV 1.0 % 以下(基準ブロック測定時)

・eバルーン
・ゲルソニック
・フットシート
・スペーサS
・Benus EVO 骨量測定結果シート(男性用/女性用)
・UBM-3000用ケース

・3年保証あり

掲載製品の資料請求・お見積もりはこちら

●お問い合わせ先 
日本光電工業株式会社
東京都新宿区西落合1-31-4
TEL 03-5996-8000(代表)
http://www.nihonkohden.co.jp/
担当部署:商品事業本部 検査機器部


TOP