innavi net画像とITの医療情報ポータルサイト

ホーム
  • 2021 Hi Advanced MR Webセミナー
  • アドバンスト・メディア,医療向け 音声入力高性能ハンドマイク「AmiVoice® Front SP02」販売開始指向性の改良で認識性能を向上。マスク越しの音声もクリアに集音

    2021-6-22

    医療向け音声入力高性能ハンドマイク「AmiVoice Front SP02」

    (株)アドバンスト・メディア(以下,アドバンスト・メディア)は,医療向け音声入力高性能ハンドマイク「AmiVoice Front SP02」を6月22日(火)に販売開始する。

    「AmiVoice Front SP02」は,音声認識市場6年連続No.1であるアドバンスト・メディアが,医療現場における電子カルテ,診療記録などの音声入力シーンでの利用を想定し,独自に開発した高性能ハンドマイク。医療向け音声認識サービス「AmiVoice Ex7」,「AmiVoice CLx」と併用することで,高精度な音声認識を実現する。2016年の発売以来3,300台以上の販売実績を誇る音声入力専用ハンドマイク「AmiVoice Front SP01」の後継機。

    「AmiVoice Front SP02」は,「どんな持ち方でも高い音声認識精度を実現したい」というユーザーの声に応え,マイクの持ち方に関わらず高精度な音声認識を実現できるよう,現行機種から指向性を改良した。マスクやフェイスシールド装着時でも音声をクリアに集音し,高精度な音声認識が可能。メチルアルコール・次亜塩素酸ナトリウム(1.2%)で消毒できるため,医療現場でも安心して利用できる。修正・挿入・削除などの各種コマンドはマイク上のボタンで操作でき,キーボードを全く使うことなくマイクのみで入力・操作を行うことが可能。

    AmiVoice Front SP02

     

    また,医療現場に適した清潔感のあるデザインを目指し,カラーリングやボタンデザインを刷新いたしました。販売価格は42,900円(税込)。
    販売に先立ち,医療従事者を対象にユーザビリティテストを実施した。認識精度・デザイン性に高い評価を得て,全ユーザーから「『AmiVoice Front SP02』を業務に使いたい」との回答があった。

    ■認識精度
    67%が「認識精度が従来品よりも良い」と回答

    認識精度

     

    ■デザイン性
    100%が「デザイン性が従来品よりも良い」と回答

    デザイン性

     

    【AmiVoice Front SP02,仕様】

    準拠規格 :USB2.0規格/RoHS指令(2011/65/EU)
    マイク形式:エレクトレットコンデンサ型 無指向性
    重量:100g(USBケーブルは含まず)
    外形寸法:W44mm×H30.6mm×D147.3mm
    ケーブル長:250mm(白)(MINI USB B ⇔ USB A)

    アドバンスト・メディアは,今後もお客様の声に耳を傾け,ユーザビリティ向上を実現する各種音声認識サービス,マイクデバイスの開発・提供に努めてまいります。

    ※出典:ITR「ITR Market View : AI市場2020」音声認識市場ベンダー別売上金額シェア(2015~2020年度予測)

     

    ●問い合わせ先
    (株)アドバンスト・メディア 医療事業部
    MAIL : medical@advanced-media.co.jp
    TEL:03-5958-1045
    FAX:03-5958-1033
    https://www.advanced-media.co.jp/