inNavi Suite

inNavi Suite

キヤノンメディカルシステムズ スペシャル

富士フイルムヘルスケア スペシャル

2021-10-1

Fusion達人が考える診断情報の増やし方 ─基本機能の活用がshared decision making成功の秘訣

榊原 淳太(千葉大学大学院医学研究院臓器制御外科学教室)

2021年10月号

2021-9-1

ここまで診える肝胆膵疾患 〜最新技術と新型リニアプローブを駆使する〜

田中 弘教(宝塚市立病院消化器内科 / 超音波センター)

2021年9月号

2021-8-16

超音波

心不全に対する超音波血流解析法

平野貴史郎[富士フイルムヘルスケア(株)超音波診断事業部超音波マーケティング部]

2021年5月号

2021-8-2

講演Report 機械学習を用いたVector Flow Mapping─意義の考察

鍵山 暢之(順天堂大学循環器内科 / デジタルヘルス遠隔医療研究開発講座)

2021年8月号

シーメンスヘルスケア スペシャル

GEヘルスケア・ジャパン スペシャル

2022-1-5

【脳・脳血管内治療】GE MRI とともに目指す脳血管障害の新たな可能性

堀江 信貴[長崎大学 医学部 脳神経外科学 講師(現・広島大学大学院 医系科学研究科 脳神経外科 教授)]

2022年1月号

2022-1-5

【脳・脳血管内治療】脳神経IVR領域における血管撮影装置の使用上の工夫

キッティポン・スィーワッタナクン(東海大学医学部 外科学系脳神経外科領域 講師)

2022年1月号

2022-1-5

【心臓・循環器】CTはSnapShot Freeze 2による画像精細化でSHD interventionのnew standardとなる

磯谷 彰宏(小倉記念病院 循環器内科)

2022年1月号

2022-1-5

【心臓・循環器】マルチモダリティを用いた循環器診断 Structural Heart Disease(SHD)診療における心エコー図の役割

大西 哲存(兵庫県立姫路循環器病センター 循環器内科)

2022年1月号

2022-1-5

【癌】乳癌の画像診断について Intelligently Efficientを考える

久保田一徳(獨協医科大学埼玉医療センター 放射線科)

2022年1月号

フィリップス・ジャパン スペシャル

2021-8-16

ワークステーション

フィリップス循環器医療ITソリューション

宮本 慎也/小酒部洋和[(株)フィリップス・ジャパン PDビジネスマーケティング&セールスEDI]

2021年5月号

2021-8-16

超音波

自動化と3Dを用いた心臓超音波の技術革新

梅川 夕佳[(株)フィリップス・ジャパン プレシジョンダイアグノシス事業部]

2021年5月号

2021-7-15

MRI

Precision medicine時代に活きるフィリップスの心臓MRI最新技術

濱野  裕*1/勝又 康友*1/米山 正己*2/長村 晶生*1/松本 光代*1/並木  隆*1 *1 [(株)フィリップス・ジャパン MRクリニカルサポートスペシャリスト *2 (株)フィリップス・ジャパン MR クリニカルサイエンティスト]

2021年5月号

2021-6-15

CT

「IQon スペクトラル CT」が実現する革新的な心臓イメージング

小川  亮[(株)フィリップス・ジャパン プレシジョンダイヤグノシス事業部CTモダリティーセールススペシャリスト]

2021年4月号

X-ray

コニカミノルタ スペシャル

2020-10-15

超音波診断装置「SONIMAGE HS2」における高画質化と操作性向上技術について

糠谷 優之[コニカミノルタ(株)ヘルスケア事業本部超音波事業統括部超音波開発部]

2020年6月号

2020-8-3

遺伝子解析によるprecision medicine(個別化医療)への貢献と画像診断

薗田 正幸(コニカミノルタジャパン株式会社 ヘルスケアカンパニー アドバンストウーマンズヘルス事業推進室)

2020年8月号

inNavi Suite ICT

FUJIFILM スペシャル

2021-11-1

透視と静止画撮影を兼ねたワークフローを実現! 軽量X線透視診断装置の開発 ~FUJIFILM DR CALNEO CROSS~

中島智明(富士フイルム株式会社メディカルシステム事業部)

2021年11月号

2021-9-1

アルコールベース銀系抗菌製剤によるX線診療室における抗菌効果の検証

麻生智彦/鳥居 純(国立がん研究センター中央病院 放射線技術部)

2021年9月号

2021-8-16

循環器領域におけるCT/MRI解析機能の紹介─形態評価からバイアビリティ評価まで

西岡 大貴[富士フイルムメディカル(株)ITソリューション事業部]

2021年5月号

ザイオソフト スペシャル

2021-8-16

Post processingがもたらす新たな循環器画像診断技術

下宮 大和[ザイオソフト(株)マーケティング部臨床応用開発グループ]

2021年5月号

2021-7-1

講演1:循環器治療の進歩と循環器内科医が画像診断に期待するもの

丸尾  健(倉敷中央病院循環器内科)

2021年7月号

2021-7-1

講演2:日常診療における心臓画像診断のエッセンシャル

大田 英揮(東北大学大学院医学系研究科先進MRI共同研究講座/東北大学病院放射線診断科)

2021年7月号

FileMaker スペシャル

富士通 スペシャル

2020-12-7

COVID-19の感染拡大防止に貢献する画像診断支援AIの開発

岩村  尚[富士通(株)ヘルスケアソリューション事業本部]

2020年11月号

2018-11-15

医療分野におけるAI活用を加速する知識処理技術の応用と展望

赤堀 光希[富士通(株)第二ヘルスケアソリューション事業本部 第五ソリューション事業部 第一ソリューション開発部]

2018年7月号

2018-7-9

実践! 働く人が辞めない,辞めたくない職場づくり<br>働く人が納得する働き方改革の推進を

小川 卓 氏(医療法人財団献心会 川越胃腸病院総務部長/医療サービス対応事務局長)

ITvision No.38

inNavi Suite 〈インナビ・スイート…モダリティの製品・技術情報、解説記事などを主要メーカー別に丸ごと全部見られてしまうと
いう、インナビネットが提供する話題のコンテンツ〉
inNavi Suite とは?

「inNavi Suite」(インナビ・スイート)は,インナビネットが運営し,モダリティメーカーと共同でご提供するネット上の「セカンドハウス(別荘)」です。選ばれたオーナーのみのスペシャルサイトがオープンしました。
「inNavi Suite」では,セカンドハウス・メーカーのインナビネット内の製品・技術情報・解説記事・取材報告などを集約しました。欲しい情報をあちこち探すことなく,メーカー別に丸ごと全部,まとめて見られるようになります。また,月刊インナービジョン誌に掲載された技術関連記事をはじめ,別冊付録の記事も丸ごと見られるようにしました。さらに,各メーカーからのお知らせも掲載します。inNavi Suiteがあれば,もう検索エンジンはいらない? かもしれません。
世界の画像医学を技術でリードする主要メーカーの情報は,各社ホームページとセカンドハウス(別荘)である「inNavi Suite」でご確認ください。

TOP